良性と 聞いて心が 晴れやかに

、「·.A 高崎総合医療センター AATR」というテキストの画像のようです
 
 今日、早い時間帯に医療センターへ行きましたら、先日採取した上顎洞内に溜まった液体の検査結果が出ました。結果は、悪性ではないと担当医師から言われ、ホッとしました。
 
 今後の予定は2月末から3月に手術を行うことも決まりました。平素、痛くて寝られないことはありません。ですから、それまでは、近くの耳鼻咽喉科で通常の治療を施してもらいます。
 
 ところで、待合室の表示に良いことが書いてありましたので、ご紹介します。それは「起床時に、コップ一杯の水を飲む習慣が血液をサラサラにし、脳梗塞や心筋梗塞の発症を未然に防ぐとともに、胃腸に対して解毒作用がある」ということです。
 
Dear my indispensable friends overseas
  When I went to the medical center early today, I got the test result of the liquid in the maxillary sinus that collected the other day. I was relieved when my doctor told me that the result was not malignant, but it is benign.
 
  And the doctor and I decided that surgery will be performed from the end of February to March. I can sleep because it not hurt. So, until then, I will get regular treatment at a nearby otolaryngologist.
  
  By the way, an effective message was displayed in the waiting room in the hospital. That was very good I thought, so I'd like to introduce it for you. That is, "The habit of drinking a glass of water when waking up makes your blood smooth, and prevents the onset of cerebral infarction and myocardial infarction, and has a detoxifying effect on the gastrointestinal organs including for anti-constipation."
 
※上の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。https://ttsreader.com/ja/...
 

| | コメント (2)

2022年1月23日 (日)

誰もある ほっぺの中の 上顎洞

Img_2777
 
 今日も寒かったので、ドライブ方々ドリームセンターへ行って温まってきました。一人は慣れてますが、珍しく広い浴槽に私一人でした。
 
 実は車は快調ですが、私は上顎洞を治療することになり、医療センターでたぶん手術になります。明日それが判明します。入院になれば、その期間、ブログはお休みです。
 
Dear my friends
  It was cold today, so I went to the Yoshii Dream Center for the driving and warmed up. One person is used to, but I was unusually alone in the large bathtub.
  
  Actually, the car is in good condition, but I will be cured the maxillary sinus, and I will probably have surgery at the medical center. It will turn out tomorrow. If I am hospitalized, Facebook and blogs will be closed during hospitalization.
 
※上の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。https://ttsreader.com/ja/...
 

| | コメント (0)

カテゴリー バックナンバー ご利用を

Photo_20220123093101

【今春も庭に咲きます。貴重な日本シャクナゲ】拡大してご覧ください。

 皆様へ・・・・・ブログの右サイドにある「バックナンバー」の文字をクリックすると、15年間のブログが全て読めます。スマホでご覧の場合は、メニューを押し、PC版サイトにして戴くと出てきます。

For everybody

 If you click "back number" on the right side of the blog, you can read all the blogs since 2007.

 If you are viewing it on your smartphone, please click the menu to make it a PC version site and it will appear.
 

| | コメント (2)

日々寒し 冷え込む経済 今年の冬

141569680_3509167569206284_1274489444071
【昨年1月23日の梅の花】
 
 梅の開花状況を見て、今年の冬は例年になく寒いことが分かります。昨年1月23日のフェイスブックを見ると、ご覧の通り、庭には品種名「鹿児島」の真っ赤な「花梅」が咲てました。どうしたことでしょう。この寒さは。
 
 もしかして、例年に比較して寒いのは、トンガの海底火山の大噴火により、その噴煙で太陽光が上空で遮られているのでしょうか。
 
 あるいは、ラニーニャ現象により、南米チリ沖の太平洋の海水の表面温度が低かったためでしょうか。この現象は日本の冬季では西高東低の冬型の気圧配置が強まり、気温が低くなる傾向にあると言われます。
 
 一方、ここへ来て、アメリカ経済や日本経済は急激に落ち込んでます。どうしたことでしょう。これでは懐まで寒くなります。そんな状況でも、私たちに希望をもたらす春の到来を待ちましょう。
 
Dear my friends abroad
  Looking at the flowering situation of plum blossom in my garden, I can recognize that this winter is unusually cold. As I see from my Facebook page on January 23 last year, the red plum "Kagoshima" as a variety name bloomed brightly in the garden. "What's wrong this cold."
  
  Maybe the huge eruption of the submarine volcano in Tonga is blocking the sun's rays above the sky than average year.
   
 Or maybe it was because the surface temperature of the Pacific Ocean off Chile off South America was low due to the La Nina phenomenon. It is said that this phenomenon tends to lower the temperature due to the stronger winter-type pressure distribution in the west high and east low in the winter of Japan.
 
  On the other hand, recently, the US economy and the Japanese economy have fallen sharply. What's wrong? This makes it cold with my economy as well. Still, shall we wait for the arrival of hopeful spring?
  
※上の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。https://ttsreader.com/ja/...
  

| | コメント (0)

芽を出して 地上の様子を 見る水仙 

Img_2756
 
 水仙も小さな芽を出し、春が近づいてることを人間に教えてます。実は写真以外の場所でも100本ほどが芽を出してます。太陽光の地面に対する角度は、冬至に比べ、すでに4°(群馬県)も高くなってます。
 
 ところで、今年は大変に珍しく、2月1日が旧暦の1月1日です。つまり、この日は新月です。東南アジアを中心に中国・内モンゴルなどでは春節です。
 
 若き日にインドで体験しましたが、この日は中国の人は花火を上げました。夜中に爆音がして何事かと思いましたが、中国の人にとっては、楽しいお正月だったのです。因みに「あけましておめでとう」は中国語でシン二エンハオです。カルカッタには中国の方がたくさんいました。
 
Dear my friends overseas
  As you noticed, narcissus already have sprouted in my garden, it teaches us that spring is approaching in Japan. Actually, about 100 are sprouting even other places of the photo. The angle of sunlight to the ground is already 4 ° (Gumma Prefecture) higher than that of winter solstice.
 
  By the way, this year is very rare, this is really "Once in a blue moon" because February 1st is January 1st in the lunar calendar. In other words, this day is the new moon. It is the Chinese New Year and Inner Mongolia, mainly in Southeast Asia.
  
  I had experienced in India when I was young, on that day, Chinese people set fireworks. There was a roaring noise in the middle of the night so that I felt something wrong happened, but it was the moment of New Year for Chinese people. By the way, "Happy New Year" is called "Shinnienhao" in the language of China. There were many Chinese people in Calcutta-city.
 
※上の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。https://ttsreader.com/ja/...
 

| | コメント (2)

2022年1月22日 (土)

屋根オブジェ 時が経過し 平和へと

Img_2462_20220122044501
 
 現在では瓦屋根の家が珍しくなりました。ご覧の通り、私の家の屋根には「一番の鳩」が向かい合ってます。しかし、今ではこれを製作する職人がいなくなりつつあるかもしれません。もちろん、これは瓦で出来てるいわば芸術品で、今では、私の心の平安と世界平和を期しています。
 
 しかし、実は、それ以外にも、もう一つの大きな目的がありました。さて、何でしょう。
 
 私が飼育してたレース鳩は数百K~千Kも離れた遠方から、例えば、稚内から群馬の故郷の家を目指して帰るのは誠に不思議な帰巣能力に因ります。
 
 しかし、そうなる前には人間の手によって、生後25日ほど経過した雛のうちに、展望台の中で一週間ほど周囲の景色を覚えさせます。その後、1~2週間すると近くを飛び始めます。
 
 このとき、もしどこか遠くへ飛んでしまうと帰れなくことがあります。これを防ぐため、自分の家が分かるようにした目印です。
 
Dear my friends abroad
  Human's house with a traditional tiled roof is rare now in Japan. As you can see, "A couple of pigeon" is on the top roof of my house. Of course, this is a so-called art made of roof tiles, but now there may not be a craftsman to make it. Now I hope peace of my mind and world peace against, for instance, Ukraine issue.
  
 However, in fact, there was another big purpose besides that. Well, what was it?
  
 It is by means of mysterious homing ability that the racing pigeon returns from Wakkanai where is the most northernmost place in Japan to the hometown in Gumma prefecture. The city of Wakkanai in Hokkaido is very distant place of more than1,000 Km.
  
 However, humans will let the chicks memorize the surrounding scenery for about a week in the observatory, after the birth about 25 days old. After that, she will start flying nearby in a week or two.
  
 At this time, if she flies somewhere far away, she can't return. Before that happens, to prevent this incident, it is a mark that makes it possible to identify her own home.
  
※上の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。https://ttsreader.com/ja/...
  

| | コメント (0)

2022年1月21日 (金)

飲み物は 何と言っても 抗酸化

Img_0673_20220121091501
 
 すでに17年もの男の一人暮らしでは、食事の用意や洗濯、そして買い出しなど生活の基本には慣れ、心配ありません。生活の中にあって、常に重点を置いてる面は、何と言っても「抗酸化作用のある食品の摂取」です。検査による数値で現状を知る以前に、日々体内に取り入れる食品を吟味してます。それは特に減らすべきは糖分量、脂肪量、塩分量の3点です。
 
 私の考えでは、具体的なポイントはお腹がグーグーなる「早朝など空腹時に」トマトジュース、または人参ジュース、大豆のジュース(豆乳ではなく、おから付き)、各種野菜ジュースなど、コップ一杯を飲む習慣にしてます。
 
 この習慣は感覚的に胃腸がすっきりします。また、10時や3時のお茶も胃腸には有益で、この時は概して大豆のジュースを飲みます。もちろん、話し相手がいないのでビタミンIが不足してることは否めません。
 
 これらの食品には抗酸化作用のあるリコピン、βカロチン、イソフラボンなどが多量に含まれてます。「好きなことができる幸せの基盤」は健康です。健康とは「日々、自ら築くもの」と考えます。
 
Dear my indispensable friends abroad
 Though I have lived alone for 17 years, I am accustomed to the basics of life such as preparing meals, washing clothes, and shopping, so I don't have to worry. One aspect of my daily live that I always focus on is "Ingestion of antioxidant foods." Before knowing the current situation from the numerical values ​​by inspection in hospital, every day I check the foods that I take into the body. In particular, there are three points: sugar content, fat content, and salt content that should be reduced.
  
 In my opinion, the specific point is the habit of drinking a glass of tomato juice, carrot juice, soybean juice (with bean-curd waste, not soy milk), or various vegetable juices, when I am starving such as early morning.
  
 This habit makes the gastrointestinal sensation clear. Also, tea at 10 or 3 o'clock is beneficial to the gastrointestinal organs, and at this time, soy juice is generally drunk. Of course, it is undeniable that vitamin I(that means love in our tongue) is deficient because there is no one to talk to.
  
 These foods contain a large amount of antioxidant lycopene, β-carotene, isoflavones, etc. "The foundation of happiness which we can do what we love" is health. I think that health is something that we should build by ourselves every day.
 
※上の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。https://ttsreader.com/ja/...
 

| | コメント (2)

購入時 驚きました Bear right!

Img_2773-2
 
 今の愛車で一つ便利なことはナビが正面にあり、丁度ハンドルの中にあります。つまり、左の方を見なくても、運転中は常に正面を見ていればよいです。と言っても、知らない遠方へ行く場合を除き、通常の殆どは音声を聞いて運転してます。
 
 一方、耳を慣らすために音声案内は購入時から英語版に設定してあります。ところが、急にBear right.などと言うことがあり、最初は「右に熊がいるので気を付けろ。」かと驚きましたが、これはBare right.であり、斜め右へ曲れでした。
 
 しかし、時々は新しいことを言います。不思議なことに、2~3キロ先が道路工事中で片側交通であることを知らせてくれます。そこへ着くと本当に工事をしており、これだけはなぜ分かるのか驚きます。
 
Dear my facebook friends overseas
 One convenient matter about my current car is that the place of navigation set is in front, just inside the steering wheel. In other words, I needn't look at the left, so I had better look to the front only while driving. However, most of the time I usually listen to the voice only, except when I go to an unknown distant place where I have never been there before.
 
  On the other hand, to get used to my ears, the voice guidance is set to the English version since I purchased.
However, when the announcer suddenly said "Bear right.", at this time, I was really surprised to hear that I thought "Be careful because there is a bear on the right."
 
  But this means "Bare right" that means "Turn diagonally to the right".
However, sometimes she says something new. Curiously, she tells me that there is one-sided traffic on a few kilometers ahead due to under construction. When I get there, it's really under construction, so that I'm surprised why the navigation can understand it.
 
※上の英文をネイティブの発音で聴くには英文をドラッグしてコピーし、次に貼り付けて下さい。なお、右上の欄を必ずUS Englishにしてください。https://ttsreader.com/ja/...
 

| | コメント (0)

2022年1月20日 (木)

大寒に 明けの明星 光り輝く

Img_2779

【拡大してご覧ください。】・・・金星(公転周期は224.7日)は早朝に、これから9月上旬まで東の空に見えます

 今日は二十四節気の一つ大寒です。暦の上では年間で最も寒い日々がこれから立春まで約2週間続きます。しかし、日の出時刻は6時53分、日の入り時刻は16時57分(群馬県)になり、昼の時間は10時間04分となっおり、春は着実に近づいてます。

 因みに冬至の昼の時間は9時間41分でした。また、今日の太陽光の角度は地面に対し33°(正午)であり、冬至では30°でした。このため太陽光は少しずつであるが、次第に高くなりつつあります。

 ところで、太陽から約1億5千万キロメートル(AU1=1天文単位)離れて、やや楕円の軌道を反時計回りに公転してる私たちの地球は「大寒」の今日、私たち地球人は、一体、公転軌道上のどこを進んでいるでしょうか。

 これについては「どこと言っても」私たちは常に宇宙に浮遊してるので、すぐ分かる目印はなかなかありません。

 強いて言えば、それは恒星が形作ってる星座の方向で判断するしかありません。中でも、黄道十二星座のうち、「現在の地球はどの星座の方向であるか」と言うことです。

 実は、私は今までブログで、二十四節気を天文的に理解するのに、赤経の1h~24hを使い、「太陽の方向」で述べてましたが、これでは実際には、眩しくて太陽の背景にある星座を確認することはできません。また、この表現では、恰も太陽が移動してるかのような錯覚に陥りやすいので、今後は、二十四節気の地球の公転軌道上の位置を確認できるように、午前0時に真南にある黄道十二星座で示すことにします。

 これならば私たちは実際に星座を自分の目で見て、現在の地球の公転上の位置を確認できます。

 この方法で本日の「大寒」を説明すると、今日の深夜0時に真南にある星座は、つまり、地球が公転してる外側にある星座は「ふたご座」と「カニ座」であり、正式にはこの二つの星座の間になります。これなら現在の地球の公転上の位置を、私たちは見て判断できます。

 特に有名で見つけやすい「ふたご座」は巨大な「冬のダイアモンド」に属し、その東側に輝いてます。約2週間後の「立春」では午前0時に「カニ座」が真南になります。

 「冬来たりなば、春遠からじ」です。皆様、寒さとオミクロンを乗り越えましょう。

Img_2781

【拡大してご覧ください。】 

| | コメント (0)

2022年1月19日 (水)

よく使った言葉 ガラム バニー アッチャー


Img_2780
 
Dear my friends overseas
 This time, I am sorry that I don't interpret into English due to excessively long sentences. I described the Hindi language that I have memorized during stay in Calcutta in my adolescence.  
 
 大学を卒業すると同時に赴任したカルカッタ日本人学校時代の思い出はたくさんあり、今でも一日としてインドでの生活を忘れたことはありません。群馬大学までは家からの通学だったことから、初めて両親から離れての生活は、まず食べ物が全く異なり、特に生水を直接飲めないことが不便でした。

 4月の日本はまだ寒くてもカルカッタはすでに真夏で、気温は1日のうちで午前11時が最高となり摂氏42°程です。この温度では運動した後のように脈が速く打ちました。

 暑い生活にやっと慣れてきたら5月いっぱい夏休みでこれは助かりました。夏休みには列車で12時間かかった南のオリッサ州に行き、ベンガル湾で海水浴をしました。生活の違いで最も大きいことは暑いことと、四六時中、耳に入る言葉はベンガル語やヒンディー語、そして英語です。ベンガル語とヒンディー語は異なっる言語であっても、共通してる言葉が多いようです。私はなるべくインドの共通語であるヒンディー語を覚えるようにしました。

 当時、日本の書店ではヒンディー語の入門書は見当たらず、全くチンプンカンプンの状態で渡印し、毎日インドの方々に接していましたが、初めて彼らから覚えた言葉はガラムでした。さて、何のことでしょう。そのために必要なものはパニーでした。何でしょう。

 本日は当時、現地で覚えたヒンディー語の単語を中心に思い出してみます。

   前述のガラムは暑いということです。「今日は大変暑いです。」はアッジ・ボート・ガラム・ハイです。アッジは今日、ボートは大変、ハイは「です」ということ。語順は英語や中国語と異なり日本語と似てます。

 パニーも毎日よく使いました。つまり暑いので飲む水のことです。「これは飲み水ですか。」はイスカ・ピネカ・パニーです。イスカは「この」という意味です。ピネカは飲めるいうことです。

 タイトルの言葉を初めて聞いた時は笑いました。座って楽な椅子が苦しいなんて何とおかしなことでしょう。「この名前は椅子です。」はイスカ・ナーム・クルシイと変わった言い方になります。ナームは名前です。

 また良く使った言葉に「イエ・キア・ハイ」で、これは何ですか。ということです。これによってこちらから質問し、いろいろ言葉を覚えたこともあります。有難うはダンニャバードでよく使いました。

 もしかして使わない日がなかった言葉はアッチャーです。これは「よい」ということで大変便利でした。アップ・アッチャー・ハイといえば「あなたはお元気ですか。」です。アップはあなたです。良くないことは何事もアッチャ・ネイで済みます。否定はネイです。「あなたの名前は何ですか。」はアップカ・ナーム・キアハイです。ハムラ・ナームは私の名前は~です。

イエ・ケトゥナ・パイサは「これはいくらですか。」です。アビ・ケトナ・ダンは「今何時ですか。」です。

 男性のいる所で「ウダル・セ・ボート・アッチャー・ラルキー・アーターハイ」というと全員がすぐに遠くを見ます。ウダルはむこう、セはから、ボート・アッチャー・ラルキーは大変きれいな女性で、アーター・ハイは来ます。

 女性の前ではラルキーをラルカーにすれば、女性もやはりそちらをすぐ見るのですから、どの国の方も格好いい異性に興味があるのは同じですね。

 アップ・ジャンターハイ(あなたは知ってますか。)、ハム・ネイジャンター(私は知らない。)

 ウダル・セ・カタムホギャ・アーター・ハイもインドならではの光景で、「あちらから亡くなった人が来ます。」でカタムホギャは死人です。目抜き通りを担架に乗せられて来ます。化粧して赤く塗ったりした顔が直接見えるのです。

 その他良く使った言葉はカーナ(食事)、タラ(星)、イタ(石)、シャボン(石鹸)、クッタ(犬)、ビッリ(猫)、タンダー(寒い)、ナヤ(新しい)、ラースタ(道)、ケッラ(バナナ)、アーム(リンゴ)、タルボジャ(スイカ)、マチ(魚)、ハワイ(風)、カウア(カラス)、ランマー(遠い)。チョータ(短い、小さい)、ムータワラ(太った人)、ビビジ(妻)、チョータワラ(子供、小さい人)、バッドゥブー(汚いもの)、カラー(黒い)、アーグ(火、火事)、チャビ(鍵)、トラトラ(少しだけ)、アビ(今)、ムーン(顔)、アーク(目)、カーン(耳)、ハントゥ(手)、パオーン(足)、ムーク(くち)、ナイ(へそ)、バハルテ(インド)、チッティー(手紙)、ホギャ(終わり)

| | コメント (0)

«青年の樹に肖り 一生勉強 一生青春