« 自己最高記録を車のナンバーに | トップページ | ブログのお陰でデジカメ撮影 »

2007年3月18日 (日)

1910年のハレー彗星を見た母

生前に物を発明発見したり、あるいは芸術作品を創造して、自身はそれを味わうことなく世を去り、後世の人々がそれに驚いたり、恩恵に浴するとすればこんなすごいことはないでしょう。

 私がホームコンサートで度々弾くショパンの「ノクターン遺作」嬰ハ短調もその一つと思います。

http://www.youtube.com/embed/xuCtoy3Yvbk

 生前は未発表に終わり、死後、出版されて演奏されるようになりました。シューベルトの有名な未完成交響曲も1、2楽章及び3楽章の冒頭部分のスケッチのみであることはよく知られていますが、彼の死後37年経過してから楽譜が発見され初めて演奏されました。生涯僅かに31年です。人生は短し芸術は長し。

 このようなことで私が最も深い感銘を受けた人物はイギリスの天文学者エドモンド・ハレー(1656~1742)です。彼は生存中、対象となる彗星を見たのは一度だけです。しかし、生まれる前の1531年、1607年に出現した彗星は彼が26歳の1682年に現われた彗星と同一の天体ではないかと結論づけ、次回は1758年に出現すると予言して世を去りました。

399pxedmond_halley_royal_greenwich_  予言した彗星の出現をどれほど自分の目で確認したかったことであろうか。しかし、無念にも1758年を待つことなく亡くなり、その夢は後世に引き継がれました。そして1758年彼の予言通り正しく彗星が現われたのです。こんな偉大なことはありません。自分の名が彗星に命名されたことも知らないことになります。以後76年ごとに現われることが確認されてます。この彗星と同一の天体と思われる出現がこれよりずっと大昔の日本書紀や中国の古文書に記載されてるといわれます。

 私の母(1901~1988)は子供の頃の思い出として、母親に連れられ川の土手へ「ほうき星」を見に行ったと言ってました。大きな尾を引くそのほうき星は少女であった母の脳裏にすごく焼きついたようです。

 今、思うにこれは1910年に出現したハレー彗星です。日本でもハレー彗星が現われることが明治時代に報道されていたことになります。次回の出現予定は2062年ですから見るには大分長生きしなければなりません。20才代の人は可能性が大です。

 私たちは想像もできない大昔からの天体の動きと、その一つである地球上において自然の脅威と恩恵の中で生存してます。この大自然によって生かされてることに感謝感銘し日々過ごしたい。

|

« 自己最高記録を車のナンバーに | トップページ | ブログのお陰でデジカメ撮影 »

母の思い出」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

本当ですね。
宇宙の歴史は何億光年も営まれていて
私の人生はたったの〇十年。
宇宙や夜空~天文・天体を眺めながら
壮大な思いを抱くと心が広々なります。
お母様のご覧になられたハレーすい星
実にロマンです。素晴らしい文章なのに
おこがましいコメントすみません。

投稿: 音夢 | 2012年6月12日 (火) 08時17分

音夢さんへ
 ショパンのノクターン「遺作」嬰ハ短調を掲載しましたので、お聴きください。
また、ハレーの肖像画を載せました。
 私は現在、一人暮らしですが、早くこれを脱皮すべく活動をしています。
 果たして夢が叶うでしょうか。それともハレ―さんの如く、生きてる間は無理なのでしょうか。【涙】

投稿: カッキー | 2012年6月12日 (火) 17時20分

カッキー様 こんばんわ!

ハレーさんの肖像をありがとうございました。
ハレー彗星という名を遺された偉大な方。
そしてフジコ・H様のpiano/ノクターン
拝聴させて頂きました。(感謝)

http://youtu.be/eM-prGAtuyk

オカリナ奏者の宋次郎さんのメモリーです。
...(^。^)

投稿: 音夢 | 2012年6月12日 (火) 21時18分

音夢さんへ
ハレ―はグリニッチ天文台長をされた人と伝えられます。それにしても、現在も世界の経度はここグリニッチを東経0°西経0°としてるのですから経度はずいぶん昔から現在まで使われていることになります。
鳩レースではこの東経と北緯を元にして、距離測定します。
昔、日本鳩レース協会に行って距離測定の試験を受け合格したことがありますが、現在はコンブューターですぐ出きるようになりました。
北緯と東経が分かれば2点間の直線距離は瞬時に出ます。
音夢さん宅の玄関から私の家の玄関までの直線距離も細かくメートルまで出ます。
追伸、貴ブログの「虹の彼方に」を5月31日の「電力不足は衰えた汗腺を鍛え直すチャンス」に使用させていただきました。

投稿: カッキー | 2012年6月13日 (水) 09時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 自己最高記録を車のナンバーに | トップページ | ブログのお陰でデジカメ撮影 »