フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

私のフェイスブック

日の出、日の入り時刻

現在の気象衛星映像

リアルタイム地球の姿

無料ブログはココログ

Persimmon Marsh  掲示板

« フランス南部モントバーン~オランダ北部間 | トップページ | 髪の毛が増えました。 »

2007年4月24日 (火)

オランダ生まれの「スチール号」到着

 本日、レース鳩「スチール号」を無事に導入できました。若く健康そうに見えます。早速、喉を潤して長旅の疲れを癒していました。

 長いことレース鳩を飼育してますが、今まで記録鳩を導入したことは一羽もありません。今回、ヨーロッパで優勝した「スチール号」を迎え、飼い主にとって本日は歴史的な日になりました。

 写真中央は記録証明書です。参加者プロンク鳩舎(オランダ)、放鳩地モントバーン(南フランス)、参加5796羽、距離1022.493K、到着時刻午前3時34分06秒、分速1484.02m、成績1位等が一段目に読み取れます。

 「スチール号」は♂です。日数が経過して落着きましたら広い巣房を与え配合します。

 配合予定鳩は1、高塚鳩舎作「GN3位稚内ブルー号」直仔、2、高塚鳩舎作「GP1位グランプリキング号」直仔、3、名前のない鳩鳩舎作「ヤン・エルネスト」直仔、4、アルカディア鳩舎作「爽快5号」直仔、4、香山氏作ジャンヌ・オレルアン号」直仔を始めとした香山輸入系などです。

 「スチール号」が宝の持ち腐れにならぬよう、正しい管理で飼育したいです。拙い私の経験を振り絞り、子孫に卓越したオランダの血統を蘇らせてほしいものです。

 最後になりましたが、「スチール号」導入につきまして、ご尽力賜りました香山さんご夫妻に衷心より感謝申し上げます。 

« フランス南部モントバーン~オランダ北部間 | トップページ | 髪の毛が増えました。 »

レース鳩」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« フランス南部モントバーン~オランダ北部間 | トップページ | 髪の毛が増えました。 »

カテゴリー