« 気圧を身近なものに | トップページ | イエキアハイ »

2007年4月27日 (金)

今より10%上なら

  ブログは日誌というより日頃、頭に浮かぶことを文章にすることで自分の考えがまとまるようです。今まで地元の地方紙に数回投稿したことがありますが、ブログを開設してからはすぐに公開でき、いつかいつかと掲載まで待ってることがなくていいです。

 しかも、撮れたての写真をカラーで大きく掲載でき、瞬時にWorld Wide Webに流れるのですから驚くほかはありません。お陰でデジカメが楽しくなりどこに行くのも取材の相棒になってます。

 今まで写真はあまり撮りませんでした。ブログ開設以来、周りの景色や花たちが「私を載せてください」と言ってる風に感じてしまいます。

 庭にあるこれからの最大の呼び物は「大輪の西洋シャクナゲ」です。昨年咲かせ過ぎたので今年は蕾が10個ほどです。直径12センチほどで薄いピンク。あと10日ほどでWorld Wide Webに載せられます。これは乞うご期待です。

 植物の手入れのみならず、挑戦するものすべてにおいて今の自分の実力の10%上ならば目に見える射程距離と思っています。あまり遠大な目標を掲げても心が疲れます。実現可能な範囲、もう少しで手が届きそうな点を設定して継続し、それに迫りたいものです。

 ピアノについては難曲がたくさんあります。例えば作曲家ベートーベンの「テンペスト」など聴きますと、よくこんな中身のある音楽を作曲したものだと驚くとともに、尊敬を通り過ぎて尊厳です。音楽は媒介であって人間の訴え叫びに聴こえてなりません。こんな精神美をテーマに作曲したベート―ベの努力に比べれば、弾くぐらいと思うのですが、これが至難です。一昨年はノクターン遺作、昨年はテンペストに挑戦し、どうにか形になりつつあるので今年は更に深く追い求めたい。10%上の表現ならできるかもしれない。

|

« 気圧を身近なものに | トップページ | イエキアハイ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 気圧を身近なものに | トップページ | イエキアハイ »