« 御礼、アクセス件数10000回 | トップページ | 人気記事ランキング1位「ピクトリアル」 »

2007年5月16日 (水)

アクセス1万記念「どんどん」へ

 今宵、しばらくぶりに「どんどん」へ行こうと思います。昭和60年頃からの馴染みですから、すでに概算700回くらいは行ってると思われます。

 ここ「どんどん」の鄙びたカウンターでは私にとって一杯が至福の時になります。マスターが明るくて話に乗ってくれますし、ここを訪れるお客さんとも何度かお会いするとたちまち仲間になり話し込み、まるで旧知の間柄のようになります。

 ここでのメニューは手作りで多種多様、マスターと息子さんとが2人で料理を作り、また、品のよい若い女性スタッフの方々が丁寧にしてくださいます。上越・長野新幹線高崎駅を下車してすぐですから時たま遠方の方々にもお会いすることがあり、故郷の珍しい話をしてくれます。最近では三重県の方が隣の席になり、私がまだ行ったことがないと言いましたら、名所を説明してくださいました。

 「どんどん」ではレース鳩愛好家の懇親会が時たま開かれます。そのとき私が幹事になります。お客さんは関東甲信越一円から集まり、レースは行なってなく、ただ鳩が好きという愛鳩家の女性も参加されます。ある日、私が「どんどん」のことを記述しましたら、マスターの仰るのに「カッキーの書き込みを見て、ここを訪れました」というお客さんが遠方から立寄られたそうです。私はお会いできませんでしたが、何だか嬉しくなりました。

 群馬にお立寄りで、一杯という方にはいいと思います。1時間で東京に着きます。ここの焼きおにぎりは格別です。

 これからの季節、山に行って新緑の中を歩くにはうってつけの気候です。写真は伊香保温泉に近い榛名山の外輪山で「天目山」です。この次は群馬の北に位置する野反湖に近い八間山を登る予定です。山岳のベテラン、サミュエルさんに連れてっていただくことになってます。

 そう言えばムソルグスキー作曲「展覧会の絵」という曲の中にユダヤ人のサミュエルとシュミーレという対照的な人物を描いたガルトマンの絵を音楽にしたものがあり、精神的、肉体的に対照的な2人を表し、一方、2人が対話するような掛け合いのところもある作品で、極めて独創的な音楽でお薦めです。オーケストラ版とピアノ版があります。 

|

« 御礼、アクセス件数10000回 | トップページ | 人気記事ランキング1位「ピクトリアル」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 御礼、アクセス件数10000回 | トップページ | 人気記事ランキング1位「ピクトリアル」 »