« 子供の脳を刺激 | トップページ | 心と体の健康を求めて »

2007年8月27日 (月)

夏の午後、カヌーにチャレンジ

 玉村高校吹奏楽部では夏季練習のご苦労さん会を行なうとのことで、私にお声がかかり本日参加させて頂きました。高校野球の応援練習や独奏コンテストをお手伝いしたことがあるので、ご招待を受けたのだと思います。

 ご苦労さん会は利根川支流の河川敷近くで生徒さんやOGも加わってのバーベキューです。顧問のK先生の畑で取れた茄子など野菜も頂きました。しばらく肉を炭火で焼いたりして暑い中でしたが懇親ができました。

 ここはご覧のように堰があり、カヌー練習場として整備されてます。カヌーを専門とするN先生も吹奏楽部の副顧問とのことで、初めてお目にかかることができました。

 バーベキューの後、先生方の勧めもあって、私は初めてカヌーに挑戦することになりました。行楽地のボートを漕いだことはありますが、カヌーは初挑戦です。漕ぎ手の身体とカヌーが一体化して進むので、娯楽でなくスポーツであることが分かります。

 年令のせいか、なかなかポイントがつかめず、また、私は重心が高いので初めは横揺れし、ふらふらしてます。N先生のご指導を頂き下半身をしっかり突っ張り、肩の力を抜いて漕ぐ時はスムースに進みます。全身の筋肉を使うのでいい運動と感じました。

 川面を伝わる風が涼しくて快いです。水面が身体からすぐ近くのため、水を捉える感じで自然と一体です。練習しコツがつかめれば、私にも楽しめるかもしれないと思いました。吹奏楽部の女子生徒さんと、しばらくいっしょに漕ぎましたが、若い女子高生はすぐにスイスイ進んでいました。

 私はスポーツらしいことは昔やったバスケットと現在行なってる中低山の登山ですので、カヌーは新たなスポーツです。「新たなことへの挑戦はいつになっても遅いことはない」と以前にブログに書いたことがありますが、実際行なってみて新たなことはいいものです。

 奥山の湖や川下りなどができたら、いつもの人間世界とは異なり、見る角度が違い、きっと自然の再発見につながるでしょう。鳩友の浅間山さんがカヌーの名手と聞きましたので、いつかお会いした時、いろいろ教わろうと思います。

 玉村高校吹奏楽部の顧問の先生方と、生徒さん、本日は楽しくバーベキューとカヌーができ、貴重な時間が過ごせました。心よりお礼申し上げます。

|

« 子供の脳を刺激 | トップページ | 心と体の健康を求めて »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

カヌー(カヤック)を体験したのですね。
水の上は気持ち良いですよね!
何と言ってもボートと違い自分で漕いで前に進むのが良い所です。行きたい所にも行けますし!

こちらでももっと綺麗な湖(ダム湖)がありますので何時でも来て下さい。道具はイッパイありますのでお貸しできますよ!

投稿: 浅間山 | 2007年8月28日 (火) 10時21分

世の中には楽しいことがあるのですね。大自然の中で遊ぶのは最も人間らしいことに感じました。私はまだ初心者ですので慣れたら浅間山さんお気に入りのところへ行ってみたいです。

投稿: カッキー | 2007年8月28日 (火) 10時27分

一応・・・イントラの資格も持っていました。今は活用していないので流しちゃったけど~~!

投稿: 浅間山 | 2007年8月28日 (火) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏の午後、カヌーにチャレンジ:

« 子供の脳を刺激 | トップページ | 心と体の健康を求めて »