« 眼科を受診しても回復しない | トップページ | 明日から草むしり »

2007年10月 4日 (木)

車で日本中を回ってみたい

 放鳩車で関越自動車道を走りました。と言っても、現在、乗用車がないからです。車間距離を保ち安全運転で行けば高速は乗り心地がよく楽しいものです。短い距離であっても目的地まで県内をほぼ直線に走ってるので高崎~渋川間が10分です。一般道で行けば1時間かかるでしょう。

 ところで、将来、乗用車に乗りたいので現在あれこれ考えてるところです。今乗ってる放鳩車はホンダ・アクティーバンで、今までに乗った乗用車はスバルレオーネ、いすゞジェミニ、いすゞ117クーペ、マツダロードスターで、最も長い間乗ったのは117クーペです。

 乗用車が必要なのは、標題のように将来、国内旅行としてあちこち巡りたいからです。外国に住んだことはあっても、北海道へ行ったことがないのです。その他もあまり行ってません。

 現在、多くの車は性能において素晴らしいです。性能はもちろんであっても、どちらかと言うと私は型にこだわるのです。その点、好みもありますが、ケイマンには惹かれてます。

 本日、関越自動車道を走ったら、その気になったのでしょうか。何だか高速用のいい車がほしくなってしまいました。そして、ケイマンを見るため、関越を下りてすぐ販売店へ行ってしまいました。型は抜群です。117クーペに合い通ずるところがあるのでしょうか。もちろん当時の117クーペより一段と高い性能と比類なき型を誇ってます。ただ、私は背が大きいので、乗り降りに若干不都合を感じました。

 これからは日本車も十分視野に入れ実物を見学したいです。ホンダ・レジェンド、新しく出るニッサン・スカイラインクーペ、三菱・エボリューションXは若者向きか。新たなギャランはセダンであってもスポーティーな型になるでしょう。安全装置や維持のことを考えて探します。助手席に乗る方がいないのにまだ早過ぎるか。

|

« 眼科を受診しても回復しない | トップページ | 明日から草むしり »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 眼科を受診しても回復しない | トップページ | 明日から草むしり »