« 山に登り遠方を見る | トップページ | 変化した日本人の生活様式 »

2007年11月 1日 (木)

型に拘るPersimmon の車選び

 近未来に乗用車を購入する予定で、現在、模索中です。 近くの販売店へは時々見学に行ってますが、今のところ心を奪われる車になかなか在り付けないです。

 それでもケイマンには型・性能ともに感銘を受けました。しかし、私の身長では毎回の乗り降りに運転席へ潜り込むようなので不都合と感じています。まだまだすべての車を直接目にしてる訳ではないので、展示場などを歩いて回り、心を惹かれる型に出合いたいものです。

 私の目標は日本一周をめざしています。このため、乗り心地や安全性も大切な要素となり、2000ccクラスを対象にしてます。高速道路を余裕をもって走ったり、長距離ドライブであまり疲れないようでありたいです。

 外国生活はあっても今までほとんど日本を見てないのです。私のレース鳩はたくさん北海道に渡り、帰りは群馬まで自力で飛んで来ましたが、肝心の飼い主はまだ北海道へ渡ったことがなく、広大な大地とともに大自然を味わいたいと思ってます。

 特に赤道と北極の中間地点である北緯45度付近はレース鳩が1000Kレースとして放される最北の地点ですから、ぜひ車で行ってみたいです。また、東経145度付近の道東には「北海丸」さんという鳩友がおられるので、彼の鳩舎訪問も楽しみの一つです。

 また、九州には「皇龍葵号」さんという、これまた名競翔家がおられるので、ぜひお会いしたいものです。彼を始め全国にいるレースマンの鳩舎めぐりも今後の楽しみです。

 私は出身学校が群馬ですので、友人たちの多くも群馬県内です。このため、他の都道府県の方々と知り合いになる機会がなかったです。しかし、近年、レース鳩専門のネットのお陰でずいぶん知り合いができ、時々はこれらの方々を群馬の前橋・高崎にお迎えし膝を交えて懇親しています。

 こんなこともあり、近未来は私の方から全国の友人宅に伺い、交流を大切にしたいと考えてます。そのためにも長距離ドライブに適し、型に納得した車を探しています。来週には東京モーターショーへ行く予定で、その手がかりを見つけたいものです。有難いことに入場券は小金沢自動車さんからプレゼントして頂きました。

|

« 山に登り遠方を見る | トップページ | 変化した日本人の生活様式 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 型に拘るPersimmon の車選び:

« 山に登り遠方を見る | トップページ | 変化した日本人の生活様式 »