« 会話がなくては生きられない。 | トップページ | 私の部屋がレース帰還時の観察室 »

2008年1月25日 (金)

ストレス解消!あなたはドラマー

 私のブログであなたは気分爽快なドラマーになります。右のブログパーツにはドラムセットとピアニカがあります。

 まず初めにドラムセットの方から叩いてみましょう。ドラムの上をクリックしても音は出ますが、速いリズムは叩けません。しかし、このブログパーツはよく出来ていて、速いリズムや複雑な音の組合わせも可能です。それでは準備しましょう。

 右上にあります□の中の?をクリックして□の外までドラッグ(クリックしたまま移動)してください。各ドラムの上にアルファベットが現われます。

 そしたら、あなたの前にあるキーボードのすぐ前に並んでるCVNMそしてその上にあるFGHJ、その上にあるRとIはドラムと同じ位置に並んでます。右手の指と左手の指に分けて叩いてみると、かなり速く叩けます。あなたはすでに魅惑的なドラマーです。ボリュームを上げればご自分の演奏に酔いしれることでしょう。夜中はボリュームを下げてくださいね。ご近所はあなたが狂ったかと勘違いしてしまいます。尚、モードも変えてみてください。モード3は熱血溢れる雰囲気が漂ってます。もうあなたはドラムの虜でしょう。

 次にピアニカについて説明します。そのままクリックして弾いても音は出ますが、やはり細かい音や速い音の演奏はできません。このためドラムセットと同じ要領でアルファベットを出してください。

 あなたの前にあるキーボードが鍵盤に早代わりです。QからPまでが、ファからラまでになっていて、黒鍵はすぐ上の間にある数字の位置です。及び下にあるZから>までがシから一番上のドになっており、同様にして黒鍵はすぐ上にあるADFHJKとなってるのでピアノなどの鍵盤と同じです。同時にいくつかの音も出ます。

 それでは知ってる曲を弾いてみてください。位置について把握するとすぐ慣れると思います。初めは白鍵のみで弾いてみてください。

 なお、ドラムや鍵盤上のアルファベットを解除するのは□の?をクリックし指を離してマウスを動かしてください。

 ドラムセットにしてもピアニカにしてもパソコンで演奏を楽しめるのですから素晴らしい時代です。演奏に慣れたら「恋人のために」という音楽をぜひ作曲されますようお願いいたします。 

|

« 会話がなくては生きられない。 | トップページ | 私の部屋がレース帰還時の観察室 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 会話がなくては生きられない。 | トップページ | 私の部屋がレース帰還時の観察室 »