« 満開の梅に来るメジロから教わる | トップページ | 魅力は尽きないレース鳩飼育 »

2008年3月11日 (火)

驚き!親子で海外日本人学校教員

P1020300  先日、前橋市で海外日本人学校派遣教員の壮行会が開かれ、私はOBとして参加しました。海外へ赴任される先生方は今年の4月から3年間、遠く祖国を離れ生活している日本人子弟の教育に携わります。

 気候や文化の異なる国に於いて特に健康には留意され、ぜひ、初志の目的を貫かれ、見聞も広めて充実した海外生活を送られますよう祈念しています。

 今回、壮行会に参加し私は本当に驚いたのです。それは私が学校卒業するや否や赴任したカルカッタ日本人学校の時、いっしょに赴任したT先生の娘さんが今回、派遣教員として出席されていたのです。

 2年程前にT先生宅にお邪魔したとき彼女に会ってますが、壮行会の始めのうちはちょっと気がつきませんでした。それでも見たことのあるお顔の方と感じてましたが、まさかT先生の娘さんとは全く気づかないでいました。

 その後、懇親会になって彼女の方から私のところへ自己紹介に来てくださり、本当にびっくりしました。お父さんはインド・カルカッタでしたが、娘さんはインドネシア・スラバヤに赴任されることになり、父親ゆずりの明朗バイタリティーに富んた印象です。3年間無事に任務を全うされると確信しました。

 世の中にはいろんな職業があり、親子で同じ職業はたくさん例を見ます。教員もそのような傾向がありますが、T先生父娘のように海外派遣教員となり、しかも同じ暑い国で現地にいる日本人の子供ために教員として任に就くことはそうはないでしょう。

 これらはきっと小さな時から、お父様の職業に憧れ、今まで努力され希望が叶ったのではないでしょうか。

 壮行会で、私は彼女にインドネシア国歌の楽譜【歌詞・訳つき】をプレゼントしました。国際理解教育の最先端にいる教員として新天地で大いに羽ばたいてください。

|

« 満開の梅に来るメジロから教わる | トップページ | 魅力は尽きないレース鳩飼育 »

海外日本人学校」カテゴリの記事

コメント

親子で同じ職業なんていいですね
話題も広がるし、悩み等も理解できるのでは?

私は飲食業ですが
親は全く違う職業でした

君子ラン、お見事ですね~
うちにもありますが
なかなかここまで立派には咲かせれません
まめに、お手入れされてるのでしょうね

投稿: つどっ子 | 2008年3月11日 (火) 13時45分

つどっ子さま
 二つめの卵を産んで良かったですね。約18日間、温めて孵りますので、今月の26日27日ごろでしょう。
 ところで私は3年前に妻を亡くし、現在1人暮らしです。毎日食事が一仕事です。おまけに夕食では一杯飲むので倉敷がもっと近ければお邪魔したいのですが、新幹線を使ってまで行けません。【涙】

投稿: カッキー | 2008年3月11日 (火) 13時59分

ホントですね~
もっと近ければ、1杯飲みながら
色んなお喋りもできますのにね(T_T)

奥様に先立たれておひとりの方、うちのお店にも何人かおられますよ
一人飲んでいても寂しいから
と言ってパジャマの上にズボンをはいて来る
常連さんもおられます

また、雛が出てきたらブログで報告しますね

投稿: つどっ子 | 2008年3月12日 (水) 00時09分

つどっ子さま
「つどい」の入り口を拝見いたしました。思わずくぐりたくなりました。

投稿: カッキー | 2008年3月12日 (水) 21時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 満開の梅に来るメジロから教わる | トップページ | 魅力は尽きないレース鳩飼育 »