« ビアガーデンで夏の宵を満喫 | トップページ | 中国語でお座りができる愛犬「ころ」 »

2008年7月23日 (水)

自分の気持ちと身体反応は別

 左の写真は走行距離、地球6周半の愛車「いすゞ117クーペ」です。職場が4回転勤しても、ずっとこの青い117(いちいちなな)に乗ってました。乗れば乗るほど味の出る車で、まるで恋人のように絶対手放せない気持ちでした。当時では高級車に属し、新車で購入して動かなくなるまで乗り続けたのです。

 私にとって黄色い117クーペは青い117の後継車です。いすゞ自動車ではすでに生産中止となり、この車は旧車の雑誌で見つけたのです。個人売買のため、行きは遠路遥々、長野県小渕沢まで電車で行き、帰路は中央高速~長野高速~上信越道経由で高崎までスイスイです。このため、しばらく黄色い117クーペで元気に職場へ向かったものです。この写真は前高(まえたか)の玄関で写真屋さんが撮影してくれました。

 117から遠ざかってからは自分らしい車に出合わず、現在は放鳩籠が12個も積めるホンダアクティーのみ所有です。アクティーはお遣いや栃木県へのレース鳩訓練に威力を発揮してくれます。なかなか働き者で生活のお手伝いさんです。

 乗用車を選ぶ観点は憧れの女性に対する気持ちとよく似てます。何でもいいから、良い乗用車に乗りたいという気持ちは一切ないのです。どうしても手にしたい車が現てこそ、117時代の心境に匹敵するでしょう。

 納得しない車では毎日の心はどうなのでしょう。私の車選びは、憧れの女性に出会えた心境に酷似してるように感じてなりません。時代も異なり117との比較は無理であっても、いくら見てても飽きのこない車選びは共通する核心で、惹かれる両者に出会いたい。

 ところで、本日のテーマについて、私はここ30年間、風邪を引いて発熱したことがありません。ですから風邪薬は飲みません。もしかしてアルコールによる殺菌作用のお陰でしょうか。

 日本では法律が整備されず、海外では厳しく規制してる国があるといわれます。【それは風邪薬や花粉症の薬を飲んで運転することです。】

 「抗ヒスタミン薬」が含まれてる場合、鼻水などの症状が改善しても、薬は脳にも作用し、時間とともに眠気が襲うらしいです。

 静かで孤独な運転席では次第に睡魔が襲い、ブレーキ反応の遅れは40k/hで、4.4メートル走る報告があります。以前に高速道路でバスの運転手が突然意識を失ったニュースがありました。調べに対し、当日朝、風邪薬を飲んだことが分かりました。眠気の有無を自己判断するのは危険でしょう。

  【人間、自分の気持ちと身体反応は別です。】

 風邪薬を服用しての運転は【飲酒運転に匹敵する】といわれ、とっさの時、ブレーキ反応が遅れるようです。

|

« ビアガーデンで夏の宵を満喫 | トップページ | 中国語でお座りができる愛犬「ころ」 »

車の運転心得」カテゴリの記事

コメント

懐かしい名車と若かりし頃?のカッキー様、素敵ですねェ~
私も身近な知人が所有してたので、記憶に新しいシーンです。
ところで、アルコールに依る殺菌作用?・・・正論なら、嬉しいですね~

8/5演奏頂く時間ですが、10時頃は如何でしょうか?
もし、お出かけになるとか御都合があれば、もう少し早くなっても結構ですよ~♪

今日から2週間、住宅の外壁塗装工事に入るので、うっとおしい日々が続きそうで憂鬱ですが今は、終わった後の8/5が楽しみです。

投稿: 花舞 | 2008年7月24日 (木) 08時38分

 偶然にも昨年の8月5日のブログをご覧下さい。バックナンバーそのものをクリックしますと2007年8月が出てきます。

投稿: カッキー | 2008年7月24日 (木) 11時09分

こんばんは、ポルシェ魅力ある車ですがGT-Rが発売と同時にカッキーさんの年代はGT-Rに気持ちが動いたんじゃないですか?
私の知人はGT-Rが夢に出てくるそうです。

投稿: ちん | 2008年7月24日 (木) 20時17分

ちんさんへ
 北九州から遥々コメント有難うございます。私も東京モーターショーへはGT-Rが目標で行きました。スゴイ人だかりで人気は抜群、確かに今までにない車です。特に内容が優れているように感じます。
 時々ブログに書きますように、私はどうしても型に拘るほうです。その点とかなり大きな車であっても背の高い私には天井が低すぎるのです。椅子を下げても頭と天上の間だが余りありません。私の座高があるわけではないのです。 
 時々、街角でGT-Rを見かけますが、どうしたことか私の目には惹きつけられるものがないのです。私の夢に出てくるものは違う物です。写真は私の憧れケイマンです。

投稿: カッキー | 2008年7月25日 (金) 00時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ビアガーデンで夏の宵を満喫 | トップページ | 中国語でお座りができる愛犬「ころ」 »