« くじで選ばれる裁判員制度 | トップページ | 人は動脈とともに老いる »

2008年8月24日 (日)

日本で我慢を学びました。

 北京オリンピックの閉会式を見ながらブログを書いてます。

 死者6万人を超えた四川省大地震、大気汚染、チベット問題、長野市を含む各地での聖火リレーの混乱、開会直前の新疆ウイグル自治区カシガルを中心とした民族紛争で開催が危ぶまれましたが、無事、すべての競技を終え閉会式を行なってます。

 開会式同様、空中での演技を含む何と見事な演出でしょう。どれ一つとっても見応えのある集団演技で圧倒されます。指導者の感性の高さに感銘すると共に、各演技者たちの事前練習が周到であったことが窺えます。

  メダルに届いた人、届かなかった人、それぞれ感動的で人生の歴史に残る幸せなオリンピックだったと思われます。

 以下は試合を終えた日本人選手の言葉の中で私の記憶に残ったことです。

 ★福原愛選手【無事に終わってホッとしている。メダルを取れなくてくやしいけれど、練習を出し切ったので悔いは残っていない。】

 ★伊調千春選手【姉妹で歩んできたことが誇りです。何もしないで負けるより、何かをして負けるほうがいい。】

 ★上野由岐子選手【打たれると思うと打たれてしまう。自分を犠牲にしても、仲間のために頑張った。】

 ★谷亮子選手【練習も家庭も子育ても手抜きをしない。これからもロンドンをめざして頑張ります。】

 ★朝原選手【最後に最高の成績を出せて嬉しい。陸上競技で培った経験を違う分野にも応用できるようにしたい。】

 ★吉田沙保里選手【2連覇でき、決勝でフォール勝ちできたことが印象に残っている。苦労を共にした他競技の人たちを生涯の友人としていきたい。】

 ★マラソン金メダルのワンジル選手【日本で我慢を学びました。】

 80年ぶり銅メダルを獲得した陸上400mリレーは素晴らしいバトンタッチで心から感動しました。

  金メダルに輝いたソフトボールの上野投手は当地・群馬県高崎市「ルネサス高崎」に所属する選手です。

 ワンジル選手は仙台育英高校出身。昨年暮れに火を噴いた民族対立は「戦争のようだった」という母国ケニアの平和を願う金メダルであった。しかも、五輪新。

 選手の皆さんは戦いを終えホッとしてることでしょう。暫らく休んで疲れを癒し、心身ともに緊張を解してほしいです。お疲れ様でした。

 現在、世界ではあちこちで民族紛争及び大地震に見舞われ、それによって親を失った多くの子どもたち、食糧不足、また伝染病で多くの子どもたちが想像を絶する苦しみに耐えてます。

 そんな状況であっても【日本の野球チームの中に茶髪の選手がいたこと】が私には最も納得できなかったことです。オリンピックの意義について責任者から教育がなされないまま参加したのでしょうか。ハングリー精神など皆無です。ワンジル選手に学ぶべきです。

 北京オリンピックのスローガン「一つの世界、一つの夢」に向かって、世界中の人類が平和を享受できる日を望んでやみません。北京オリンピックは数々の感動的を与えてくれました。オリンピックを通じて、中国の偉大さに改めて感銘です。 

|

« くじで選ばれる裁判員制度 | トップページ | 人は動脈とともに老いる »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

ほんとに素晴らしい、閉会式に大感動でした!
忙しい一日に、すっかり忘れてたのですが娘が予約セットしてたので、突然、番組が変わって鑑賞する事ができました~♪
教えられるもの、学ぶもの、沢山ありましたが、これからの人生に生かせれば幸甚だと思います。

投稿: 花舞 | 2008年8月25日 (月) 06時58分

 本当に見応えのある閉会式で驚きました。
ところで「アクセス地域ランキング」で福岡県は常に3位をキープしています。感謝です。
 北九州にはレース鳩の友人もおり、アクセスいただいてるように見受けられます。
 いつの日にかスポーツカーで群馬から行ってみたい希望があります。一気に行くのは無理があるので、山陰にはまだ行ったことがなく、日本海に沈む夕日を見てお風呂に入り、一杯飲めれば最高です。翌日は頑張り春日市へ行けるでしょう。

投稿: カッキー | 2008年8月27日 (水) 09時28分

いつの日か是非、是非、実現して下さいませねぇ~!
その時は、是非sop sax 持参下さいませ~オカリナとのセッションも楽しみです♪
あまり遠くない将来が望ましいですが、なにさま840キロ?の道のりは険しいですねェ~・・・
その前に、9/14詩吟大会で私が上京するのが先になりますネ!
先ほど、ネットでチケット・ゲットしましたが連休中で思うように取れず、忙しい3日間になりそうです。
又、娘も日程調整して同行してくれる事になりましたので心強くなりました~♪

投稿: 花舞 | 2008年8月28日 (木) 00時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« くじで選ばれる裁判員制度 | トップページ | 人は動脈とともに老いる »