フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

私のフェイスブック

日の出、日の入り時刻

現在の気象衛星映像

リアルタイム地球の姿

無料ブログはココログ

Persimmon Marsh  掲示板

« 本質を把握すべき金融商品 | トップページ | やった!富岡東高校音楽部・全国大会へ »

2008年9月21日 (日)

香りに目覚めて暮らしたい

 男性では珍しいでしょうか。私の名前の最後の漢字は「香」です。お隣りの中国では多くの女性にこの文字が使われるようです。命名したのは父です。何か大切なことを私に託す気持ちがあったのでしょうか。生前、よく訊いておくべきでした。お陰で生まれてこのかた、私と同じ名前の人に出会ったことも、どこかにいるという情報も存在も知りません。

 人間の知覚面や感情面を司るものは五感で、嗅覚、味覚、聴覚、触覚、視覚です。このうち「目と耳」だけに、現代はあまりにも頼って生活するようになってしまったと感じてなりません。

 これはテレビ、オーディオビジュアルをはじめ多くの若い人には、【ひと時も手離せない携帯電話】によるメールなどが台頭し、機械を通じてのみで本物に接触せず、朝夕の通勤時など、時間があればディスプレイを見ながら生活するようになりました。視覚と聴覚のみで物事を判断するのです。

 部屋に漂う香りや草花、樹木の香りなど本来、人間的な感覚である嗅覚から次第に離れつつあるように思います。週に一日は【携帯に頼らない日】を決めてもいいのではないでしょうか。

 視覚と聴覚のみで生活してると、どうしても理屈や理性だけで生きることにつながり、感覚の乏しい人間に陥りやすい気がしてなりません。もっと嗅覚を媒介にして感受性の幅を広げてはどうでしょう。

 私は以前に鼻の手術をしたことがあります。イケメンをめざして鼻を高くしたのではありません。そのとき知ったのですが、驚くことなかれ、私たちの顔面は皮を一枚はぐと殆ど鼻の臓器で覆われています。残ったところに眼球と口があるのです。

 顔の真ん中に聳える鼻は鼻全体の一部で、いわば煙突のようなもの。鼻の本体は顔の内側にいくつも散在しているのです。その代表格は額の中に一対ある大きな前頭胴、ほっぺの中に一対ある上顎胴などです。これらを手術し中を広げてもらいました。因みに声の良し悪しはこれらの臓器の中でしっかり共鳴しているかどうかにもよるでしょう。

 このため、香りや匂いを嗅ぐことが得意になったかもしれません。鼻の臓器は脳に最も近い位置にあり、今となっては手術してよかったと思ってます。病気をそのままにしておき香りや匂いに鈍くなると、脳の活性化にもマイナスではないでしょうか。

 これからも鼻を健康にするつもりで、鼻を清潔にするために私は自宅に鼻の内部を洗浄するための医療器具を備えています。ぬるま湯で0.9%の食塩水を作り、片方の鼻から通し、もう片方から出すのです。食塩水の代わりに重曹でも大丈夫です。点鼻薬を入れて5分ほどしてから洗うと経験上、効果てき面で、鼻の中が広がった感じです。鼻を通して息を吸うと呼吸が深くできます。耳鼻咽喉科でするようなことを自宅でできるようにしましたので、これはお薦めです。頭がすっきりします。 

 インドに住んでたとき、タンダーウッドと呼ばれる香りの良い木に出合いました。香りを大切にする国なのでしょう。真似して私も香りのする象を置き物にしてあります。部屋に香りが漂い、訪れた方にいい気分になっていただきたいです。

 よい香りは思いのほか奥深くても、私自身、今まで無頓着過ぎました。折角、生まれ持ってる大切な五感の一つです。嗅覚は味覚にとっても切り離せない関係でしょう。風味という言葉の如く、健康な鼻で、食事を楽しみたいです。でも、一人では無理か。早くどなたかと一緒に食べたい。

 「絶世の美女クレオパトラ」は香水風呂に入り、バラの香りを全身に擦り込んでいたといわれます。いくら寂しくても、日々の生活では香りある環境を作り、ピアノ練習のように心を込めて研究していきたい。 

« 本質を把握すべき金融商品 | トップページ | やった!富岡東高校音楽部・全国大会へ »

ボケない方法」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

ただいまコンクール開催地 千葉県から帰宅してまいりました。

皆さんの熱い声援のおかげで、今回、群馬県初の全国大会出場への切符を手に入れました。

発表時は声にならないほど感動して、みんなで泣き崩れました。


これからは受験にむけても忙しくなり、切羽
詰まってくる時期ですが、気合いと精神力で乗りきってみせます。

本当にありがとうございました。

佳奈さんへ
 関東大会での素晴らしい演奏、本当におめでとうございます。
 本日の朝日新聞に貴校の全国大会出場決定が掲載されてましたので、すぐ読み驚きました。
 嬉しくて言葉にならないと思います。もうこの勢いで何でもやってください。苦労が報われました。
 明日は佳奈さんたちのことについてブログを書いてみます。これから書くことを練りますからね。
カッキーより

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 本質を把握すべき金融商品 | トップページ | やった!富岡東高校音楽部・全国大会へ »

カテゴリー