« 2009年、世界経済は一層厳しいか | トップページ | 「フォーブス」翻訳家マイさんにご覧頂きたい英文 »

2008年11月10日 (月)

問われれば頭が活性化する

 私たちはいつになっても頭がしっかりし、物事をきちんと考えられるようでありたいものです。

 私の存じ上げてる世界史の先生がある高校へ異動となり、心機一転、新たな気持ちで授業を始めたら、早速、生徒が彼に質問したそうです。「新任教師の教科の実力はどれ程であるか」難関大学の入試問題を持ち出し、教師の実力を試す伝統があるようです。しかし、ここには教師の【プロとしての実力】が問われてることも事実です。

 いいかどうかは別として、難関大学をめざす一流高校の生徒だからこそ、「新任教師の教科指導が信頼できるかどうか」知ろうとするのでしょう。

 教員は生徒の実力を上げるため、教科内容で火花が飛ぶほどの高度な授業が理想といわれます。

 このようなことはすべての高校ではなく、進学校ならではのことと思われます。その先生は【自分の教科について絶対の自信】を持ち、赴任したのですが、あまりにも高度な質問なので、何と即座に答えられなかったとのことです。私はこの話を直接その先生から聞きました。

 しかし、先生も立派で流石。優れた質問なので「確実な答えを提供したい」と答えについては次の時間に丁寧に説明したとのことです。実は生徒は教科について確実で高度な実力を教師に望んでいるのです。

 私はこのとき、「どの職業にも似たようなことがあるのではないか」と思いました。仕事に従事し数年もすると、ややもして自分はこの道のプロで「商売上の知識については、客より上と思い込んでしまい」常にありきたりの説明で済ませるようなことがあるかもしれません。仕事は生きてるものですから、進取の気持ちが不足してはなりません。

 上記の学校と同様で、客(生徒)というのは売り手(教師)より、真剣な面があります。それは代価を払い、本物を求めてます。客の中にはその商品を他店ですでに深く研究してる人もいるでしょうし、思いの他、いろいろの体験をもとに質問する人もいるでしょう。

 ですから、売り手はいつも代わり映えない説明で、慣れで客に接してる習慣があってはなりません。恐いのは上司でなく、本当は客と思うのが正しいと思います。客の要望や気持ちをしっかり捉え、また、【どんな質問にも対応できる変貌】が肝心で、仕事は客から学ぶという基本姿勢が頭に入ってるかどうかです。

 学校においては「先生が生徒に勉強や社会常識を教えること」が根幹であっても、教師も生徒から学ぶ気持ちが大切で、多角的に研鑚を積み、教育上、どんな事例にも対応できる力が求められます。

  これらのことを考えると私たちは日常生活で「問われることが頭の活性化につながる」と言えそうです。何気なくする勉強では試験が終わると忘れてしまいます。しかし、人に質問された勉強こそ、身につく深さが違うのではないでしょうか。

 例えば、ある人に「月は何故、同じ表面のみ地球に向けてるのか」と問われたら、真剣に考え、答えが分かればもう忘れないでしょう。

 音楽ではジャンルにかかわらず、昔から何故、【ミファ】と【シド】の間が半音なのか。不思議なことはたくさんあります。何事も問われれば何故か考えますね。

 政治家が冴えてるのは、反対意見の人の質問に対処する手法を持つからでしょう。政治家は年齢がかさんでも頭脳明晰です。

|

« 2009年、世界経済は一層厳しいか | トップページ | 「フォーブス」翻訳家マイさんにご覧頂きたい英文 »

頭の活性化」カテゴリの記事

コメント

教育者、自分以外の人に話をするのって難しいですね

投稿: 花 | 2008年11月11日 (火) 20時07分

『政治家は年齢が嵩んでも頭脳明晰・・・』のフレーズ、確かに政治家には定年ないですもんねェ~・・・
頭脳明晰か、どうかは自己申告?に限るから~いかんせん、期待はできませぬネ~

投稿: 花舞 | 2008年11月11日 (火) 23時05分

花舞さま
 12日夜のテレビ見ました。群馬県の照葉峡は紅葉の素晴らしいところです。それに近くの温泉もね。私は放映されたところは度々ドライブに行ってます。
 先日、尾瀬の至仏山に登頂しましたときに、山頂から今回テレビ放映されました照葉峡や坤六峠を高い位置から眺めました。
 また、赤城温泉郷近くはレース鳩の訓練によく行くところです。
 私が群馬でいいと思うところはたくさんあっても、谷川岳天神峠をはじめ、十二ヶ岳山頂などいくつか別天地のような所があります。いつかご案内いたしましょう。

花さまへ
 コメント有難うございます。もう少しでいいですから具体的にコメントを、お願いできたらと思います。
 こんなブログでも無から有を作るので、けっこう創造的なものです。何を内容として作り上げるかが一大事です。これからも無い知恵を絞って頑張りますので、宜しくご指導お願い申し上げます。

投稿: カッキー | 2008年11月12日 (水) 22時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2009年、世界経済は一層厳しいか | トップページ | 「フォーブス」翻訳家マイさんにご覧頂きたい英文 »