« リアルタイムな経済感覚に乏しい | トップページ | 私の散歩道・それは絶景の牛伏山山頂 »

2009年1月13日 (火)

もう1回ドスンと下がるか世界経済

 写真は鳩友「浅間山」さんの掲示板におけるZin氏撮影による浅間山南面の雄姿です。あまりにも美しく、あまりにも大きく、あまりにも逞しい日本有数の活火山だけあって、幾度見てもその偉容に圧倒されてしまいます。長野新幹線「あさま号」が走る所以です。私は青年期に頂上へ5回登りました。垂直な巨大噴火口と雲上に出たときの感動は生涯脳裏に焼きついてます。

 先史時代から繰返された浅間山の大噴火同様、私たちを取り巻く環境は常に安定した世の中が続くとは限らず、どちらかというと悪い方向へは意外に急変するものです。どんな場面に遭遇しても、気持ちだけはしっかりし、苦難に耐える覚悟を持って生きるべきでしょう。

 現在は世界同時に未曾有の株価低迷期です。ブログの話題が二度続けて経済のカテゴリーで恐縮ですが、これはどなたにも関係する予想外の出来事だからです。

 2年前、米国で始まった低所得者住宅ローンによる危機が、あれよあれよという間に海を越え日本へ波及し、多くの人の生活を圧迫してます。特にリストラになり、住まいがなくなる人まで出るとは近年にない異常事態です。経済のグローバル化が認識できます。

 9月中旬に雪崩のように下落した株価は、11月21日がダウでは底値で、その後50日間ほど低迷が続いています。追撃ちをかけるかのごとく、それ以後、為替レートの円高が進み、これは悪循環の相関関係です。円高は輸出関連企業を落込ませ、いつになっても両輪の歯車は噛み合いません。今のところ、各国政府は潤滑油を注入していますが、なかなか目に見える効果がありません。今日はドイツが戦後最も大規模な公的資金の導入を決めました。

 凍てつくような冬。いかにしても不況の長いトンネルを抜出せません。春はまだまだ遠いようです。

 それどころか、経済に素人の私の予想では、11月21日のような大きな下落が【もう一度ドスンと来る】と危惧してます。

 このように低迷が続くと、すぐには上昇せず、もう一度、底という節目が到来し、その後じわじわと、うまくすれば、あるいは【2009年後半から薄りの兆しが見える】と予想してます。早ければ7月8月にはどうでしょうか。期待感は持ってます。

 こんなときは新商品の説明講演会というより【経済全般の推移や今後の見通し】について、金融機関主催による【著名人講演会】などを企画してもらいたいものです。現況に不安である客は皆、本当のところを知りたいのです。金融商品を扱うからには平素から窓口には経済に洞察力のある人を配置してほしいものです。客は窓口のみが頼りです。

 得られる経済情報はテレビニュースぐらいで、こんな時こそ良い指導者に恵まれ、経済を本格的に勉強する千歳一遇のチャンスではないでしょうか。100年に一度といわれる危機的状況下にあっては、【客のためにこそ有意義な企画】を設定していただきたいものです。

 1週間後に迫ったオバマ氏大統領就任式が世界経済回復のきっかけになるのではないかと私は期待に胸を膨らませています。

【下の写真は鳩友・北海丸さん撮影による最近の知床半島】

|

« リアルタイムな経済感覚に乏しい | トップページ | 私の散歩道・それは絶景の牛伏山山頂 »

経済」カテゴリの記事

コメント

『経済に素人』・・・なんて~とんでもナイですよッ!
俄か造り?の勉強不足の銀行マンより素人に分かり易く勉強させて頂いてます。
底冷え・・・は経済界だけでなく福岡もココ数日間冷蔵庫の中に居るみたいで超寒いですよ~
九州人は日頃寒さに慣れてないので動きが鈍くなってしまいますぅ~
「春よ来い・来い!カッキーさんにも早く恋!

投稿: 花舞 | 2009年1月14日 (水) 18時28分

花舞さんへ
 春よ来い、早く恋ですか。何とflexibleなのでしょう。
珍しく風邪を引いてしまい、食欲がなく、朝食が食べられませんでした。昼食はやっとのことで遅い時間にカレー。医者に行きましたら風邪とのことで、薬をもらいました。
 こんなとき、一人暮らしは情けないものです。【涙】
これから、夕食ですが、あまり食べられそうにありません。
 次女に連絡をとりましたが、夜も仕事とのことです。

投稿: カッキー | 2009年1月14日 (水) 18時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« リアルタイムな経済感覚に乏しい | トップページ | 私の散歩道・それは絶景の牛伏山山頂 »