« 人類に遭遇するのは最初で最後か、ルーリン彗星 | トップページ | アクセス10万件を記念し新たなパソコンに »

2009年2月26日 (木)

毎日が国際交流できる羨ましい環境

 写真は台湾の書家から贈られたもので、我が家の大切な書です。中国語ではチンアイチンチョンと読み、文字通り、親愛と真心の大切さを表現しているのでしょう。

 私は外国の方と接することは楽しく感じます。今まで夏休みを中心にホームステイとして10名ほどを受入れました。最近新築した家には比較的広い一部屋をホームステイ用に用意してあります。そこには専用のトイレも備え、プライバシーも確保できるようにしてあります。

 今まで宿泊されたのはアメリカ、ニュージーランド、中国、インドの方々です。遊びに来られたのはヴェトナム、アイルランド、韓国、エジプトの方々です。写真はヴェトナムの方のおみやげで、玄関に飾ってあります。

 特にニュージーランドのスペンス一家は長いこと宿泊し、当地に滞在してたので一年間交流ができました。語学の勉強法について、いい影響を受けることができました。常に小さいノートをポケットに持ち歩き、新たな日本語に接するとすぐ英語で意味を書き込んでいました。

 私がこれらの方々と親しくできたのは共にした食事のお陰とも思っています。中でも、ワインなどアルコールは潤滑油となり、思いのほか親しくでき、交流に役に立つと思いました。

 それにも増して、交流に役立ったのは互いの国の民謡など音楽です。以前にブログで書きましたが、私が外国の方を迎えたときに必ず行なったことは、部屋にお通しするや否や、その方の国歌をピアノで弾くことです。

  言葉は上手く喋れなくても音楽には不思議な魔力があります。例外なく皆さん感動のようです。まさか日本の一般家庭に来て自国の国歌を聴くなどとは想像もしてなかったのでしょう。もう、これだけで「親愛精誠」の関係はできた雰囲気になり、その後の交流はスムースでした。

 ところで、来年度、群馬県から海外日本人学校へ派遣される先生方は5名です。赴任先はニューデリー、上海、ロンドン、シカゴ、リオデジャネイロです。4月から3年間、新天地でのご活躍が大いに期待されます。

 3月5日にはこれらの先生をお送りする壮行会が前橋市で開かれ、派遣時を思い出し、私も出席することになりました。派遣される先生方やОBの先生方にお会いできることを今から楽しみにしています。また、式次第の中で私は5名の先生方に任国の国歌の楽譜を歌詞つきでプレゼントすることにしています。 

 教員の海外派遣で大切なことは次のように考えてます。

 日本人学校で学ぶ児童生徒たちは数年して一旦日本に戻りますが、子供の時代を外国で暮らしている恵まれた環境にあります。本物の国際感覚を身につけるには千載一遇のチャンスと言えるでしょう。

 教育は環境が大切といいます。これらの児童生徒に、ぜひ国際感覚の芽を伸ばしてあげてほしいのです。一般の勉強については国内と同じく教科書が用意され、あまり不便することはないでしょう。ですから、願ってもない国際感覚を磨く場として生かしてあげてほしいのです。三つ子の魂百までです。幅広い成長のために、どれほどためになるか計り知れません。

 拙い経験では彼らは将来、海外で活躍する可能性が極めて高く、国際間の文化交流や貿易などを通じて、次代を担う日本人として将来が期待されます。

 先生にとっても素晴らしい人生の1ページです。国際理解教育の最先端にいる抱負に立ち、海外生活ならではできる現地の方々との交流を大切にされ、任地が第二の故郷になることを願ってます。気候と食べ物の違いから、健康維持には留意され、日本人学校で意義ある任に当たってください。

|

« 人類に遭遇するのは最初で最後か、ルーリン彗星 | トップページ | アクセス10万件を記念し新たなパソコンに »

海外日本人学校」カテゴリの記事

コメント

長年に亘り、海外赴任国の国歌楽譜を提供するなど・・・素晴らしい活動をなさってますね~♪
国際交流の何よりのサポートだと思います。
私も、素敵なカッキーさんのお屋敷はホームステイなどで活用なさると良いのでは~?・・・等と勝手に思い込んでましたが既に提供なさってたのですネ!
きっとハートフルな歓迎ぶりだったのでしょうネ!
私も娘のオーストラリア留学中にホームステイ先を訪問した経験から、一時期、留学生の受け入れを夢見ましたが語学の壁?に挫折してしまいました~・・・
綺麗な紅梅が、Wクリックでグーンとワイドになって雄しべの1本1本までハッキリ確認出来ます。
昨年アップの枝垂れ梅も花火のようで素晴らしいですね~

投稿: 花舞 | 2009年2月26日 (木) 22時26分

花舞さんへ
 早速にコメント有難うございます。花舞さんも、娘さんのオーストラリア滞在中訪問のご経験があるとのことですから、ぜひ、チャンスが到来したときは受け入れられてはいかがでしょう。
 それこそ、その国の民謡を演奏するオカリナの出番です。言葉はどうにかなるものです。その時は、きっと、娘さんご活躍の場になるでしょう。

投稿: カッキー | 2009年2月26日 (木) 22時42分

先日は名前を入れ忘れて済みませんでした。
もう慌て者が知られてしまいましたね(-.-;)
カッキーさんは国際交流にもお力を注いでいらっしゃって多方面のご活躍で驚くばかりです。

最近のニュースは暗い事ばかりで世界の皆が幸せにならなければいけないと思うこの頃です。格差社会が酷くなるばかりで悲惨な子供たちの顔を見ると目頭が熱くなる思いです。

そんな中でカッキーさんのお力はきっと世界の平和につながると心が温まります。

投稿: あい | 2009年2月28日 (土) 17時49分

あいさんへ
 世界平和は願いです。私の力は微々たるもので、どうにもなりませんが、自分でできる平和な心は何かを考えているだけです。
 そんなこともあり、10才から今まで休むことなく平和のシンボルである鳩を飼育していたり、万人の心に訴える力である音楽演奏をしているのかもしれません。
 世界の貧しい子供たちへ、及び、苦しい思いをしておられる世界各地の若い母親のために「悲愴ソナタ」をピアノでお弾きしますから、ぜひ、聴きにいらしてください。庭の花梅を見ながらのお茶もいいものです。
 ボナーから歩いて1分です。

投稿: カッキー | 2009年2月28日 (土) 20時57分

『アクセス10万回突破!』おめでとうございます(*^_^*)
私のブログ開設と、ちょうど1年違い位ですが驚異のカウントですね~♪
カッキーさんブログは過去の記事などクリックする度にカウントされてるようなので、確かに私のアクセスも貢献?させて頂いてるかも~ですネ!(笑)
一度繋いだままで5・6回のカウントになってるかも知れません・・・
関連記事へのリンクいとも簡単に出来るのでツイツイ~アッチコッチに繋いでしまい、気がついたら長時間の訪問になってる事、ままあります~♪
これからも、「優しい・楽しい・美味しい?ブログ」楽しみにしてますので宜しく御願い致します。

投稿: 花舞 | 2009年3月 1日 (日) 22時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人類に遭遇するのは最初で最後か、ルーリン彗星 | トップページ | アクセス10万件を記念し新たなパソコンに »