« 新規導入レース鳩の血統第2弾・及び新たな決心 | トップページ | 黄色のアウディーTTは日本で何台走ってるだろう »

2011年2月10日 (木)

栄養状態に左右される老化の速度

 立春が過ぎ暦の上で春であっても、肌を刺す寒さはまだまだ本格的です。

 吉丸一昌作詞による「春は名のみの風の寒さや」で始まる「早春賦」は今の季節を歌ったもので中田章の作曲とともに、とても季節感ある歌曲と言えるでしょう。

 「夏の思い出」や「雪の降る町を」は中田喜直の作曲ですが、彼の父である中田章は「早春賦」が代表作であるとともに前橋高校の校歌を作曲しました。そういえば、2曲とも出だしが似てます。

 私は「早春賦」の3番の歌詞がとても好きです。1番2番はまだまだ冬である自然を歌ってますが、3番は春を迎える人間の気持ちを歌ってます。

1、「春は名のみの風の寒さや 谷のうぐいす歌は思えど 時にあらずと声もたてず 時にあらずと声もたてず」

2、「氷とけさり葦は角ぐむ さては時ぞと思うあやにく 今日も昨日も雪の空 今日も昨日も雪の空」

3、「春と聞かねば知らでありしを 聞けばせかるる胸の思いを いかにせよとのこの頃か いかにせよとのこの頃か」

 今日も昨日も雪の空である長かった冬が次第に終りに近づき、この時季は春という言葉がちらほら聞こえてくる。いったい自分は何から手を付け行動したらよいのか、という新たな季節に急かされる気持ちを表現しています。素晴らしい旋律ですが、声域が完全11度と広いので、発声練習してから歌うといいと思います。

 ところで、年齢を重ねても毎日元気で過ごすために本日のテーマは「年齢と食事の関係」を考えてみます。

 学問的な健康法について素人の私ですが、父母が比較的長命だったので、それを参考に考えてみました。

 30才代~50才代の初めは「メタボ」に気をつけなくてはならないといわれ、これは厳守すべきです。しかし、間違いやすいこととして、還暦頃からはこの考えから変わるべきでしょう。生活習慣病を用心しなければならない中年とは次第に異なってくるでしょう。

 メタボを気にしていた中年の頃と同じに考えては、元気で長生きに逆行してしまうのではないでしょうか。

 還暦を過ぎたら粗食は卒業と考えます。還暦を過ぎてもメタボを気にするあまり、栄養を摂らないと病気のリスクが高まると考えられ、基本として低栄養に陥らないことです。

 このために「腹八分目」は厳守し、1日3食を欠かさないことです。特に朝食はしっかり食べたいものです。朝食をおいしく味わうには、夕食を食べ過ぎたり、夕食が遅過ぎたりしてはなりません。何才になっても食べ過ぎはなりません。

 特に70才以上の高齢者が毎日摂取すべき食物は「肉」「魚介類」「卵1個」「牛乳200CC」で「野菜」などバランスのよい食事が必要でしょう。これらの食品を意識して食べる人は高齢になっても、趣味など余暇活動、創作活動など知的な生活の衰えが少なくなると考えます。

 【バランスある栄養状態を維持することが老化を遅らせ】、ひいては高齢化時代を豊かで元気に過ごせる原動力ではないでしょうか。

 一方、男性より女性に多いと考えられることは、年齢とともに減少するカルシュームです。カルシュームは小魚や牛乳、納豆、チーズ、小松菜に多く含まれ、脱・骨粗鬆症を目標に多めに摂取したいものです。併せて骨に負荷を与える運動が良いと考えられます。

 私たちの骨は3年ほどですべて入れ替わると聞いたことがあります。これを考えると、時々は骨密度や体脂肪率を計測し記録しておきたいものです。標準体重はBMIで計算しを22~23を維持しましょう。この他、年に一度は血液検査を受けたり、男性は前立腺検査を受けることを年中行事にしましょう。

 また、高齢になったら、ますます血圧を正常範囲にキープすることです。血圧の安定は多くの循環器疾患から身を守る源と考えます。外気が温かくなってから自分に合った運動を楽しく行いましょう。血流をスムースにし、汗ばむことを目標にしたいです。

|

« 新規導入レース鳩の血統第2弾・及び新たな決心 | トップページ | 黄色のアウディーTTは日本で何台走ってるだろう »

anti-aging」カテゴリの記事

コメント

カッキー先生へ
先日はお世話になりました。
今夜、お電話もらいましたが日帰り温泉と
夕食をしていたので気付きませんでした。
明日にお電話します。
すみませんでした。

ピジョクレ拝

投稿: ピジョクレ | 2011年2月11日 (金) 23時21分

ピジョンクレージーさんへ
 スチール号の直仔は種なので200Kに出ていませんが、孫は帰還しています。ホープGN×4640が2羽帰還してます。共同作は8362の直仔が帰還してます。これらはすべて一関に行きます。

投稿: カッキー | 2011年2月12日 (土) 03時36分

お世話になります。
有難うございます。
スチール孫活躍すると良いですね。
メールしたので確認してください。

宜しくお願い致します。
ピジョクレ拝

投稿: ピジョクレ | 2011年2月13日 (日) 19時47分

ピジョンクレージーさんへ
 東京へ行ってたので、返信が遅くなり申し訳ございませんでした。
メールにより記録をお知らせしました。

投稿: カッキー | 2011年2月14日 (月) 09時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 新規導入レース鳩の血統第2弾・及び新たな決心 | トップページ | 黄色のアウディーTTは日本で何台走ってるだろう »