« 定期的に計測したい骨密度と体脂肪率 | トップページ | 「しだれ桃」と「遺作ノクターン」の饗宴 »

2011年4月12日 (火)

2011年・変貌を遂げる倉賀野町

★東日本大地震で被災された方々の物心両面の復興を祈ってます。依然として大きな余震が続いてます。「がんばろう日本」の合言葉のもと、力合わせて国難を乗り切りましょう。

P1020978  2年半前のリーマンショック以来、最近の世界経済はアメリカや新興国を中心にゆるやかな右肩上がりを示しても、為替レートが1ドル=80円台半ばで推移し、依然として日本経済に出口が見えません。今年こそ円安傾向、及び株高を期待してやみません。

 2年前の2009年3月10日・日経平均株価は7054円、前日のダウ平均が6547ドル、ナスダックが1269ポイントで、ともに最低値を示しました。この頃に比較すると、2年後の2011年4月11日現在、ダウは12381ドル、ナスダックは2771とおよそ2倍の株価に推移し、日経平均も10000円を超えていましたが、震災の影響で下落し9500円前後で推移してます。

 雇用関係では、例年、会社説明会や面接などの選考が4月から開始され、5月には内々定を得る学生もいました。しかし、震災により2012年春入社の選考日を延期する企業が大手を中心に相次いでいるといわれ、就活の学生は正確な情報アンテナを伸ばし、焦らず、着実に難関を乗り切ってほしいものです。

 ところで、私の住む群馬県高崎市倉賀野町は位置的に本州のほぼ中央にあり、長い年月これといった災害がなく、安心安全の町といえるでしょう。

 それは6~7世紀に造られたとされる古墳群があり、古代の人々も倉賀野は水害など自然災害が少ない場所と認識してた証と考えられます。

Dscf1210  現存する古墳群はいずれも前方後円墳で、浅間山(せんげんやま)古墳、大鶴巻古墳(写真)、小鶴巻古墳です。ここは私が足腰鍛錬と頂上からの光景を楽しみ、古代の倉賀野に思いを巡らす秘密基地です。

 その倉賀野町に今年になって新たな店舗が次々と開店予定です。バーミヤンから生まれ変わったステーキ・ガストも本日オープンです。

 旧17号の交通便利なところで駐車場も広く、本格的なステーキを求め多くの客が見込まれるでしょう。私もそのうちにビールとともに下鼓を打ちに行ってみたいです。倉賀野町在住で肉の好きな方にとっては本当に幸せなことです。

P1020987  また、今まで倉賀野町にはなかったの結婚式場が間もなくオープンです。ハウスウェディング”Gloss”です。現在は工事も終盤となり、すでに予約が開始されており、人口10000人ほどの町も明るく活気づくでしょう。ここは上越新幹線・長野新幹線が停車する高崎駅からタクシーで10分ほどのところです。

 近くには、これまたファッションのサンキが開店予定で、工事は最終段階です。私の家から歩いて5分ほどのところですから、何かと便利になります。

 私も今まで以上にファッションに拘る人間へ変貌を遂げたい気持ちが強く、いつまでも万年青年として若さを保つには、創造性を主とする内面の充実はもちろん、外見のグレードアップが不可欠な要因と思います。

 anti-agingを目指す第二の人生はまず見た目から入ることも大きな方法で、このお店はファッション面から変身したい私に味方してくれそうです。

 一方、すでに2011年3月にオープンしたマクドナルドは土日など若者を中心に盛況です。やはり旧17号沿いなので、ドライブスルーに好都合です。

 歴史上、古墳時代はもとより江戸時代に河岸で栄えた倉賀野町は150年経過し、急激に近代化に向かってます。

 このように倉賀野町は新たなお店や結婚式場、レストランが次々にオープンし、町民の雇用や消費が拡大し、倉賀野町が経済活性化につながることを期待してやみません。 娘のMarie Persimmon Marshは時々マクドナルドに行ってるようです。

|

« 定期的に計測したい骨密度と体脂肪率 | トップページ | 「しだれ桃」と「遺作ノクターン」の饗宴 »

倉賀野のすばらしさ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 定期的に計測したい骨密度と体脂肪率 | トップページ | 「しだれ桃」と「遺作ノクターン」の饗宴 »