« 山岳の国ブータン | トップページ | 今秋、新たな「二十四節気」の名称が生まれる »

2012年2月16日 (木)

雛の骨格作りに多量のビタミン・ミネラルを与える

407283_124974877625587_1000033922_2 【ボルドーマーチン号N6133羽中総合優勝】直仔 

 昨春は飼育者の私が体調不良となり作出は僅かに20羽程度でした。今春は種として14ペアーをスタンバイさせています。ところが、今春は群馬県も例年に比べて気温が低く、私は未だ種を交配してません。2月下旬の予定です。

 それでも、立春を過ぎると気温に関係なく、日照時間は大分伸びてます。動植物は日照時間が次代への生命に強く影響するのでしょう。♂は交配日を待ちかねている気配です。

 一般的に、寒い時期に育った雛より、いわゆる4月5月のニ番仔が比較的良い成績を残すのは、育った時期の日照時間が長いためと、気温が高いことにより育ちが良いのでしょう。秋になると主翼の換羽は後に生まれた2番仔の仕上がりが早いです。約40日も早く誕生してるのに、換羽の早さでは一番仔が遅い現象があります。

 一方、レース鳩はあまり大きく育てない方が好成績を示すように感じてます。こんなことから、大きな体格に仕上げないで、小さくて骨格が優れ、主翼の剛健な雛を作りたいと考えます。

 巣房は19部屋ありますが、14ペアの交配のみで、5部屋が空室となります。先日、巣房の中を整備し、隣の巣房と巣皿の位置を左右逆に付け、間違って侵入したら気がつくようにしました。もちろん、上下の巣房も巣皿の位置を左右換えました。

Dscf6498  写真は2年前ものですが、ご覧の通り、巣皿は巣房の床から15センチほど高く設置し、巣皿は木の枠にはまってるだけで、巣皿の底は常に空気に触れてます。これで巣皿内の湿気がかなり防げます。雛は孵化後20日ほど経過したら下におろすので次の卵を傷めません。

 なお、4月下旬頃より、巣皿の底に吸血虫が発生します。この時期になったらよく掃除をするか、あるいはメッシュの巣皿が理想的です。

 ある程度、雛が成長してからメッシュにします。気温が高くなってくる時期は湿気予防と吸血虫に対し快適と思われます。折角、親から吸収した栄養素を吸血虫に横取りされてはたまったものではありません。将来の飛翔に影響します。

 ところで、タイトルの如く、鉱物飼料の優れものを常時用意することにしました。今春からベルギー製の鉱物飼料が中心です。鉱物入れは糞が入らぬよう工夫が大切で、場合によってはまぶします。特に各種ビタミン及び、カルシューム・ナトリウム・マグネシウム・マンガン・コバルト・亜鉛・洞・鉄を与えると、成長するにつれて雛の腰が手にすっぽり入ります。

 【平素は鉱物飼料をそれほど食べなくとも、育雛時は新鮮な鉱物飼料をかなり食べます。雛の骨格や主翼作りにミネラルやカルシュームが不可欠なのでしょう。】

 鉱物飼料や塩土、野菜については、餌と同様、より吟味して骨格作りにプラスになるものを与えたいです。

 前述のように、雛の健康面での鉄則は「巣房の床が乾いていることで、特に巣皿内は湿気がないこと」です。湿っていると病原菌の温床となり、害はあっても益はありません。巣皿の底や巣房内の床掃除をこまめにということです。巣房の床は後ろを2センチほど開け、糞が下に落ちる構造が、空気の流通もあって快適です。

 育雛中の種鳩の餌について、鳩は好き嫌いがあるので、最初に混合飼料を与え、しばらくしてから、麻の実、サフラワーなど栄養価の高い雛用の小粒飼料を時間差で与えます。レース鳩飼育の基本は【目方が軽く、体力ある鳩体を作ること】ではないでしょうか。

|

« 山岳の国ブータン | トップページ | 今秋、新たな「二十四節気」の名称が生まれる »

レース鳩の交配」カテゴリの記事

コメント

いよいよ交配の季節になってきましたね。
今年は気温が上がらず、どこでも素引きが遅くなりそうです。
当地も北部ブロックの総合レースが例年より一週間遅くなりましたので、連合会100kのスタートが3月11日になりそうで喜んでおります。
雪国はすべてにおいてハンディキャップが大きく関東地方が羨ましいです。
レースが始まりましたら、成績など近況をお知らせします。それでは

投稿: 秋田 | 2012年2月17日 (金) 15時58分

鈴木様
 こちらも寒くて、先般お世話になった宿泊地の温泉でゆっくり温まりたい心境です。
 寒い寒いと言っても、その反動で暑い夏が来る可能性も考えられます。
 今年の作出はマンネリ化を少しでも脱出して、作出こそレースの基本と考え丁寧に世話してみます。今後とも、何かとご指導を賜りたいです。

投稿: カッキー | 2012年2月17日 (金) 16時45分

、カッキー先生久しぶりですw少しは日が長くなりましたが 相変わらず寒いです^^:
2週間まえに種鳩を盗まれてへこんでます(/□≦、) 常識のない輩がいてこまりますわw

投稿: マーベリック | 2012年2月21日 (火) 19時38分

マーべリックさんへ
誠に暫くでご無沙汰しています。また、佐久で焼き肉が食べたいです。
種鳩が盗難に合うとは考えられないことですが、現実にそんなことがあるのですね。驚いてます。
どうぞ気を落とさないで、レース成績を上げてください。いよいよ作出のシーズンですから、お互い良い雛をつくりましょう。
そして、盗まれた鳩の分まで成績向上を祈念いたします。高崎の方へ来られることがありましたら当舎にお立ち寄りください。
 

投稿: カッキー | 2012年2月21日 (火) 22時14分

どうも、田町で呑んでいます(^_^)v
娘の携帯から楽しませてもらいました( ´艸`)

来週のレース頑張りましょう

ではでは また来週。

投稿: 輝幸 | 2012年2月22日 (水) 19時51分

輝幸さんへ
 コメント有難うございます。娘さんと田町で呑んでるとは父親として幸せですね。
私は毎日一人暮らしで鳩のレースもなかなか身が入りません。  そろそろ配合します。
500Kはお手柔らかにお願いします。
いつか田町の飲み屋さんへ連れてって下さい。
お酒は昔のまま好きです。

投稿: カッキー | 2012年2月22日 (水) 20時25分

締めで『フグ(o^^o)の白子』で一杯やってます。

娘曰わく『頑張ってるのは鳩だからね~』だそうです。。。


では、お休みなさい。

投稿: 輝幸 | 2012年2月22日 (水) 20時50分

輝幸さんへ
 最近は貴舎へ伺ってませんが、また、お邪魔したいと思います。
食事も毎回一人なので、私はなかなか元気が出ませんが、
鳩の舎外と同じように最近は浜川で筋トレして汗をかいています。

投稿: カッキー | 2012年2月22日 (水) 21時07分

要件のみで失礼致します。
貴HP・2月2日掲載写真に,Bonte Koppelの
写真がありますが、この写真を私のHPに掲載
したいのですが、許可を頂けますか?
この写真をお持ちであれば、
'10 x '100 Pair の写真も所有されておりませんか? お持ちであれば大変勉強に成るのですが・・突然ご無理なお願いを致しますが、
宜しくお願い致します。
Bonte Koppel の写真を所有されておられる事に、驚いております。
2012年7月14日
Funahashi

投稿: 舟橋 | 2012年7月14日 (土) 00時25分

舟橋さま
 写真はやはり鳩友から頂いたものです。今朝、許可を取りましたので、お使いなさって構いません。
拙舎にはこれらの鳩の子孫がいます。サムデヨングの遺作です。
なお、'10 x '100 Pair の写真は所有しておりません。
もしかして、尾道の方でしょうか。私は平田さんが輸入したと思われるミッチーソンの鳩を以前飼育してました。

投稿: カッキーPersimmon Marsh | 2012年7月14日 (土) 10時05分

有難う御座いました。
写真は大変参考に成りましたので、使用を了解
頂きました事に感謝申し上げます。
又、平田基哉氏も今年で85歳になられますが
元気に鳩飼育生活を楽しんでおられます。
今後とも、輸入鳩に関しまして貴HPで、
いろいろと勉強させて下さい。
本当に有難う御座いました。

2012年7月14日
尾道の舟橋より

投稿: 舟橋章夫 | 2012年7月14日 (土) 14時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山岳の国ブータン | トップページ | 今秋、新たな「二十四節気」の名称が生まれる »