« いつまでも黒い頭髪でいるための研究 | トップページ | 小満のころ、麦に穂がつき「小」さな「満」足 »

2014年5月15日 (木)

高塚鳩舎作翔「稚内ブルー号」の貴重な直仔

P1040765_2 【高塚鳩舎作・東日本GN総合3位「稚内ブルー号」直仔3067号♀】

 今春の交配は3月上旬でしたが、当舎作翔「稚内モザイク号」♂の交配鳩である茨城県・高塚鳩舎作「稚内ブルー号」直仔B(写真上)が11才と高齢であることから産卵が遅く、他のペアより10日ほどして雛が孵りました。1羽がモザイク(写真下)、1羽がBCです。

 3067号は「稚内ブルー号」直仔であるとともに「ミラクルクイーン号」の孫です。

P1050203 【バランス良い立ち姿・・・1番仔モザイク】

  当初、高塚鳩舎作B♀に血が入るか心配でしたが、無事に雛が孵ったので2番仔まで作出します。1番仔が2羽孵ったので多分、雛は4羽になるでしょう。この配合から2番仔も含め、良い雛ができればセレクトし種として将来に備えます。

 しかし、本当のところ、「良い雛の見分け方」は難しいものです。自分なりの拙い体験から推し量ります。私は、主翼を広げて見た場合、抵抗せずに「スムースに広げて見せ、離すとサッと閉じる」鳩を長距離として良しとします。上の雛はその条件をクリアーしてます。これで鳩体に余分な力が入ってないことや主翼の敏捷性を判断します。

 この他、長距離鳩とし見る観点は、立ち姿の良いもの。比較的、腰が低く、性格が神経質でないもの。筋肉が硬過ぎたり、ぶよぶよ柔らか過ぎないもの、大胸筋の感触に弾力性が感じられるもの。キールが尖ってないもの。嘴から尾の先まですんなり長めであることを良しとしてます。

 目は成長と共に変化しても、頭脳を推し量る上で判断材料にします。私は「明瞭で光沢」を重視してます。その点、上記の高塚鳩舎作B♀は赤目で頗る光沢があり、当舎作の種で、このように目の奥から輝きを感じさせる鳩はいません。同じ目の雛を作りたいものです。

P1050189 【初馴致はどんよりした日に】

 ところで、本日は雛の馴致作業の日です。すでに1週間この展望台の中で過ごしました。最初の日が肝心で驚かしたら高く飛び上がり帰れなくなります。第1日目の天候はどんより曇ってる日を選びます。それは雛があまり飛びたがらないからです。餌は与えずに出します。

 ご覧の展望台の上の窓を開ければ出たり入ったりします。雛は時たま出没するカラスに驚きます。私は雛の目につかない位置で、しかも、カラスからは見える大屋根の軒下に「カラス除け」をぶら下げています。手作りで「カラスが逆さま」にぶら下がってる雰囲気に作ってあります。

P1050211_2 【手作りのカラス除け・・・目の玉入り】

 この地でレース鳩を飼育し始めた頃、当舎の周囲は閑静な田んぼであり、住宅はちらほらでしたが、近年は住宅街のど真ん中になりました。

 このため、舎外は近隣に迷惑がかからぬよう、特に夏場は周囲が寝てる間の午前5時~6時半までに済ませてます。その後は出しません。自由舎外など厳禁です。

 趣味とは、周囲が気にならないよう当事者の配慮や努力があってこそ成り立つものであり、好きなレース鳩飼育をいつまでも続けられるポイントでしょう。

P1050206 【英国ビクトリアルの表紙に掲載されたもの】

 今の季節は当面、雛の馴致を確実にし、可能な限り失踪を防ぐため、初出舎は早からず遅からずの生後36日を目安に行ってます。

 親から独立した雛の飼料については、大きめのトウモロコシを混合飼料に混ぜ、2~3種類ブレンドした鉱物飼料にレッドストーンを多めに混ぜ、腸の調子を整えます。夏に向かって【鳩体を軽く仕上げる】ことをめざします。優秀な長距離鳩は概して軽いように感じてます。

|

« いつまでも黒い頭髪でいるための研究 | トップページ | 小満のころ、麦に穂がつき「小」さな「満」足 »

レース鳩の交配」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰してます。 モザイク号も良い雛が作出できてなによりです。配合鳩も高齢のようですが、何時卵を産まなくなるか解りませんのでこれから先、分離しないほうが使えると思いますが?

投稿: 0253se | 2014年5月24日 (土) 23時46分

0253seさんへ
コメント有難うございます。仰せの通り、配合♀が11歳のため、1番仔の誕生が遅かったです。でも比較的良い雛が2羽生まれました。
しかし、他のペアはもう2番仔が孵りましたのに、未だ2番仔の卵を産みません。このまま様子を見ます。そのうち産むと思います。
今は毎日、馴致の日々ですが、初めての雛をカラスが驚かすので困ってます。
また、最近、餌屋の廃業が2軒起こり、どこから買うか変更を迫られてます。

投稿: カッキー | 2014年5月25日 (日) 04時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いつまでも黒い頭髪でいるための研究 | トップページ | 小満のころ、麦に穂がつき「小」さな「満」足 »