« 年齢を重ねても怖くない・・・夢を持たないのが怖い | トップページ | 男性も食事を作れることが生きる基本 »

2016年1月 1日 (金)

スムースな血液循環めざし、積極的に体を動かす

2561 【家の三階から見た初日の出】

 皆さま、明けましておめでとうございます。平成28年になりました。群馬県はよく晴れ上がり、午前6時55分に初日の出が見られました。

 風もなく穏やかな元旦となり、飼育してるレース鳩は7時30分~8時30分まで青空の中を気持ちよさそうにスピードを保ち舎外運動しました。最近は選手鳩に少々の大麦を与えてます。そのためでしょうか、動きが良くなってる印象です。

3047 【元日の舎外運動・・・朝1時間ほど】

 ところで、「一年の計は元旦にあり」といいます。一月一日を迎え、私は新たな決意でいます。それは「健康は自ら作り出すもの」という考えの下、今年は「積極的に身体を動かそう」と思ってます。

 私たちの体内には血液が流れてます。通常、血液の流れは見えません。しかし、工夫すれば自らの血流が見えるときがあります。それは明るいところで、軽く目を閉じ、両手を目の前5~10㎝にかざし、手の位置を左右上下に動かし調整すると、まぶたの毛細血管が見えることがあります。ぴくぴく動いてることもあります。

 この血液の流れを、よりスムースにするには程良い運動が効果があり、もう一方は、食生活の改善です。動物性脂肪を極力、取り入れない料理法の徹底、同時に骨そのものであるナンコツを食することを心掛けます。

P1000306 【群馬県側から望む浅間山はすっぽり雪に覆われてる】

 実は、すでに1年以上、朝6時30分のラジオ体操を続けてます。事前の「ラジオ体操の歌」のときも、音楽を有効利用し、身体を動かします。例えば、キャフレイズ(踵の上下運動)や脊椎を捻る運動です。後者は両肘を張って右左に捻りますが、ダンベルを持って捻るとかなり強力に捻れます。この場合、目方が少ないダンベルが効果的です。遠心力が働いてよく捻れます。

P1000319【重さ1.5キロほどが効果的】

 一方、ウォーキングで最も気をつけることは正しい姿勢です。恰もステージの上を歩いてるイメージです。足をまっすぐ前に出します。可能であれば最低でも2Kは歩きたいものです。最近の私は土手の上を歩いてます。

P1000255 【鏑川の土手・・・北陸・上越新幹線が見える】

 また、近年、大きな問題となり、他人事でない認知症対策の一方法としてフェイスブックで自ら書いた文を、同じ内容で英文でも発信してます。これは英作文です。海外の人に正しく通じるように工夫してます。これは英語のボキャブラリーに役立ちます。

 認知症対策では身体活動と脳活動の両面を、今までより一段と高く引き上げる日々の習慣が必要です。

|

« 年齢を重ねても怖くない・・・夢を持たないのが怖い | トップページ | 男性も食事を作れることが生きる基本 »

決意」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 年齢を重ねても怖くない・・・夢を持たないのが怖い | トップページ | 男性も食事を作れることが生きる基本 »