« ウォーキングの時間帯は空腹時に・・・私の場合 | トップページ | 夜明け前に見えてる「夏の大三角」と「さそり座」 »

2016年3月14日 (月)

揺るぎない姿勢は五本指の靴下から

P1030160  【高崎観音境内の響橋・・・私のお気に入りウォーキングコース】

 最近の私は、このような歩行者用の道を目の前にすると、自然に足が前に出てせっせせっせとウォーキングしたい衝動に駆られます。一人暮らしが始まった10年前に比べ、精神が前向きになってる表れかもしれません。

P1030162_2  理由は、この年齢になって体を動かすことに快感を覚え始めたようです。散歩でなくある程度のスピードを保ったウォーキングは精神にまで好循環をもたらすようです。不思議なことに、走ると物事を考えられませんが、ウォーキングではいろいろ考える余裕が生じます。

 人間とは、肉体と精神の状態が遊離せず、共に相互作用しつつあり、特に、心臓に負荷がかかり過ぎない運動は、肉体の健康にプラスであると共に精神の安定に帰すると実感します。

 ところで、近年、私は「五本の指が独立した靴下」を履いてます。動機は知人に陸上競技十種でアジア大会などに参加された方が、今でも平素からこれを履いてることにヒントを得たからです。以前は、普通の靴下とそれほど変わりはないのではないかと勝手に思ってましたが、ウォーキングをしてみて納得です。足の指一本一本が地面にしっかり接し、地面を蹴りやすいことが認識できます。

P1000741 【指が独立する靴下は足の運びが確実になる】

 冬季はこの靴下の上に薄い普通の靴下を重ねます。これによりウォーキングは一段と活動的になり、安定感を増すことが実感できます。このため多くの皆さんにお勧めです。

 また、もし、指が水虫になっても伝染が防げることから治りが早いです。この靴下を履くとウォーキングをしたくなる衝動に駆られるから不思議です。やる気が起こり、今年になって10Kコースを3回も実施できました。また、スピードが増し、4Kを40分平均です。

P1000342【理想のウォーキングコース・烏川・鏑川合流地点】Enlarge please!

 この靴下と出合ったことで、運動を続ける気持ちが増してます。人間の心とは環境に左右されやすく、また、身につけるものも、プラスにマイナスに働くことを実感です。

 なかんずく、五本指の靴下の利点はウォーキング中のみならず、平素の生活にも変化をもたらします。家内外での動きはもちろん、立ち姿、座る姿勢にも表れます。日々の姿勢は私たちの健康度を表すバロメーターではないでしょうか。

|

« ウォーキングの時間帯は空腹時に・・・私の場合 | トップページ | 夜明け前に見えてる「夏の大三角」と「さそり座」 »

Anti-locomotive syndrome」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウォーキングの時間帯は空腹時に・・・私の場合 | トップページ | 夜明け前に見えてる「夏の大三角」と「さそり座」 »