« 歯周病が脳梗塞などに関係するといわれる | トップページ | 方向判定能力を陶冶する単羽訓練・・・レース鳩 »

2017年4月27日 (木)

やればできる・・・100キロの植木鉢を10m移動

P1020810【今が盛りの赤紫の藤・・・移動後の写真】

 今まで庭の真ん中にあって、前の道を通る人たちには見難かった重さ推定100キロの藤の植木鉢を一人で移動することにしました。道を通る人の目の高さに合わせ植木鉢の下にブロックを入れ高さを調節します。
 
 初めに、少し動かそうと試みても重くて全くビクともしません。てこを使っても動きません。実は植木鉢の下から太い根が3本も出ているではありませんか。下の土から養分を摂っていたのです。その根の長さは何と3mほどです。いったい私はこの植木鉢をどのようにして10m先へ移動したのでしょう。
 
P1020815【レース鳩も藤を眺めてる】
 
 いよいよ作業に取り掛かりますが、どうにも動きません。先ず、下から出てる太い3本の根を傷つけないように掘り出しました。見た目には竹の根のようです。運良く、根は10㎝ほどの深さであまり深く入ってなく、比較的簡単に掘り出せました。いよいよ動かしますが、根を掘り起こしても重くてだめです。
 
 その後、植木鉢の下を掘り、角材を入れ「てこ」にして私の体重をかけたら少し持ち上がるではありませんか。小さな望みが生じました。「よし、騙し騙し少しずつやろう」と持ち上がった植木鉢の下に丸太を入れました。
 
P1020822【飛び石の道を通って移動】
 
 重いので腰を痛めないよう意識し、植木鉢の片方の端を思い切り持ち上げたら持ち上がりました。そして植木鉢を捻ったら少々回転します。「よし、しめた!」と自信が生まれ、そのまま、ご覧の飛び石まで出しました。植木鉢の端は大きな車の様に丸いので、後は左右に少しずつ回しながら移動です。藤には4mほどの枝があり、花がついてます。
 
 途中、他の植木に接触して藤の枝が折れないよう気を配りつつ必死に少しずつ移動です。動き始めたら結構動くものです。
 
 【難題とは取り掛かるまで心理的負担を感じても、取り掛り軌道に乗れば意外と進捗するもの】と思いました。このことは他の場面でもありうることで、工夫する心の持ちようが肝心と自らに言い聞かせます。
 
P1020804 【土台にブロックを入れる】
 
 誰もいない庭で一人黙々と工夫しつつ重労働するのも時には脳と体力を使うので、日頃ののほほんとした生活に刺戟を与え、良い事と作業後に思いましたが、よくこんな重いものを移動したものです。植木鉢の直径65㎝、高さ43㎝です。植木鉢の中の土が重いのです。
 
 P1020806【移動後、前の道から眺めた光景】
 
 植木鉢の中に花木用の土を補充し、水をたっぷり与えました。花が萎む気配がないので移動は成功したようです。
 
 オバマ前大統領の言葉Yes, we canが脳裏に蘇ります。それに引き換え、新大統領の言葉We make America great again.に何とはなしに行く末に不安を感じるのは私だけでしょうか。今宵「バク」で慰労会です。
 

|

« 歯周病が脳梗塞などに関係するといわれる | トップページ | 方向判定能力を陶冶する単羽訓練・・・レース鳩 »

赤紫の藤」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 歯周病が脳梗塞などに関係するといわれる | トップページ | 方向判定能力を陶冶する単羽訓練・・・レース鳩 »