« ウォーキングでは何も計測せず、快適さを求める | トップページ | 心肺機能の健康は平素の鍛錬から »

2018年5月25日 (金)

日々の生活習慣こそ肝心・・・がんと糖尿病対策

P1000911

 
最近、私は朝起きたらすぐ、がん対策として「のむ大豆」をコップ一杯飲みます。いわゆる豆乳ではありません。これは「前立腺がん公開講座」で群馬大学のがん専門医に教わったことです。先生はトマトもがん対策に効果あると話されました。
 
一方、暑くなり、熱中症対策に、こまめな水分補給として「イオンウォター」を飲んでます。どちらも糖分を殆ど含みません。皆さん、がんと糖尿病を未然に防ぎましょう。糖尿病の主たる原因はエネルギー摂取の過多といわれます。

Recently, as soon as I wake up in the morning, I drink a glass of 'Nomu soybean' for cancer countermeasure. What we call, it is not soy milk. This is what I learned from a cancer specialist of Gumma University in "Prostate Cancer Public Lecture". The teacher told me that tomato is effective as well for measures against cancer.
 
On the other hand, I drink "Ion Water" for frequent hydration against dehydration because of recent hot climate. Both are almost sugar 0 g. Everybody, let's prevent cancer and diabetes beforehand. The main cause of diabetes is said to be excessive energy intake.
 

|

« ウォーキングでは何も計測せず、快適さを求める | トップページ | 心肺機能の健康は平素の鍛錬から »

facebook」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ウォーキングでは何も計測せず、快適さを求める | トップページ | 心肺機能の健康は平素の鍛錬から »