« 桐生女子高校管弦楽部のチャイコフスキー | トップページ | 昨日は夕刻ウォーキングをしました »

2018年8月 7日 (火)

台風の接近で涼しいです・・今日は立秋

台風接近で久しぶりに雨が降り、涼しいです。体調も何となくよいです。写真は雨によって枝が垂れ下がり、恰も、枝垂れサルスベリの様相です。それにしてもサルスベリは年々大きくなり、もしかしたら倉賀野で最大かもしれません。このため陽が出れば大きな日陰を作ります。原産地が中国南部と伝えられ、私の想像ですが、サルスベリは6~7世紀に渡来人によって日本へ持ち込まれたのではないでしょうか。

It rained for the first time due to typhoon approaching and it became cool. My physical condition is good somehow. In the picture, the branches hung by the rain, it is like appearance of a weeping crape myrtle. It grew bigger year by year, perhaps it may be the biggest in Kuragano-town. The origin is said to be southern China, so if sun shines it makes a big shade. In the radius of my guess, It might be possible to be brought by Chinese people who came Japan during 6-7th century.

 
P1040971
 
全体像です。
 
P1040969
【拡大してご覧ください。】
 

|

« 桐生女子高校管弦楽部のチャイコフスキー | トップページ | 昨日は夕刻ウォーキングをしました »

facebook」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 桐生女子高校管弦楽部のチャイコフスキー | トップページ | 昨日は夕刻ウォーキングをしました »