« 倉賀野町のオカリナ練習会が開かれる | トップページ | 桐生女子高校管弦楽部のチャイコフスキー »

2018年8月 4日 (土)

一にも二にも健康回復・・・快いウォーキング

5月から続いた体調不良を回復のため、昨日、涼しい朝の5時30分~6時30分まで、鏑川の土手をウォーキングしました。速さより全身がしっかり動くことを意識しつつ、姿勢を保つため遠方を見つつ、腕を前後に振ります。塩分を含む水分補給は常に用意です。ここは車は来ないし、川面の風が快くて、気持ちが集中できウォーキングには最適です。この界隈一帯は幼い日の母が遊んだ場所です。左の森は先祖が建設した宮の森で「長命稲荷」です。

In order to recover from poor physical condition lasted from May, I walked on the bank of Kabra-river from 5:30 to 6:30 in the cool morning. While conscious of the whole body moving rather than speed. For keeping the posture, I am watching the distant direction and swing the arms back and forth. Rehydration that contains salt is always available. The car does not come here, the wind on the river side is pleasant. Consequently I can concentrate, so here is Ideal place for walking. This neighborhood is the place where my deceased mother had played in her early childhood. The left is "Shrine forest for longevity" built by the ancestor.
 
P1030962
 

|

« 倉賀野町のオカリナ練習会が開かれる | トップページ | 桐生女子高校管弦楽部のチャイコフスキー »

facebook」カテゴリの記事

コメント

今年の猛暑に「心頭滅却すれば火もまた涼し」と唱えれば、「馬鹿言って生きてんじゃねえよ」とチコちゃんにしかられるでしょう。
あまりの暑さに「アッチィ」と言ったら、そばにいたかかあから「コッチィ」と返ってきた。
先祖とゆかりのある宮の森の境内の木立の中で朝風にあたり、心を澄ます。あんばいもよくなっているようにお見受けします。


投稿: 快川 | 2018年8月 4日 (土) 09時15分

快川さんへ・・・40度ほどの暑さには強い筈でしたが、半世紀前の若さある時代とは大分変化してます。異常な暑さの中でも、私たちは生きなくてならず、それは人間の知恵によって、いろいろ考え、例えば、早朝の涼しいうちの運動が回復に役立ちそうです。私はこの近年の異常な暑さはエアコンによることも大きいと考えます。
ところで、フェイスブックは会員でなくても見られるように設定してありますが、どうでしょう。未だ、お酒は飲めず、快川さんとバクには申し訳なく思っています。

投稿: カッキー | 2018年8月 4日 (土) 20時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 倉賀野町のオカリナ練習会が開かれる | トップページ | 桐生女子高校管弦楽部のチャイコフスキー »