« 驚き!群馬県から海が見える | トップページ | 有視界飛行の危険性 »

2018年8月10日 (金)

Tell me how to prevent seniel dementia in advance

玄関のハイビスカスがまた咲いています。良く観察すると雄しべの先に赤い色がついてます。全体は黄色でも色彩のバランスの良さが感じられます。ところで、今夜のNHKテレビで認知症について多くの人が親の介護を迫られてる放送がありました。私は如何にしたら自分自身の認知症を防げるか考えさせられました。いつまでも脳にいろいろ刺激を与えたり、素晴らしい自然や音楽で「感動する心」を持ち続けたい。これで大丈夫だろうか。

The hibiscus at entrance is in bloom again. If I observe well, the stamen has a red color at the head. Even if the whole is yellow, the color is balanced well. By the way, NHK TV has broadcast tonight that many people were forced to care for their parents due to senile dementia.
I thought how to prevent my own dementia in advance.
I will continue stimulating my brain by various interests forever and having a mind that is impressed by marvelous nature and music. Will this be okay?
 
P1030973
 

|

« 驚き!群馬県から海が見える | トップページ | 有視界飛行の危険性 »

facebook」カテゴリの記事

コメント

三伏の候お見舞い申しあげます。  
  先ず黄なる ハイビスカスに 夜の雨
お庭の花々はどんなときにも無心に咲いています。
散り敷く百日紅の花の風情はいかがでしょうか。

投稿: 槿 | 2018年8月11日 (土) 07時18分

槿さんへ・・・ハイビスカスは今年手に入れた小さな鉢です。最近また、蕾を持ちました。
一方、サルスベリは開花以来、35日です。このため、これからまだ65日間咲く予定です。大木に生長してるので、散り敷く気配はありません。時々、根元の池に水をたっぷり与えてます。枝に花がたくさん付き、重たくて恰も枝垂れサルスベリの如くです。
それにしても、認知症は事前に防ぐものと思ってます。「人に何かしてもらう習慣」がつくと、それが当たり前になる傾向で、自ら体を動かし、主体的に生活したいです。また、温かな愛も欠くべからざるものでしょう。この点、小生は心配で、貴殿は心配いりません。

投稿: カッキー | 2018年8月11日 (土) 08時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 驚き!群馬県から海が見える | トップページ | 有視界飛行の危険性 »