« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

2018年9月30日 (日)

暫くの間、鉄分を補給

P1050062


私は数年前から医師に貧血気味であると言われてました。最近、近くに開業した内科で再度、血液検査を受けたら貧血の数値がかなり低いと言われました。このため、食事内容についてあれこれ工夫しました。皆さん、求めればあるものです。今日、スーパーで鉄分補給の飲み物を発見しました。今度、10月中旬の血液検査が楽しみになってきました。結果は果たしてどうでしょう。
 
Since a few years ago, I was told by the doctor that I am anemic. Recently, when I received the blood test again at the internal medicine of department that opened nearby, I was told that the numerical value of anemia is quite low. So I devised a lot about meal contents. Everyone, there is something, if we look for. Today, I found a drink supplement including iron at the supermarket. Then I am looking forward to blood test in mid-October. How about the next result?
 

| | コメント (4)

今年もあと92日

P1020049

 
庭には金木犀の香りが微かに漂ってます。秋分の日を過ぎで咲いてます。何故、季節を知ってるのか不思議に思います。55年前に以前の家から私がリャーカーで運びました。幹の太さから推測すると樹齢は100年以上です。明日から10月【英語の発音は悪党バー】で、今年もあと92日です。一仕事しよう。

The garden is filled with the faint scent of fragrant olive. It is blooming after Autumnal Equinox Day. I wonder why she knows the season to bloom. I carried it by rear car from my previous house 55 years ago. Estimated from the thickness of the trunk, the age will be over 100 years. From tomorrow is October 【the same Japanese pronunciation means a villain】, There are only 92 days this year. Shall we work a job?
 
P1050059
 
  

| | コメント (2)

2018年9月29日 (土)

安心してプログをご覧ください。

P1050053【サルピア・・・今朝咲く】


現在、右目が結膜炎に罹ってます。この病気は伝染性です。こんなとき一人暮らしは心配不要で便利なこともあるものです。目薬で治療し、早く治したいです。ネットではウィルスが拡散することがあっても、結膜炎までは侵入しません。安心して私のページを開いてください。

 
Currently, I am suffering from conjunctivitis of right eye. This disease is infectious. Since I live alone, so it is convenient this time, you need't worry. I will recover soon by drip medicine and I'd like to meet you. Even if the virus diffuses through the internet, the conjunctivitis does not invade your eye. Please feel relieved and open my page.

P1050052_2【マユミ・・・今朝撮影】
 

| | コメント (2)

2018年9月28日 (金)

天気がよく中山峠をグングン登ります。

P1050599【未だ咲いてるサルスベリと愛車】


今日は天気がよかったので、中山峠経由で吉井牛伏ドリームセンターのお風呂に入ってきました。空いてて私一人でした。それにしても、天気に恵まれ、車もスイスイでした。ダッシュは確かによく、100m走ると隣にいた車がずっと後ろになります。でもスピード違反はしてません。
 
Since the weather was nice today, I went to Yoshii Ushibuse Dream Center via Nakayama Pass to bathe the wide bath there. I was alone in the bathtub. Even so, the weather was so blessed that the yellow car runs lightly at the ascending road. Certainly the dash is very powerful beyond expectation. For this reason, the neighboring car became 100 meters behind me by 10 seconds. But I was not caught by a radar trap.
 
別件です。
今夜も南東~南にかけて火星が橙色に輝いて見えます。未だ、比較的地球に近いと想われます。
 
And this is different matter.
Tonight, the orange color of Mars will be shining in the direction from southeast to south. I guess Mars still relatively close to our planet.
 

| | コメント (0)

2018年9月27日 (木)

当面、白内障の手術はしません

P1050702

 
悲しくないのに右目から涙が出るので眼科に行ったら結膜炎と診断され、目薬を処方されました。一方、以前に白内障の手術を延期してたので、再度、手術について訊ねたら、現在、不便を感じなければ先に延ばしてもいいと医師に言われました。このため、当面の間、手術しないことにしました。ところで、皆さん、今夜は火星がよく見えます。

Although I don't feel sad, tears came out from the right eye, so I went to ophthalmology, then I was diagnosed as conjunctivitis and prescribed eye drops. On the other hand, since I had previously postponed cataract surgery, so I asked about surgery again, the doctor told me that if I do not feel inconvenient now, I had better postpone. For this reason, I decided not to operate for the time being. By the way, everybody, we can see Mars clearly tonight.

P1040964
 

| | コメント (0)

三年ぶりに浜川でトレーニング再開・・・筋トレ

P1040616【高崎市浜川運動公園の航空写真】

 For foreigners, in order to understand the sentences deeply, I recommend you to use the interpretative function on the right top of the blog. This function is not only in English, but in your own language throughout the world.
 
  写真・右上のプール近くにあるトレーニング室に三年前まで週2回ほど通ってました。ご覧の通り、ここは公園内を北陸新幹線が縦貫してます。また、写真には写ってませんが、すぐ左に上越新幹線が走っており、ここは北陸・上越両新幹線の分岐点に位置します。
 
 以前に通っていたとき、私は筋肉トレーニングよりも、心肺機能を充実させるために自転車漕ぎを中心に鍛錬し、便利なことにトレーニング最中の心拍数がディスプレイに表示されます。この運動を連続40~50分行い、出る汗は今まで体験したことがない量です。
 
 以前に放送大学の先生が講義で、人間の最大心拍数について述べてたことが頭を過ぎり「凝り性の私」はそれを実験してみてしまったのです。しかし、結果的に体内で良からぬことが起こりました。それはさて置き、人の最大心拍数は年齢によって異なるのです。
 
 人間の最大心拍数には公式があり「220-年齢」とのことです。早速、室内トレーニング用の自転車に跨り、徐々にスピードを増していき、毎回、心拍数は平素の倍である140を超え、もっと上がります。ついに学問的な最大心拍数を瞬間的に体験しました。こんな速い心拍数は後にも先にも生涯に一度です。しかし、血流は物凄い速さになっても、病院で検査したところポンプに異常を来たしました。
 
 以来、ここでのトレーニングをやめ、早くも3年が経過し、現在、ポンプは正常を取り戻し、生活に何ら支障はありません。それどころか、以前あった期外収縮は全くなくなりました。それは自ら発見した回復方法を毎日行ったからです。その方法とは覚えておいてください。左手を水泳のクロールのようにぐるぐる回転させ、左の肩甲骨裏側のコリを取り除くことです。これにより脈は正常に動き続けます。一つの壁を打破すると未来が開ける思いです。
 
P1000259 【シベリアから飛来するハクチョウを見学するための石段】・木部町
 
 それ以降、私の心肺機能の鍛錬は高崎市木部町の鏑川の土手でウォーキングや、写真の階段登りに変更しました。こちらは心臓に負担が少なく、心肺機能を快適にします。通常、肺を取りまく多くの呼吸筋を意識し、鼻呼吸の励行です。
 
 ところで、昨日、暫くぶりに浜川トレーニングセンターを訪れました。ピアニストのNOさんを始め、懐かしい面々にお会いでき、少しばかり歓談もできました。使用料は還暦を過ぎると200円で時間は無制限です。民間のトレーニング室に比較すると雲泥の差です。でも、多くの方は1時間半から2時間で充分のようです。
 
 今後、私はいろんな面でも悪い癖である「凝り性」をやめ、ここでは心肺機能の鍛錬はせず、もっぱら筋トレです。トレーニング室には多くの筋トレマシーンが並んでおり、身体の部分的な筋肉を鍛えるもの、全身の筋トレを行うものに分類されます。
 
 私の考えでは、体内の多くの筋肉は互いに結び付きながら、日常活動に必要な身体を動かしてるので、どちらかと言えば、部分的な筋肉鍛錬より総合的な筋肉鍛錬にウェイトをかけます。
 
P1030807【椅子に腰かけ、上のレバーを引くマシーン】
 
 これなど全身の筋肉を総合的に鍛錬できます。左に調整用の「重り」があり、体重と同じにすると懸垂のようになります。しかし、それは重すぎるので、私はもっと軽い目方にして回数を行います。両腕全体、背筋、背骨の矯正など効果が感じられます。
 
 この他のマシーンは筋肉の部分を鍛えるものが多くあり、それぞれ目的を持つ人には効果があります。私は身体を捻るマシーンに魅力を感じます。平素、身体を捻ることは自ずと限界があるからです。マシーンはそれを補います。
 
P1010254【家の階段】
 一方、家でできることはキャフレイズです。これは下半身の血液を上半身に押し上げる「第二の心臓」と考えられる脹脛を鍛えることです。鍛練後、すごく硬くなり、自分の脹脛ではない感じになります。一般論として、この辺に静脈瘤ができやすいので、その防止にも繋がるでしょう。
 
 筋肉を鍛錬する目的ならぱチャンスはどこにでもあります。工夫して鍛練法を見つけたいものです。自らの生命は筋肉の中にあることを自覚し、日頃からサルコペニア対策を重点とする生活習慣を励行したい。
 

| | コメント (2)

2018年9月26日 (水)

9月、最後の歯科検診・・・【文を付け加えました】

P1050038【サルピアが開花】

 
今日は9月最後の歯科検診です。私の場合、歯科検診は年3回で5月、9月、1月です。それぞれ4回ほど通院します。目的は歯槽膿漏や歯周病を未然に防ぐことで、具体的には歯石になる前の歯垢を除去します。いつまでも自分の歯で美味しく食事をしたいです。
 
Today is the last dental checkup in September. In my case, the dental checkup is three times a year in May, September and January. I visit dental hospital about 4 times each. The purpose is to prevent pyorrhea and periodontitis. Concretely, the dentist removes my plaque before it becomes tartar. I would like to eat deliciously with my own teeth forever.
 
 今回、9月に4回受診した歯の定期検診が終わりました。良く磨けてない場合、私たちは気付き難いことですが、歯茎から少し出血してるとのことです。今回習ったことは、上の歯の前面について歯ブラシを縦に使うことで本当によく磨けます。皆さん、試してみてください。私は8020運動でなく、8028運動をめざします。
 

This time, the periodic dental examination that I visited four times in September has ended. If we do not polish well, we are hard to notice that bleeding a bit from the gums. What I learned this time is by using a toothbrush vertically on the front side of the upper teeth, as the result I can polish really well. Everyone, please try. I am aiming for 8028 movement, not general 8020 movement.

 

| | コメント (2)

2018年9月25日 (火)

体調が回復し、お酒が少し飲めるようになりました

P1050051

猛暑だった夏から爽やかな秋になり、お陰さまで体調が回復しつつあります。最近はお酒が少し飲めるようになり、だんだん元の楽しいお酒になるよう更に鍛錬いたします。写真左の2本は沖縄の泡盛で、次女の嫁ぎ先のお父さまから戴きました。適度なお酒は百薬の長で、同時に健康のバロメーターであることを今回知りました。

 
From an intense heat of this summer to refreshing fall, and thanks you all, my health is getting better than before. Recently, I can drink alcohol a little. Furthermore I will gradually train to become an original fun of sake. The two bottles on the left in the photo were Awamori in Okinawa that is traditional alcohol since ancient time. I was presented it from father in law of my second daughter. This time, I have learned that a suitable quantity of alcohol is the best of all medicines, and at the same time it is a barometer of our health.
 

| | コメント (2)

今朝はニューサンピアでお風呂と朝食バイキング

P1030275


今朝は久しぶりに「ニューサンピア」の6階展望風呂と朝食バイキングに行きます。風呂に入ってると赤城山、榛名山、そして比較的近くを走る関越自動車道が見え、車の往来がたくさん見えます。一人暮らしは朝から一見豪華であっても、こころは満たされない。では行って参ります。

This morning, I will go to the view bath of 6th floor at "New Sunpia" and the breakfast here is smorgasbord after a long interval. When I take a bath, I can see Mt. Akagi, Mt Haruna and the Kan-etsu Expressway which runs relatively near, I can see a lot of car traffic. Although living alone is gorgeous at first sight from morning, the heart can not be satisfied. So I will go.
 
P1030266
  

| | コメント (0)

2018年9月24日 (月)

中秋の名月【十五夜】が毎年必ず仏滅である理由

 以下の記事は以前に発表したものです。今宵は十五夜なのでアーカイブスから掘り起こしました。

Aki4_2

 平成30年9月24日は「中秋の名月」です。最近は夜の時間も次第に長くなり、お月見には最適な季節です。月が見える東の窓際に月見まんじゅうやススキを飾った昔が思い出されます。どの家でもちゃぶ台にこれらのお供えをしたことから、子供たちは近所の月見まんじゅうを内緒で失敬する竹やりを作ったものです。近年は、そのような微笑ましい風習はなくなりました。

 ところで、カレンダーでお気づきの通り、十五夜である中秋の名月は毎年必ず仏滅です。これは未来もずっと変わりません。仏滅とは古代中国から伝わった陰陽道で万事に不吉とする日です。なぜ、中秋の名月を毎年、仏滅としたのでしょう。不思議なことです。彼岸に近いからでしょうか。

 ところで、六曜の順番については、月においても、日においても、先勝~友引~先負~仏滅~大安~赤口の順に決まってます。

 ですから、旧暦の1月1日は先勝から始め、2月1日は友引から、以下、3月は先負、4月は仏滅、5月は大安、6月は赤口から始まり、同様に、7月1日は先勝から始まり、8月は友引、9月は先負、10月は仏滅、11月は大安、12月1日は赤口から始まります。

 一方、旧暦で秋とは7月が初秋、8月は中秋、9月は晩秋であることから、中秋とは秋の真ん中を意味し、8月をさします。旧暦の8月1日は前述の通り、友引から始まるので、日を順に数えると十五夜は必ず仏滅になり、これは未来永劫、変わらぬことです。

 このように旧歴では年中行事について六曜が決まります。

 例えば、3月3日の旧ひな祭りは毎年・大安であり、旧七夕は毎年・先勝と決まり、この晩は彦星と織姫星が「七」日目の「夕」刻の半月に乗って天の川を渡り、1年一回会うことが許されます。恋は「先」手必「勝」なのでしょう。

ところで、東に上る「中秋の名月」をオーストラリアなど南半球で同時に見ると、日本で見るのと月の紋様の角度が70度ほど左に変わり、上の写真のように見え、ウサギが餅をつく姿とは異なります。地球が丸いので月を見る人の目の角度が変わります。

 世界の国々では高緯度と低緯度及び南半球では月の紋様が異なって見え、また、時間が経過すると地球の自転により、紋様は時計回りに変化します。

 太陽と地球と月の位置関係では、このような満月では月は公転する地球より外側にあることから、地球の公転スピードより速度を増すことになり、地球が秒速約29㎞であることから、月はおそらく秒速30km以上のスピードになるのではないかと推測します。

 それにしても、太陽と地球間の距離は約1億5000万㎞であるのに対し、地球から月までの距離は約38万Kmであるこから、太陽までの距離は月までの距離の約400倍ということになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

太陽の背景は「おとめ座」である秋分の日

P1050043【実生から生えたマユミ】

 春分の日と秋分の日とでは昼の時間の長さがほぼ同じであるのに、気温はまるで違い、群馬県でも春分の日の平均気温は10℃ほどなのに、秋分の日の平均気温は22℃ほどもあります。「暑い寒いも彼岸まで」と言っても、両者の気温差は平均12度も異なります。
 
 これは一般的に大気の性質に因るもので「大気は温まり難く、冷め難い」からです。つまり、春分の頃は温まり難く、秋分の頃は冷め難いということです。一方、季節が逆である北半球と南半球の大気は赤道を中心として繋がっており、互いに流動し、これも影響を受けると考えられます。
 
 これに比較し「人間の心は燃えやすく、冷めやすい」のは私が青春時代を振り返っても思い出すことです。このことはさておき、今回は天文学的に「秋分の日とはどういう日であるか」改めて捉えたいと思います。
 
P1040990【サルピアの花】
 
 地球は約9億5千万Kmの距離を持つやや楕円形の公転軌道上を365日と4分の1日ほどの時間をかけ、北極星側から見て、反時計回りに周回してます。このため、中心にある太陽は動かずにいても、地球から見る太陽の背景にある星座たちは西から東へ刻々と未来永劫、移動して行きます。
 
 太陽の背景とは紀元前にバビロニア人が発見し、命名したとされる黄道十二星座です。これらの星座はほぼ等間隔に並んでおり、地球から見ると太陽の背景に来る黄道十二星座はほぼ春に三つ、夏に三つ、秋に三つ、冬に三つに配分されてます。
 
Photo_2【金木犀】
 
 ところで、おさらいです。全天の経度は地表面の経度と異なり、赤経で表し、全天一周24h【hはhourの略】とし、それ以下の単位は60進法です。つまり全天を時間のように考えます。これにより、春分の日の太陽の位置を赤経0h、赤緯±0°で表します。赤緯は地表の緯度に似てますが、それぞれ天の赤道を0°とし、北半球に+を、南半球に-をつけ、天の北極、南極をそれぞれ+90°、-90°とします。
 
 さて、秋分の日の太陽は春分の日の太陽の位置とは反対側に見えることから、その位置は赤経12h、赤緯±0°にあります。この太陽の背景の黄道十二星座は「おとめ座」です。このことは春分の日の午前0時に「おとめ座」が真南にあることで理解できます。
 
Photo 【おとめ座にある秋分の日の太陽・・・ここが秋分点】
 
 秋分の日の太陽は天の赤道上にあり、秋分の日の太陽の背景は「おとめ座」になりました。このまま刻々と東へ、同時に、天の赤緯の-【南】へと移動して行きます。
 
 おとめ座には有名な1等星スピカがあり、この1等星は珍しくほぼ黄道上にあるので発見しやすく、つまり、火星や木星など惑星が通過する道にあることからも見つけやすいです。しかし、現在は太陽の近くにあり、太陽光に遮断され見えません。「おとめ座」はいわゆる春の星座です。
 
 これら天体の現実の動きをより理解するには、「宇宙に浮いてる自分自身」を実感することから始まります。私はそれにより、比較的簡単に二十四節気などと黄道十二星座の関係が分かりやすくなりました。
 
Photo_3【彼岸花】
 
 地上では秋分の日は休日となり、お墓参りだ、ボタモチだ、旅行だ、お酒だと人間の多くは行動を同じにしてます。しかし、秋分の日=the Autumnal Equinox Dayとは、春分の日=the Vernal Equinox Dayと太陽を挟んで、逆の位置に私たちの地球が浮いてることを実感し、春分の日の太陽の背景は「うお座」であり、秋分の日の太陽の背景は「おとめ座」であることを、しっかり頭に入れたいものです。これは毎年不変なことです。
 

| | コメント (0)

2018年9月23日 (日)

今日も庭の草むしりです

P1050018日本シャクナゲは葉の裏が黄土色してる】

 
昨日も涼しい午前中、大きな袋に3袋も庭の草むしりでした。今日も朝食前2袋予定してます。家の前を通る人たちも庭がだんだんきれいになってることに気づくでしょう。草むしりをしてたら倉賀野を見学する人が由緒ある安楽寺の場所を訪ねてきたので教えてあげました。近年、リュックを背負って元宿場町・倉賀野を見学する人が多いです。写真は貴重な日本シャクナゲです。すでに蕾をたくさん持ってます。
 
Yesterday in the cool morning, I weeded in the garden and the quantity became three big bags. I am planning two bags before breakfast today as well. Passersby in front of the garden will notice that the garden is gradually getting clean. While weeding, a person visiting Kuragano asked me about the location of historic Anraku-temple so that I taught him the way. In recent years, many people taking a backpack visit for sightseeing this town and tour the historical post town of Kuragano. The picture is a precious Japanese rhododendron. It already has a lot of buds for next spring.
 
P1050050【昨日と今朝で5袋になりました。
 

| | コメント (0)

2018年9月22日 (土)

ここだけの話だが・・・This is just between you and me and the lamppost.

P1050049【拡大してご覧ください】

 
以前に記述しましたが、血液検査結果では貧血と言われました。このため鉄分の摂取が必要と考え、毎朝、早朝に充実野菜ジュースをコップ一杯飲んでます。これはスーパーの健康コーナーにありました。10月中旬に再度、血液検査を予定してるので、それまで続けて鉄分を摂取します。内緒ですが、副産物として便秘などどこ吹く風です。
 
As I mentioned before, The result of my blood test was said to be anemic. For this reason, thinking that ingestion of iron is necessary, I am taking a glass of fresh vegetable juice in the every early morning. There was the juice at health section in the supermarket. I will have blood test again in the middle of October, so I will ingest iron continuously until then. This is just between you and me and a lamppost, as a by-product, constipation is completely indifferent.

P1050046
 

| | コメント (2)

2018年9月21日 (金)

現在、動物愛護週間です。本当の自由があるのはレース鳩だけ

P1040777【稚内モザイク号】


昨日から動物愛護週間です。私は小学校4年から飼育を始め、人生の殆どをレース鳩と共に過ごしてきました。今でも、天気が良ければ、朝6時30分頃から舎外運動をします。レース鳩が他の動物と異なる点は、例えば、先日のように北軽井沢から放すと私の鳩舎まで自力で帰ってくる不思議な帰巣性があります。稚内から帰還した「稚内モザイク号」はやはり体力があり、現在でもすごく元気です。人間に飼育されてる動物の殆どは、解放された自由がありません。レース鳩のみ大空を思い通りに飛ぶ本当の自由があります。
 
Dscf1132【大空を自由に飛ぶレース鳩】・・拡大してください。   
 
It is animal protection week since yesterday. I began breeding since the fourth grade of elementary school, and most of my life has been spending with racing pigeons. Even now, if the weather is nice, I release them out of the loft at around 6:30 in the morning. The point that the racing pigeon differs from other animals is that it has mysterious homing nature that returns home when I released from Kita-karuizawa like the other day. "Wakkanai mosaic" returned from Wakkanai city where is the northernmost place in our nation has still physical strength and is very energetic now. Animals raised by humans have little freedom. Only racing pigeons have freedom to fly the expanse of the sky as desired.


P1020456【Persimmon Marsh Loft
 

| | コメント (0)

こんなの朝飯前だ・・・It's a cinch

P1050021

 
例年、8月中旬に草むしりをしましたが、今年は体調がよくなく延び延びになってました。昨日は朝早くから草むしりをしましたが、未だ庭全体の50%ほどです。今日も雨が降らなければ、早起きして草むしりです。こんなの「朝飯前」だと言える体調に戻りたい。

Every year, I weeded in the middle of August, but due to I was in poor health this year, weeding became late than usual. Yesterday I had weeded early in the morning, but the area that I weeded already is still about 50% of the whole garden. If it does not rain today, I will get up early and weed. I would like to recover my physical condition which can be said "It's a cinch".
 

| | コメント (2)

2018年9月20日 (木)

英文の中にあるОを、日本語のオで発音しない

P1050045 【秋になり再度咲き出したサルピア】

 もうすぐ来る秋分の日は英語で The autumnal equinox dayといい、3番目の単語の読み方は、およそ「イークワナクス」です。

 私は小学生時代にはまあまあ勉強ができた方かもしれませんが、どうしたことか、その後は全く頭角を出さず、いわば暗い人生を歩み続けています。
 
 こんなこともあり、小学生時代には5年生ころ習ったローマ字に興味を持ち、夏休みの自主学習では毎日ローマ字で日記を書きました。そんな友人はクラスにいませんでした。日常生活について何事もローマ字で書き、これが後の中学以降の英語につながるかと思いきや、とんでもないことになりました。
 
 中学・高校時代は英文を見て日本語に訳すことが中心で、英語のもう一つの科目としてグラマーと言う文法の教科書がありました。つまり、英文を見て正しく訳せたり、文法を知ってると良い点数が取れ、高校時代には英語の成績は良い方だったかもしれませんが、これでは真の英語力がつきません。
 
 教師も生徒も英語は学校の科目の一つであり、「英語は外国語である認識が少なく」、今思うと、英語は「英文を見ること」であり、最も肝心な発音については、教師も生徒も興味関心を示さず、重きを置かず、LとRの違いの発音実践は全く無いと言ってよく、同様にBとVの違いの実践もありませんでした。更に、英単語の中にa、i、u、e、oがあればアイウエオと読んでればよく、それで授業が済んでました。
 
P1050040【Cosmosの発音は数増すに近い】
 
 私が思うに、英語発音の最大の欠陥は、小学生時代に横文字を見てローマ字として読む癖が身についてしまい、私を始め、多くの日本人は、生涯に亘ってここから抜け出せないことが大人になっても続いてます。ローマ字を習ってしまった「三つ子の魂百まで」は脳が英文をローマ字で読む教育に繋がってしまいました。
 
 私は英語や国際交流が好きな方で、現在でも続けてますが、ちょっと注意を怠ったとき英文をローマ字として読んでることに気づきます。
 
 頭の柔らかい、吸収力の旺盛な小学生時代に入り込んだ横文字をローマ字として読む習慣からいつになっても抜け出せません。ローマ字はいつまでも英語発音に大きな障害になってます。ローマ字のことを全く忘れることにより、正しい英語の発音に近づくのではないでしょうか。でも、小学生のうちに脳に浸みことだことは簡単には取り除けない。
 
P1050042【百日紅は咲いてても、秋の風情に入ってる庭】
 
 前述の中でも私たち日本人が特に注意を払うべきは、英単語の中にたくさん出てくるОの発音です。私はこれを日本語の「オ」と読んだら殆ど間違いであると自己に戒めてます。数限りなくある英単語のうち、例えば、「天体の」を意味する Astronomicalはアストロノミカルではローマ字的発音となり、æスtラナミクルに近く、ナにアクセントをつけます。もっと簡単な例では、明日を意味するTomorrow はtuモロウでなく、tuマロウに近いです。
 
 このようなことに驚くこと自体、脳が既にO=オと読む癖になってる証しです。今後、英文を発音するときに、Оが必ず出るのでその都度確認し、正しく読めるようにしたいものです。Oをオに近く発音する場合もありますが、その場合、日本語のオより顎をいっぱい開けてɔと発音します。例えば、dog,です。
 
 一方、英語の子音についても、日本語にないものが多く、例えばLの訓練は舌の先を上前歯の後ろに付けて、ルーーーーーーと長く伸ばした後で、light、line、laugh、littleと発音してみると、Lの感覚が捉えやすいです。thーーーーー、 rーーーーーなど他の子音についても、同様に長く伸ばしてから、それを含む単語を発音するとthanks rightなど、より英語らしさに近づくと思います。今は亡き英語の達人Samuel Toddが「英語は子音の言語である。」と話してたことが脳裏に浮かびます。
 

| | コメント (2)

2018年9月19日 (水)

火星と月のランデブー

P1050036【今夜19日の月と火星】・・・拡大してください。

 
予想通り、昨日より今夜は月と火星が一層近づいてます。明日はもっと近づくでしょう。そして明後日は次第に離れます。この天体現象と同様に、人間関係も時に近くなったり時に離れたりが、いつまでも良い関係を保てるのかもしれない。
 
As expected, tonight the moon and Mars are closer than yesterday. I guess they will be more closer tomorrow night. And the day after tomorrow they gradually depart. The same as this astronomical phenomenon, by this balance what human relations may be sometimes close or sometimes far apart, perhaps can maintain good relationship forever.
 

| | コメント (0)

歯が痛くならないうちに歯科検診

P1040971


日常生活において、どんな小さなことでも今までより良い方向へ変わると嬉しいものです。以前に書きましたが、歯磨き方法です。上の歯の前側を磨くとき歯ブラシを縦にして磨くと結果的にとてもきれいで衛生的になります。これを近くの女性歯科医に教わりました。今日も4ヶ月にごとの歯科健診に行きます。あと1回、来週に行くことになりました。
一方、時々、軽い不整脈を感じたら左手をクロールのようにぐるぐる回します。これにより肩甲骨内のコリがなくなり、私の場合、その後、不整脈がなくなりました。

Even if any small thing changes to a better way in our daily life, we are delighted. Though I wrote it before, it is a tooth brushing method. When polishing the front side of upper teeth, I polish with the toothbrush vertically. As a result, I was able to polish beautifully and hygienically. I was taught this method by a nearby female dentist. Today I will go to the dental checkup every four months. And the dentist in charge of me recommended me to be diagnosed once again next week.
On the other hand, sometimes, if you feel a slight arrhythmia, turn the left hand like a crawl of swimming. I lost my stiffness in the shoulder blade and afterward my arrhythmia has disappeared.
 

| | コメント (2)

2018年9月18日 (火)

火星と月が日に日に接近して見えます

P1050033

 
今夜から見かけ上、月と火星が日に日に近づいて見えます。20日が最も近くなり、宇宙でランデブーのようです。月も火星も毎日、西から東へ公転してます。地球の公転は火星より内側なので、火星は置いてきぼりとなり、次第に西に行ってしまいます。この現象はニュージーランドなど南半球でも同じです。

In appearance, the moon and Mars are closer together day by day from this evening. On 20th the both will be closest, it seems to be a rendezvous in the universe. Moon and Mars revolve from west to east everyday. Since the Earth's revolution is inside the Mars, so that Mars will be left behind and gradually go to the west. This astronomical phenomenon is visible in the southern hemisphere such as New Zealand as well.  
 

| | コメント (0)

今年も残すところ100日です

P1030115

 
植物は自分が輝く季節を知ってます。庭のマユミは今を盛りに我々人間に安らぎを与えてます。マユミは現在の太陽高度が夏至の頃より23度ほど南下したことを知っているのでしょう。もうすぐ秋分の日です。今年もあと100日です。今年やり残したことがあれば未だ十分にできる日々です。
 
Plants know their season when they shine. Mayumi in the garden is giving us peace in the prime now. Mayumi probably knows that the current sun's altitude fell south about 23 degrees than summer solstice. It will be Autumnal Equinox Day soon in the Northern hemisphere. There are still 100 days this year so that we can do sufficiently what we left behind.
  

| | コメント (2)

2018年9月17日 (月)

自分の歩き姿を観察するもう一人の自分を持つ

P1050031【既にたくさん蕾を持ち、春を待ってる西洋シャクナゲ太陽】

 今日は敬老の日です。この日は私が子供の頃からありましたが、月日は想像以上にたくさん経過し、いつの間にか私自身が地区の役員からお祝いを貰う立場になりました。嬉しいやら、高齢者の仲間入りかと改めて自らの社会的立場を客観的に捉える日になってます。
 
 人生100年時代と盛んに言われ始めてます。それまで、私には未だ未だ一万日もあり、精神と肉体をいかに情熱を持って支えていけるか課題は多々あります。しかし、その中核を成すものは健康維持と経済維持です。
 
 それは物質的な側面です。その他、何より精神に潤滑油を注ぎつつ、心が寂つかない工夫、社会生活におけるユーモア、いつまでも心が踊り感動する対象を生活の中に取り入れること。
 
 それは超高齢化社会をより人間的に生きる基盤ではないでしょうか。拙いことですが、先日、北軽井沢に行き、30羽のレース鳩を家まで帰還させる訓練を大自然の広場で一人で行いました。直線距離は50Kほどです。天気は曇りでしたが、その日のうちに帰った鳩が2羽おり、山岳を越えた訓練に打ち勝って帰還したレース鳩に涙しました。他の鳩は翌日帰還です。今朝、気持ちよい水浴をさせてあげました。
 
P1020012
 
 一方、常に期待感とその結果を今か今かと首を長くして待ちわびる心が、生きる柱になってる人もいます。近隣の女性が近年、実家のお父様を100歳で亡くされました。私は透かさず「どうしてそんなに長く生きられたのでしょう。心当たりはありますか」と尋ねると、彼女は間髪入れずに曰く「父は株に夢中でした。」と返答されました。このとき私は「なるほどと頷き、株であろうと何であろうと、その人にとって心が躍り、彼の心の状態が頭を錆つかせず、期待感を持って頭を使うことで脳の血流がよくなり、長命の基盤になってると即座に感じ取れました。
 
P1050027【こちらは100日間の開花をめざす百日紅・・・今朝撮影】
 
 このように、頭を錆つかせず維持するには、日々、平凡な生活にあっても、可能な限り自然と社会、そして先達の創造を見て回り、新たな発見が、そして期待感が心をより充実させるように感じます。
 
 肉体的な健康面に関しては、スポーツとして歩くこともサルコペニア対策と血流に大切であるが、前述の通り、よく見て回り、結果的にあちこち歩く生活が、筋肉維持と血流にプラスになります。一方、昨今よく見る光景に、高齢者が歩いても、その姿にどことなく不自然な点を見受けます。これには自分全体を客観的に見るもう一人の自分がいると、修正できるのではないでしょうか。
 
 その多くは歩く姿勢です。歩く度に左右に身体が揺れたり、特に多く見受けるのが猫背気味です。本人はそれが楽なのでしょうが、肺など内臓を部分的に圧迫することが考えられ、姿勢については、イメージとして天から紐で頭の中央につながり、身体がぶる下がってる姿です。
 
P1050030【こちらもすでに蕾が50個ほど付き、来春が楽しみな日本シャクナゲ】
 
 私たち人間は生物の一つです。このために身体が蝕まれないことが肝腎です。それには積極的に抗酸化作用ある物質を体内に入れるべきです。私の場合、起床して早朝に行うことは、毎回がん対策です。リコピンを多量に含むトマトを中心とした野菜ジュースのコップ一杯は空き腹によく沁み渡り、それと共に朝食第一主義の励行です。
 
P1020605【早朝の空腹時に飲むと効果あり】
 
 この食生活は、大腸を活発にし、便秘などどこ吹く風です。しかも、その色が赤ちゃんに似にてます。やはり、大腸を調子よく維持すること、心肺機能は鍛錬によってより健康に、私の場合、不整脈の回復は左手をクロールのようにぐるぐる回転させることで肩甲骨内のコリがなくなり、嘘のように回復しました。また、1分で全身を一周する血流をよりスムースに流れさせるには歩くとき、ほんの少しストライドを広げるだけです。
 
 脳については、たまたま好きなピアノ演奏や英作文表現に向かうと、新たなことに出合うことが多く、日々、脳によい刺激があります。
 
 今日は敬老の日であり、拙いブログを朝6時から書き始め、途中、外部に朝食を摂りに行き、再度、ない頭を絞りつつ高齢化時代を生きるに必要な、感動、ユーモア、そして心の柔軟性ついて考えました。
 

| | コメント (2)

2018年9月16日 (日)

二つのダイアモンドは前方に横断歩道あり

Photo

 
先日、東京で元芸能人が起こした飲酒運転による轢き逃げ事件がありました。その生々しい光景がテレビで放映され、車の運転が怖くなります。ところで、道路上に描かれてる2つのダイアモンドの印は「前方に横断歩道あり」と運転者に注意を促すものです。前方に横断歩道があり、人や自転車が横断中かもしれません。ダイアモンドがあったら人が横断する可能性があり、止れる状態で運転するよう心に促しましょう。特にカーブでは先が見えません。ダイアモンドに早く気づきましょう。
 
The other day, there was a hit-and-run incident by drunk driving caused by a former celebrity in Tokyo. The vivid sight was aired on TV many times, and everybody became frightened to drive. By the way, the signs of two diamonds drawn on the road urge the driver to warn that "there is a pedestrian crossing ahead". If there are diamonds, there is a possibility that people or bicycles may be crossing ahead. So we should drive so as to stop. Especially at winding road, we can not see ahead. We should notice diamonds as soon as possible.
 

| | コメント (0)

2018年9月14日 (金)

蝙蝠にも天敵がいる

P1030891


私の家と隣の家の屋根裏に蝙蝠がいます。隣の家では今日、業者に依頼し蝙蝠を駆除してもらったところ、驚いた蝙蝠が昼間飛び出し、途端にトンビに獲られたそうです。これを聞いて、蝙蝠は先史時代より天敵から逃れるため夜行性になったと私は考えました。空に円を描く平和なトンビも生きるためには獰猛になります。私が飼育してるレース鳩の天敵は鷹と隼で、時々空中で獲られます。ところで、私の天敵は昔はいましたが、今はいません。

There are bats at the attic of my house and the next door. Today, the neighbor asked the dealer to exterminate the bats inhabiting in his loft, then bats were surprised and jumped out during the daytime. Immediately they were caught by a kite. When I heard this, I thought that the bat became nocturnal because they had to escape from natural enemies since prehistoric times. Peaceful kite of bird drawing circles in the sky is ferocious to live. The natural enemies of racing pigeons that I am keeping are hawks and falcons. Sometimes they are caught in the sky. By the way, my natural enemy existed long before, but it is in heaven.
 

| | コメント (2)

既に来春咲く準備をしてるシャクナゲ

P1010025


この写真は4月に撮ったシャクナゲです。実際の色は白でなく薄いクリーム色で、花は想ったより大きいです。品種名はフィリスコーンです。現在、9月中旬なのにすでに蕾をたくさんつけ、来春に咲く用意をしてます。私たちも今は未来のための準備期間なのかもしれない。今年も残すところ100日余りだ。秋には少し勉強しよう。ところで、歌曲「夏の思い出」には「シャクナゲ色にたそがれる」の歌詞があるけれど、一体、どんな色を指すのだろう。実際、シャクナゲの色は千差万別です。
 
This picture is a rhododendron taken in April. The actual color is not white but light cream, and the flowers are big than expectation. The breed name is Phyllis con. Although it is in the middle of September now, she has already plenty of buds and prepares to bloom next spring. Now may be time when we prepare for the future as well. There are only 100 days left in this year. I will study a little in fall. By the way, song "Summer memories" has lyrics of "Twilight with rhododendron", but what on earth, what kind of color is pointing at? In fact, the colors of rhododendrons vary widely.
 

| | コメント (2)

2018年9月13日 (木)

認知症対策の一つは耳の健康から

3029 【至仏山山頂から見た尾瀬ヶ原】

 
 内閣府発表によると、65才以上の高齢者の認知症患者数は平成24年(2012)は462万人で、65才以上の7人に1人でしたが、将来推計についてみると、2025年には約700万人になり、5人に1人になると見込まれてます。問題は「認知症は現在の医学では根治できない」と言われてます。
 
 一方、認知症の3分の1は事前にならば予防可能であり、その中の最大リスク要因は難聴といわれてます。若いときから、耳垢の清掃にあまり注意を払わず、耳の健康維持に重きを置かないで永年に亘り生活を続けた場合と、そうでない場合とでは、高齢になってからの認知症発症のリスクに大きな差が出てくる可能性があると考えられます。
 
 たまたま、私は45年前に副鼻腔炎を患い、耳鼻咽喉科医師から手術を勧められ、夏休みに前頭胴左右2か所、上顎洞左右2ヶ所の大手術を受けました。大手術と言ったのは、前頭胴が額の中にあるため、手術の痕が他人に分からないように執刀医が眉毛の中を切って広げ、頭がい骨の一部を切断して穴をあけたからです。
 
Img_802e71019ee30ef7df98629c86a9921  
 
 おそらく中に溜まってた病的な膿を吸入し、同時に、上顎洞については、口の中の犬歯の上部を切開し、頬の中にある空洞の膿を吸入し、治療を施しました。左の前頭胴と左の上顎洞は同じ日に手術しました。
 
 このため、手術後は顔が想像以上に腫れ上がり、隣の人から「蜂に刺されましたか」といわれました。顔の腫れが少し引いた2週間後、今度は右の前頭胴と上顎洞を同様に手術しました。ですから期間は約1ヶ月かかりました。今思うと、顔面の頭蓋骨を切開し、顔も変形する可能性があり、よく思い切って手術に踏み切ったと思います。結婚前の若い時でしたが、その後の長い人生で、健康に生きるためには呼吸が最も大切であることを考慮し、私自身で決断したと思います。
 
P1040314【榛名山の雌岳から眺めた水沢山の絶景】
 
 鼻の手術以降、その耳鼻咽喉科には今でも週に1回ほど通院してます。このため、おそらく既に2000回は術後の治療に合わせ、同時に耳の健康維持に、医師に吸引機による耳の清掃と治療をしてもらってます。自身で耳の中が見えないことから、耳垢をよく清掃できません。また、傷をつけてしまいがちです。耳鼻咽喉科医師により、私の鼻と耳は常に空気がよく通り、生活における鼻呼吸と耳の聞こえは同じ年齢の人と比較すれば、おそらく遥かに健康と想われます。
 
 前に戻ります。一般的に、耳の聞こえの悪さから始まる難聴が脳の病気である認知症の要因の一つになることは意外と気づき難いことです。
 
 目は閉じて休むことがあっても、耳は眠ってる間も音が入るため、私たちがこの世に誕生以来、ずっと休まずに働いてます。ですから、一般に加齢と共に耳の働きが衰えてくることは自然です。このため誰でも次第に難聴になる傾向で、70歳前半で男性の50%、女性の40%で、70歳後半では男性70%、女性67%とされてます。(老年医学雑誌)
 
 難聴になると、先ず初めに家庭内で問題が生じます。聞き返しが重なり、徐々に話しかける機会が減り、人間にとって大切な「ユーモアや感情豊かなやり取り」が失われ、笑いはなくなり、家族内にありながら家族との関係が希薄になりがちです。延いては、外出をしなくなり、社会参加はなくなり、孤立感、疎外感につながります。一人暮らしの私がこう言っても、説得力に欠けますが、難聴が家庭・社会からの疎外感、そして意欲低下となり、認知症へつながることが起こり得ると考えます。
 
 私たちにとって「悲しい」や「喜び」は人間として生きてる根本です。生活して徐々にこれがなくなることは本当は恐ろしいことです。聞こえが悪くなって周囲から情報が入らなくなると、脳は考えなくなったり、喜怒哀楽がなくなり、脳活動の低下に結びつくと考えます。
 
 高齢になり、聞こえが悪くなったら、ただ耳の問題と思って放置しておくと脳の働きまで衰えてきます。このため、早めの対策を検討し、補聴器をつけたりで大分違います。先ずは、聞こえ難いと感じたら躊躇せず、耳鼻咽喉科で診察してもらうことが必須です。多くの場合、耳の奥に何十年もの耳垢が溜まってることが考えられます。
 
 前述の通り、私は週に1回から10日に一回は、すぐ近くの耳鼻科に通院してます。少なくとも1ヶ月に一回は耳の内部を拡大鏡で見る医師に耳垢を取り去ってもらいます。これで耳の聞こえは十分と考えてます。
 

| | コメント (0)

気候が変わり、体調管理を心掛けましょう

P1010643【私の家から比較的近い群馬の森】
 
急に気候が変わりました。今まで毎日、半ズボンに半袖でしたが、上下とも長くしました。この時期は体を冷やさない体調管理が大切です。大人はもちろん、小さいお子さんも冷たい空気を吸うと咳が出ます。今日は小学生の下校時の安全を期して通学路を巡回します。一方、歩く姿と健康度は関連すると考え、年齢と共に姿勢が悪くなりがちなので私自身も正しい姿勢を心掛けます。
 
The climate has suddenly changed. Everyday, I have been wearing a short sleeves and shorts so far, but I changed both long. During this season it is important to manage the body so as not to cool. Of course, not only adults but small children are liable to breath cold air and cough. Today I am going to patrol the school road for elementary school students' safety at leaving school time. Meanwhile, I think that walking figure and health are related, and as our posture tends to become worse with age, I try to correct myself.
 
P1030918【地元・倉賀野小】
 

| | コメント (2)

2018年9月12日 (水)

貧血の改善をめざす。

P1010215【利根川上流・岩本付近】

先日、血液検査で貧血と分かり、体内の何処からか血液が漏れてるのではないかとの疑義から、精密検査として大腸の潜血検査をしました。しかし、結果はマイナスで、すごく嬉しかったです。最近はモツ煮を食べたら体のだるさがなくなりました。10月に再度、血液検査をする予定で、貧血の数値の改善をめざし、食生活を見直します。
 
The other day, I knew that I was suffering from anemia by the blood test, The doctor in charge recommended me to inspect the large intestine's precise examination because of the doubt that blood might leak from somewhere in my body. But the result was minus so that I was very delighted. Recently I don't feel tired of my body after eating guts. I will carry out the blood test again in October to improve the numerical value of anemia. I will review my diet due to living alone.
 

| | コメント (0)

2018年9月11日 (火)

9月中旬でも咲いてるサボテン

今年は春に肥料として油粕を与えたからでしょう、一つのサボテンに既に100個以上の花が咲きました。9月中旬の今朝も3つ咲き、多分、明朝も2つ咲きそうです。植物も私たちもしっかりした栄養が健康に不可欠に感じます。現在、庭の大きなサルスベリも未だ私の季節とばかり赤々と咲いてます。私もこれからひと花咲かせたい。


This year I gave oil cake as fertilizer in the spring, more than 100 flowers bloomed already in one cactus. Three flowers have still bloomed this morning though in the middle of September, and the two buds are likely to bloom tomorrow morning. The reliable nutrition is indispensable for both plants and our health. Currently, the reddish flowers of the big crape myrtle in the front yard are still blooming gently likely saying still my season. From now on, I'd like to bloom my life as well.

P1030108
 

| | コメント (0)

2018年9月10日 (月)

天の赤緯と赤経を復習し、白露について考える

P1020522【春分の日の太陽】・・・この背景は「うお座」

 
 9月8日は白露です。いったい白露となる基準は何でしょう。
 
 その前に地球上の位置については緯度・経度で表わし、緯度は赤道を基準に北緯・南緯になり、それぞれ度、分、秒、秒以下は十進法で表わします。一方、経度はイギリスのグりニッチ天文台前の子午線を基準に、その東を東経、その西を西経としてそれぞれ度、分、秒、秒以下は十進法で表わします。
 
 これにより、球体である世界の場所をすべて詳細に特定できます。この緯度・経度は人類の先達が考えついた60進法による表示で、後世の我々はその恩恵に浴しています。
 
 別件ですが、私の趣味の一つである鳩レースは、この緯度・経度により放鳩地から参加鳩舎位置までの直線距離を球面三角法で計測し、距離が算出されます。
 
 ところで、恒星など天体の位置を詳細に決定するものは、地上のように緯度・経度でなく、赤緯・赤経で表わします。赤緯については、天の赤道【地球の赤道の真上】を基準【0度】とし、北には+をつけ、南には-をつけ、度、分、秒、秒以下は十進法。経度については、全体を赤経のみで表し、東経や西経のようなものはありません。
 
 赤経は写真の通り、春分の日の太陽の中心を0hとし、天を東へ一周して24hになります。春分の日の太陽の中心から東へ15度進むと1hとなり、順に一周して24hになります。0hと24hは同じ位置で春分の太陽の中心です。hは英語のhourです。
 
 本題ですが、前述の通り、天の縦線は24hの赤経で表わすので、これは春分、夏至、秋分、冬至など、二十四節気の太陽の位置に丁度当て嵌まります。つまり、0hは春分の太陽、以下、1hは清明の太陽の位置、2hは穀雨、3hは立夏、4hは小満、5hは芒種、6hは夏至、7hは小暑、8hは大暑、9hは立秋、10hは処暑、11hは白露、12hは秋分、13hは寒露、14hは霜降、15hは立冬、16hは小雪、17hは大雪、18hは冬至、19hは小寒、20hは大寒、21hは立春、22hは雨水、23hは啓蟄、24h【0h】は春分となります。
 
 このため、先日の白露の太陽は11hにあります。1hは15度なので、15°×11h=165°になり、公転してる地球から見た白露の太陽は春分の太陽から165°東へ移動して見えることになります。実は、ここには「しし座」が太陽の背景にあります。
 
 しかし、太陽、月、惑星は刻々と移動するので、赤緯・赤経では表わせません。表わしても瞬時です。それに対して、恒星は我々がこの世に生存してる間は変化しないので、すべての恒星の位置は赤緯・赤経では表わせます。例えば、21ある一等星で最も明るいシリウスの位置は赤緯-16°42′58.01″、赤経06h45m0.89s、です。
 
P1050023【黄道十二星座の一つ・しし座】
 
 前述の通り、白露の太陽は11hにあり、地球から見る現在の太陽は「しし座」の位置にあります。「しし座」の一等星はレグルスです。この恒星は珍しく、黄道上にあります。また、しし座は文字通り、ライオンの形をしていることから、東の空に登るときは上を向き、南の空では西を向き、西の空では下を向きます。これは地球の自転に因ります。
 
Photo_5 【インドの形に似てる魚座】
 
 これから秋に向かい、空も澄んで星空を見るには絶好の機会です。紀元前バビロニア時代に既に発見された黄道十二星座と季節の関連を考えつつ、実際に夜空で一つでも多くの黄道十二星座を見つけ、二千年以上経ても不変の形が確認できると、今まで以上に天体に興味が湧いてきます。現在、深夜の日本の上空には巨大な「うお座」が覆ってます。実は、「うお座」のすぐ下の天の赤道に接するところ【赤丸】が春分点です。春分の日に太陽はこの位置にありました。
 

| | コメント (0)

歯の健診は4カ月ごとです。

P1040990【サルピア】

今日は4ヶ月に一度の歯科健診です。女医さんが治療します。前回、彼女曰く「上の歯の前側はブラシを縦にして磨くとしっかり磨け、歯垢がよく落ちる」とのことです。早速、実行してます。なるほど今までと全く異なり抜群によく磨けます。「人間の健康はプロの一言」で変化すると感じました。

Today is a dental checkup day for me once every four months. The female dentist nearby cures my teeth. The other day, she says, "The upper part of the front teeth should be brushed vertically so that the dental plaque falls well". After that, I am carrying out. It is Indeed different from so far, I can polish outstandingly. I felt that "Human health changes in one word of a professional".
 

| | コメント (0)

2018年9月 9日 (日)

他人事ではない昨今・・・・本日、防災訓練に参加

P1010726 【竹竿と毛布でできる担架】

今日は救急の日です。私の地区でも10時から住民の防災訓練が行われます。日本列島はあちこちで大きな災害が起こっており、もう他人事ではありません。真剣に訓練しなくてはなりません。今日はAEDの使い方を実践します。パットを左胸と右胸の上部に直接、貼ります。実際には、心臓が悪くて倒れてるとは限りませんが、心臓疾患は1分1秒を争うので、女性が倒れていても使わなくてはなりません。


Today is the day of emergency. Disaster prevention drills for residents will be held from 10 o'clock in our district. The Japanese archipelago has been experiencing major disasters here and there, and we have to train seriously, this is not for someone else. Today we will practice how to use AED=Automated External Defibrillator. Put the two pats on the left chest and the upper part of the right chest directly. Actually, when the heart is not bad but person is falling down, the heart diseases compete for one minute and one second, so even if a woman is fallen, we have to use it without hesitation to save her life.

P1010723 【簡易トイレ】

P1010725 【AED訓練用模型】

 

| | コメント (0)

2018年9月 8日 (土)

読売新聞のUSO放送に掲載される

P1050022

 今夏、高校野球・甲子園大会を沸かせた秋田県代表・秋田県立金足農業高校の活躍は誠に素晴らしく、その戦いぶりは全国の高校野球ファンにとって目を見張るものがありました。

 特に、私が最も驚愕したのは強豪校・横浜高校を破った試合です。プロ野球人をも驚かせたのは「スクイズにより2塁走者までホームインさせた2点スクイズ」です。これは一般に考えられる野球の常識を超越するものです。

 この「二点スクイズ」は、私たちの日常生活に於いても役立ち、折角、存在する大チャンスを無駄にせず、見逃さず、最大限に生かす金足農業から思いもかけぬ柔軟にして大胆な発想を学びます。

 それにしても、全国の有名にして強豪私立高校ひしめく中、公立高校を代表し大躍進しました。「やればできる」です。なかんずく甲子園代表としては数少ない農業高校が、これほど大活躍するとは学校関係者はもとより、卒業生諸氏、特に、全国の農業関係者にどれほど勇気と感動を与えたか計りしれません。
 
 ところで、このUSO放送は、今朝の読売新聞に掲載されたもので、投稿者は拙いブログにいつもコメントくださる私の友人です。
 
 なお、投稿者のニックネーム伝次平は群馬県の「上毛かるた」に登場する有名な老農「船津伝次平」です。伝次平も金足農業の快挙に喜んでると想像した投稿者さんのユーモアにして柔軟な発想に、全国農業関係者の喜びの気持ちが伝わってきます。
 

| | コメント (2)

草むしりしても、昆虫の住み家は残しておこう

昨日も、庭の草むしりをして汗びっしょりになりました。しかし、草むしりができたのは全体の3分の1ほどです。今日は幾分か涼しいので貧血に負けず頑張ろう。今まで光合成によって我々人間に酸素を与えてくれたことを感謝しつつです。それにしても、夜中じゅう、虫の音が聞えたのに虫の住み家は大丈夫だろうか。コウロギが驚いてあちこちから飛び出しました。彼らの生活圏を少しは残しておこう。

Yesterday, I was sweating with weeding in the garden. However, I was able to weed about one-third of the whole gaden. Today is somewhat cool, so I will try hard again without being beaten by the anemia. I am thankful that we humans have given oxygen by weed's photosynthesis. Even so, though the insect sounds could be heard through whole night. Would their living place be OK? Crickets were surprised at my action and jumped out here and there. I will leave their living area a bit.

P1050021
 
Photo
 

| | コメント (2)

2018年9月 7日 (金)

今日はオカリナ練習会が家で開かれます。

P1040947


昨日、日中に草むしりをしましたが、やっと、シャクナゲの周囲のみ、きれいになりました。屋敷は180坪ほどあり、まだ、殆どが草だらけです。今日7日はオカリナの人たちが家に練習に来るので、その前にもう少し草むしりを頑張ります。
実は、血液検査の結果、貧血と言われました。精密検査も受けます。一人暮らしは栄養が偏ってるのでしょうか。どんな食材がよいでしょう。
 
Yesterday I weeded during the day, but finally it became beautiful only around the rhododendrons. The premises is about 180 tsubo(One tsubo is about 3.3 square meters), and most of the garden is still full of grasses. Tomorrow I will do my best to weed before the people of Ocarina come to practice at my house.
By the way, as a result of the blood test, it was said to be anemia. I also receive the precise inspection. Is my nutrition unbalanced diet due to living alone? What sort of ingredients are effective for anemia?
 

| | コメント (0)

2018年9月 6日 (木)

手をかければ応えてくれる日本シャクナゲ

P1050095【あちこち探しても見当たらない日本シャクナゲ・・3年前、開花】・拡大してご覧ください。

 40代より、どうしたことかシャクナゲに取りつかれた私は今では一年中、シャクナゲの成長を見守り、開花を夢見て世話してます。ところが、いくら面倒を見ても咲かないことがあったのです。それはシャクナゲの特質に対する認識不足、知識不足であることが分かり、今ではその苦い体験を胸に、シャクナゲになったつもりで日々、確実な成長を期して世話してます。
 
P1050011 【現在、すべての小枝に蕾が生まれてる日本シャクナゲ】
 
 昨日、よく観察したら嬉しいことにすべての小枝に蕾が付いており、人間は暑い暑いと言ってる間に、もう来春の開花の準備に入ってます。私にとって誠の喜びを感じます。というのは、購入した頃はよく咲きましたが、昨年までは次第に開花数が少なくなってしまったからです。
 
 先ず、日本シャクナゲを植える場所は大きな落葉樹の半日陰がいいことは書物などで知りました。ところが次第に咲きません。一般に、シャクナゲの根は小さくか固まってます。他の植物のように養分や水分を求め、根があちこちに行く性質はありません。一定の範囲内でじっとしてます。
 
 ところが、日陰を作ってくれる大きな梅の木は、強い根を四方八方に広げ、梅を作るための養分・水分を集める性質があります。当然、近くにあるシャクナゲの根の中に入り込み、本来シャクナゲが得る養分を浚っていくのです。これがRoot competitionです。
 
 遠くオーストラリア・シドニー近郊からこのブログにアクセスされてる逍遥様のコメントで、この言葉を知った私はシャクナゲを掘り返し、驚きました。正しくシャクナゲの根に他の植物の根が侵入してるではありませんか。私はこれでは日本シャクナゲは咲かないと真の理由を体得したのです。
 
P1030002【日本シャクナゲを掘り出したところ、他の植物の根がたくさん取巻いてる】
 
 これでは咲かない。人間は何も知らずに肥料や水を与えていても、それは他の根がみんな浚って行きます。そして考えた挙句が、大きな植木鉢を地中に埋め、それに植え込み、他の根が侵入しない環境を作りました。それが下の写真です。
 
P1030009【この中に鹿沼土、バーミュライト、栄養を含む土を入れる】
 
 そして半年が経過し、9月の現在では早くも推定60個の蕾がつき、私にワクワクした期待感と、こんなことでも一種の生きる喜びを与えてくれました。日本シャクナゲ自身になって育てることを知らなかった私は、これで一歩も二歩も日本シャクナゲの育て方について大きな道が開けました。後は来春4月に、最初の写真の2倍以上の開花を楽しみに待つ日々になってます。
 
 ところで、日本シャクナゲは誠に数が少なく、貴重な植物です。平地では絶滅の危機に瀕してると言えます。それは植木屋などどこを探しても、殆どが西洋シャクナゲです。
 
 日本シャクナゲの特徴は花に自然の息吹と品格が備わり、決して派手てはなくとも味わい深い色彩で、人を惹きつけます。しかし、日本シャクナゲと西洋シャクナゲの絶対的相違は葉の裏側を見れば一目瞭然です。
 
P1050019
 
 日本シャクナゲの葉の裏はこのように黄土色をしてます。何故、表裏で色が異なるか不思議です。旧石器時代以前より日本に生息し続けてきた不変な姿なのでしょう。ですから、植木屋などでシャクナゲの葉の裏を見ると殆どが青です。つまり、大部分が西洋シャクナゲです。
 
 ところで、私が気に入ってる西洋シャクナゲの一つにフィリスコーンという名のクリーム色した女王のような品種があります。これも大切に育てるため、実は昨日、前述のような方法でRoot competition対策を施し、玄関に近く、半日蔭で見やすい場所に植え替えました。
 
P1020819【写真では分かり難くとも、フィリスコーンの花は大きく品格漂う】
 
 私が現在育ててるシャクナゲは5本ですべて品種が異なります。家の前に後ろ三列、前二列なりました。昨日植え替えた写真が次です。
 
P1050014 【Root competitionを施す】
 
 植え替えた途端に生き返った雰囲気です。これで5本のシャクナゲたちは来春に向かってスタートラインにつきました。それにしても未だ9月上旬というのに、今からワクワクして春を待ってる私のような人間も少ないでしょう。喜びは近未来に成就したい。
 

| | コメント (2)

2018年9月 5日 (水)

大雨で目が覚め、地震で目が覚める

台風が日本海に抜けましたが、夜中の1時ごろ、大雨の音で目が覚めました。空気抜きに少し開けておいたに西側の窓から、かなり雨が吹き込み、床がぬれてます。昔は台風一過で気持ちも晴れ晴れしましたが、昨今は気候変動のため、そんなこともありません。日本のあちこちで豪雨があり、近くに山や川がある地域では、気が抜けません。また、早朝は地震で目が覚めました。日本列島は泣き面に蜂です。

The typhoon 21 has passed through the Sea of Japan, but I woke up about 1 o'clock late at night due to the sound of heavy rain. I opened the window for ventilation beforehand of the west side a little. As the result, this time considerable rain blew in, and the floor got wet. In the past, the weather cleared up as soon as typhoon had passed. I guess it is what we call, the recent climate change. There are torrential rains here and there in Japan, and in areas near the mountains and rivers, it is very anxious for residents about heavy rain. On the other hand, I woke up by an earthquake early this morning. Misfortune never come singly in the Japanese Archipelago.

P1020176
 

| | コメント (0)

2018年9月 3日 (月)

リンゴジュースで健康回復を図る

8月は水分補給をし、結果的に塩分を摂り過ぎて足がむくみました。その後は、青森産のリンゴジュースを喉が乾いたら飲んでます。リンゴの効用は動脈硬化予防、高血圧予防、整腸作用などが考えられ、塩分がゼロです。昔から「リンゴが赤くなると医者が青くなる」といわれるほど健康にプラスです。スーパーでは殆ど見当たりませんが、やっと見つかりました。

In August I took excessive salt as rehydration beverage, and as a result my legs around ankles were swollen. After that, I have been drinking the apple juice everyday produced from Aomori prefecture when my throat dried. The effect of apple might be arteriosclerosis prevention, hypertension prevention, and against large intestinal disorder such as constipation etc. Apple does't contain salt. It is healthy for a long time to say that "A doctor will turn blue when an apple becomes red." I can hardly find it at supermarket, but I finally found it.
 
P1050005
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝から小学生のため安全パトロール開始

P1040999【高崎市倉賀野小学校近くの横断歩道】

 長かった猛暑の夏休みが終わり、今日は2学期の始業式です。地元倉賀野小の子供たちは夏休みの宿題を持って元気に登校しました。今日は特別な日であっても多くの子供たちがたくさん荷物を持ち、特に1年生は小さな体に荷物が多過ぎるように見え、やっと歩いてる子供もいます。近年は自宅から飲み水を持参することが多いらしく、ランドセルの他の荷物が重そうで、その姿に驚きます。
 
Photo【母校・倉賀野小学校】
 
 しかし、夏休みが過ぎると子供たちは全体的に心身ともに成長し、逞しく見え、6年生の女子児童などは身長が伸びて150㎝以上と想われる子供が多いです。同時に、次第に社会の一員として意識し始め、自我が目覚める年頃と想われます。顔つきも一段と子供の顔を脱し、精神的に充実してるようにも見えます。
 
 一方、この時期は夏休みの開放感から一転し、現実の厳しさに戻ることから、精神的に悩む子供もいるかもしれません。周囲の大人は早くそれに気づき、心をバックアップしてやらなくてはなりません。親のみならず、子供は社会全体で見守ることが平成以降の新たな時代では求められます。
 
P1030916 【仲間の人に撮ってもらった小生】
 
 この考えから、一人暮らしの私は5月以降体調が芳しくなくとも、今回のように子供の登下校のパトロールと共に、以前に書きましたが、助け合いの精神で、高齢者のゴミ出しの手伝い、庭の整理、樹木の剪定など、その作業が自らできない人に対しサポートします。
 
 特に、約束した日に応答がないか、新聞受けが溜まってないか、昼間なのに電気がついてないか、などを見落とさないことがポイントで、高齢になると今まで何でもなかった動きが難しくなります。益々、お互いさまの精神でサポートが必須な社会に突入してます。
 
P1050003【高崎市のパンフレット】
 
 ところで別件です。最近はスマートフォンの普及により、若い人を中心に道路上でも、黙々と「常に画面を見ながら歩行」してる人、同様に、自転車に乗ってる人の多さに一体この世はどうなってしまったのだろうか、と思わざるを得ません。一度、手にするともう離す訳にはいかない魔力がスマートフォンにはあります。
 
 時々、電車に乗りますが、9割5分の人がスマートフォンの世界に惹き込まれ、この一見、黙々とした光景は以前にはなかったことで私には異様に感じます。カップルと想われる2人も、それぞれが自らの画面に集中し、二人での会話を楽しむ気配はありません。ずっと内容を受身として見てます。ここには自ら創造する要素はなく、何か末恐ろしい時代に突入してるのではないかと感じるのは私だけではないでしょう。
 
 先日は、横断歩道を渡る若き女性がスマートフォンの画面に夢中で、しかも、ゆっくり歩くことから、右折する車がなかなか走り出せません。本来ならば、歩行者は横断歩道を命がけで渡るものです。
 
 高校生の自転車による登下校でも、スマートフォンを見ながら走ってる光景にかなり出くわします。つまり、片手運転となり、いざという場合のブレーキの効きはかなり悪くなります。以前は携帯電話だったので、まだ、目は前方を見られましたが、今度は前方を見る目が塞がってます。
 
 私は思います。教育で個人に注意を促しても、それ以上に画面の内容に魅力があり、後で友達との話に入れないのでしょう。注意は効き目がありません。近未来は重大事故が益々増加の一途を辿ります。学校や親、そして警察など現場ではもう限界を超えてます。国による法律改正が緊急を要します。
 

| | コメント (0)

2018年9月 1日 (土)

見る人の心を豊かにするサルピア・・・本日、移植

P1030973

今年は黄色いサルビアを手に入れました。室内に飾っても豪華です。購入したときの植木鉢は小さ過ぎて育ちが悪いので、今日、ご覧の大きな植木鉢に移植しました。移植した途端にのびやかに見えたのは私の気のせいでしょうか。この植物はかなり大きくなるので、2~3年後に玄関近くの見やすい場所に直植えします。来年は赤など異なる色彩のサルビアも育てたい。
 
P1040988

I got a yellow salvia this year. Even if I decorated it indoor, it is luxurious. So the pot was too small at the time of purchase to grow, so I transplanted it to more large one today as you see. Is it due to my mind that It became relieved look as soon as I transplanted? This plant grows quite large, so after 2 or 3 years I will transplant directly in the ground where is an easy-to-see place near the entrance. Next year I want to grow a salvia of different color such as red.
 
P1040990
 

| | コメント (0)

今日は防災の日です

東北のある地域では昔の人(明治初期)が「ここより下に家を建てるな」と彫った石碑が今でも高台にあります。しかし、その後、ここより下に家がたくさん建ちました。水は低い所に流れる性質があり、家を建てる場合は津波だけでなく、山の麓、川の近く、また、大水で決壊する可能性があり、土手の近くや低い土地を避けなければなりません。先人の教訓を守ることが家族の命を守ります。

Today is the day of disaster prevention. In a certain area of Tohoku district, a stone monument carved as an old man (early Meiji era) "Do not build a house below here" is still remained on the hill. But then, a lot of houses were built below this place. If you build a house, you have to avoid not only the area of tidal wave, but the foot of the mountain, near the river, and you should avoid near the bank or low land, because the residents will be destroyed by the deluge. Water has characteristic of flowing to low places. Protecting the lessons of our predecessors will protect our family's lives.
 
Photo
 

| | コメント (0)

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »