« 鉄分摂取により貧血の数値が回復 | トップページ | 秋は深まってます。 »

2018年10月31日 (水)

回復を祈ります。

P1020946

 
親戚の人が群大病院に入院したので昨日、見舞いに行きました。暫くぶりにここへ行きましたが、病棟の場所が分からず、保健士をめざす学生さんが200mほどいっしょに歩いて教えてくれました。特に帰りはなかなか建物の外に出られず、まるで迷路です。患者本人にはしっかり治療を受け、回復を祈りました。
 
Since one of my relatives was hospitalized in the Gumma university hospital, I visited him in the hospital yesterday. I went here after a long interval, so the place of the ward was unknown, and fortunately a student aiming for a health nurse walked together and took me the place. Especially, I can hardly go outside of the building on my way home, it's like a maze. The patient in the intensive cure unit will be treated well and I prayed for recovery. Not change the subject, but the abbreviation of intensive cure unit is the same pronunciation as I see you, isn't it.
 

|

« 鉄分摂取により貧血の数値が回復 | トップページ | 秋は深まってます。 »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鉄分摂取により貧血の数値が回復 | トップページ | 秋は深まってます。 »