« ルーの法則と心臓の負荷を減らすcalf raising | トップページ | 鉄分摂取により貧血の数値が回復 »

2018年10月29日 (月)

友の夭逝に落胆、今後の私の取組み

P1020950【赤城山南面の紅葉】

 高校時代のクラスメートで仲の良かった友人H君が亡くなりました。当時から勉学に才覚を表し、前向きな人柄は友人から人望が厚く、いつも明るく話しかけてくれた印象があります。彼は木部から通学し、倉賀野の私とは学校へよくいっしょに自転車で通学したものです。
 
 その後、暫く連絡が途絶えましたが、彼は群馬県では最大級の弁当を専門とする企業T社の社長に就任してました。彼の姿は時々、陸上競技などスポーツ関係の記事で写真を拝見しましたが、近年は会う機会に恵まれずにいました。訃報を耳にし、もっと会っていろいろ話を聞けば良かったと悔やんでる私です。
 
 彼の経営方針で優れているのは、スポーツ関係の催しものなどを中心に弁当の注文を引き受け、当日、もし雨天で大会が急遽中止になって注文のキャンセルが入っても、1000食位はそれは既に計算済みで、注文者を困らせず、それを上手くさばく流通経路を持っていたと言われます。この大らかな経営手腕が次々にリピーターを生み、多くの弁当注文に対処できる企業に成長させました。
 
 それにしても、人生100年時代といわれる昨今にしては若過ぎる他界です。彼の人柄と手腕は今後ずっとT社に引き継がれることでしょう。
 
P1020959【赤城山・小沼】
 
 一方、最近の私はどちらかというと体調を気にすることが多くなり、ブログを健康法について書くことが頻繁であることから、ご健康な皆様に申し訳なく思ってます。
 
 管理画面の数値から想像するとアクセスされる方々は40代50代が最も多く、今後、もっと人生の中期からの生き方について記述するべきと思っています。しかしながら、浅学非才、経験不足から私自身が毎日、模索中で、ただ、いつになっても新たな生き方をめざしているのみです。
 
 最近、一つの大きな節目を迎えています。それは小学4年以来、60年間飼育し続けてきたレース鳩の趣味を終了することに決意し、「稚内モザイク号」を初めとし、既に多くの鳩を鳩友ピジョンクレージー鳩舎に預かってもらいました。
 
 この鳩と別れるときは早朝、山中での数回の単羽訓練の思い出や、直線距離1039K遠方の稚内から、胸に猛禽類によると思われる引っかき傷をものともせず、私の鳩舎に帰還した瞬間が脳裏にあり、いっしょに訓練を頑張った思い出から涙が出ました。また、英国レース鳩月刊誌「ビクトリアル」の表紙を飾った緑の鳩舎も年末までに解体が決まり、この心の隙間をどう埋めるかが私にとって肝心なことです。
P1070413【3年前の10月に登頂した角落山山頂・・・後方は浅間隠山】
 
 私は今後、認知症防止を生活習慣とし、自らの感想や拙い考えを日本語で書いたら、それを英文で表現することをほぼ毎朝、挑戦しています。これは終わりのない旅のようなもの。これが受動態でなく能動態であることから、頭の活動に効果があると感じてます。「日々新たなことに出くわす」ことが認知症予防に効果があるのではないでしょうか。
 
P1050095 【貴重な日本シャクナゲ】
 また、レース鳩の趣味に替わるものの一つとして、日本シャクナゲ生育を中心とした各種花木の世話は剪定と水遣りが主たる作業で日々休みなしです。これは身体も動かす一石二鳥で、庭を一つのキャンパスにする夢を描いてます。
 

|

« ルーの法則と心臓の負荷を減らすcalf raising | トップページ | 鉄分摂取により貧血の数値が回復 »

人生」カテゴリの記事

コメント

起きてすぐPCの電源をOn.カッキーさんのブログがあれば即、読む。別れは悲しい。命と健康は大切。金玉に躯を大切に、新たな生きがいに向かって弥々御精進あらんことを切に祈上候。

投稿: 座禅草 | 2018年10月29日 (月) 11時33分

座禅草さんへ・・・いつもアクセスを有難うございます。書く人は読者がいるからこそテーマを決めて書きます。しかし、頭でっかちは避け、自ら行動して自ら咀嚼したもののみ自由に発想が浮かぶものです。
高貴な文を得意とされる貴殿には物足りないでしょう。しかし、文とは媒介なので実際の生活行動の豊かさこそ人間らしさにつながります。
友人知人との最近の別れの悲しさは、ますますその度合いが多くなると予想され、できることなら、それとは反比例的に健康と生活の充実さを求める日々にしたいです。これからも宜しくお願い致します。

投稿: カッキー | 2018年10月29日 (月) 12時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ルーの法則と心臓の負荷を減らすcalf raising | トップページ | 鉄分摂取により貧血の数値が回復 »