« 山岳地帯を飛越え性能検定をパスしたランボー系 | トップページ | 果たして日本列島は見えるでしょうか »

2018年11月 2日 (金)

400K上空で地球を周回する国際宇宙ステーション

P1020299


国際宇宙ステーションから送られてくるリアルタイムな映像が常に見られることは私たち地球人にとって夢のようなことです。地上から400㎞上空を秒速7Kmで地球の自転方向に動いています。飛行範囲は北緯52度までと南緯52度までで、南極と北極上空は通過しません。写真は国際宇宙ステーションから見た日の出です。地球を90分で一周し、1日に16周することから日の出と日没がそれぞれ16回あります。この映像から宇宙は暗黒であることが分かります。せめて明るく生きよう。

It is a dream for us earthing that real-time images sent from the International Space Station are always visible. It is moving 400 km above the ground in the direction of Earth's rotation at 7 km per second. The flight range is from 52 degrees north latitude till 52 degrees south latitude. It will not go through above the South Pole and the North Pole. The photo is the sunrise seen from the International Space Station. There are 16 sunrises and sunsets a day since it go around the earth in 90 minutes. From this image we can understand that the universe is dark. Shall we live brightly at least?
 
 

|

« 山岳地帯を飛越え性能検定をパスしたランボー系 | トップページ | 果たして日本列島は見えるでしょうか »

国際宇宙ステーション」カテゴリの記事

コメント

空のさすらい人の月からISS飛行体へ
 「お前さんに比べるとわしャ暢気だね。今日も
  一日パトロールご苦労さん」 
  

投稿: 半可通 | 2018年11月 2日 (金) 07時43分

半可通でない方へ・・・今や、自動運転車まで登場です。車のナビだってどうなってるのかというほど正確です。常に、静止衛星と私たちの生活は直接結びついてます。ISSに乗らなくても私たちは十分に宇宙旅行してる感覚を持つことこそ、太陽系の理解が深まると思っています。
ところで、今日は厚ちゃんの誕生日。彼女は榛名で教えたクラスの子で今日61才になります。光陰矢の如し、未だ、お若いだろうね。

投稿: カッキー | 2018年11月 2日 (金) 08時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 山岳地帯を飛越え性能検定をパスしたランボー系 | トップページ | 果たして日本列島は見えるでしょうか »