« 今年もあと49日です。 | トップページ | 久しぶりにニューサンピアの展望風呂に憩う »

2018年11月14日 (水)

晩秋を感じさせる菊の花

P1070007【拡大してご覧ください。】


晩秋に咲く花は少ないですが、今の季節を代表するのは菊です。ずいぶん長い期間咲いてます。不思議なことに何故、晩秋に咲くのでしょう。一方、ご覧の通り、半年後に咲くのに今から蕾を膨らませてる植物は私の好きなシャクナゲです。現在、庭に五品種が植えてあります。群馬県の高校音楽では歌集「しゃくなげ」を副教材として使ったことが基になり、私は本物のシャクナゲを育て始めました。
 
P1020817
 
In our nation, there are few flowers blooming in late autumn, but the flower of chrysanthemum that represents the current season. It has been blooming for quite a long period. Why does it bloom in late autumn? On the other hand, as you can see, though it blooms after six months, a plant swelling the buds now is my favorite rhododendron. Currently, five varieties are planted in the garden. In high school music class in Gumma prefecture, students was using the song collection "Shakunage" that means rhododendron as an auxiliary teaching material, because of this I began to raise real rhododendrons.
 
P1070006
 

|

« 今年もあと49日です。 | トップページ | 久しぶりにニューサンピアの展望風呂に憩う »

季節の移り変わり」カテゴリの記事

コメント

 風車菊(フウシャギク)ですかね。花弁がスプーンのようになっていて風車のように見える。ピンク色のかわいい花ですね。眺めているうちに、心が穏やかになる
      
  冬菊の まとふはおのが ひかりのみ
           (水原秋櫻子)
 冬菊が冬のやわらかい日差しを浴びて照り輝い ており、自ら光をまとい放っているかのように 見える。

投稿: 下紅葉 | 2018年11月14日 (水) 09時12分

下紅葉さんへ・・・実はこれは近年、東隣に引っ越してきたお宅の庭の菊です。若い人が近くにいるので小学生もおり、何かと楽しい環境になってます。
よく見ると仰せの通り、風車のような花弁をしてます。きっと風車菊でしょう。家人にも伝えます。
ところで、最近、高崎市内のホテルで早慶出身者の集いがあったとの記事を読みました。どちらも素晴らしい、そして有名な校歌があるので、これによりいつまでも青春ですね。

投稿: カッキー | 2018年11月14日 (水) 11時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年もあと49日です。 | トップページ | 久しぶりにニューサンピアの展望風呂に憩う »