« 高崎商業高校吹奏楽部・創部60周年記念演奏会 | トップページ | 半世紀経た今でも使うインド製の木彫り »

2018年11月 4日 (日)

亜鉛とカルシュームの摂取を心掛けてる

P1070002

 
男の一人暮らしは栄養が偏りがちなのでミネラルが欠乏しないよう気を配ってます。特に摂取し難いのが亜鉛と考え、牡蠣を多く摂ってます。一方、ミネラルの中でもカルシュームの摂取は軟骨が最も効果があると考え、時々、豚の軟骨を炒ってます。精神が弱いので、せめて骨だけでも丈夫にしたい。
 
Since the nutrition tend to be biased for man's living alone, I am careful not to lack minerals. Particularly I think that zinc is the most difficult to intake, therefore I take a lot of oysters. On the other hand, calcium is thought to be most contained in cartilage so that sometime I roast pig's cartilage. As you know, since my mentality is weak, at least I want to make the bones robust.
 

|

« 高崎商業高校吹奏楽部・創部60周年記念演奏会 | トップページ | 半世紀経た今でも使うインド製の木彫り »

ミネラル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 亜鉛とカルシュームの摂取を心掛けてる:

« 高崎商業高校吹奏楽部・創部60周年記念演奏会 | トップページ | 半世紀経た今でも使うインド製の木彫り »