« 明治6年1月1日より太陽暦を採用 | トップページ | 健康長寿には血圧対策が基本中の基本 »

2018年11月10日 (土)

今日は技能の日・・・シャクナゲを咲かすコツ

P1050007

 
今年は技術的な収穫がありました。シャクナゲは「年々咲かなくなるという常識」を覆しました。実は、土中で植物たちは養分の摂り合いをしています。シャクナゲの根は小さく外部に伸びず、他の植物の根がシャクナゲの根に侵入し、シャクナゲは養分を取られ咲かなくなります。この対策は写真のように比較的大きな植木鉢にシャクナゲを植えて、土中に入れれば解決し、見事に咲きます。今日は技能の日。
 
P1030012

I obtained a technical harvest this year. I overturned the common sense that rhododendron does not bloom year by year. Actually, under the ground, plants are taking nutrients each other. Rhododendron's roots are small and do not extend to outside, and roots of other plants invade the roots of rhododendron, then other plants take nutrients so that it does not bloom. For this measures, we should plant rhododendron in a relatively large flowerpot like a photo, and put in the soil, then this problem will solve. Today is the day of skill in our nation.
 
P1050094【貴重な日本シャクナゲ・・・拡大してください。】
 

|

« 明治6年1月1日より太陽暦を採用 | トップページ | 健康長寿には血圧対策が基本中の基本 »

日本シャクナゲの育て方」カテゴリの記事

コメント

毎月必ず、記念日、―――週間、―――月間があります。読書週間は9日まででした。
「8月15日の神話」を昨日読み終わりました。
日本の終戦の日をいつにするかがいろいろ議論される中で、8月15日に制定されていく過程を論究しています。15日正午は30度の真夏日。14日夜から15日午前2時ごろまで高崎は最後の空襲にさらされ21人が犠牲になってます。玉音放送を火災にあった建物がまだくすぶり続ける中で聞いていたことになりますね。
 

投稿: いがぐり頭 | 2018年11月10日 (土) 06時37分

見た目はいいです。いがくり頭さん・・・いいですね。自らいろいろ記念日があるとは。私は1日の中で、早朝に一つのことを考え、それを文章化し、その後、それを英文にする作業が一日の始まりです。
私たちが中高校生時代に受けた英語教育でも、もっと毎日起こる身の回りの日常茶飯事の事象を英作文する訓練がなされれば、今頃は日本語と同じくらいに英語表現が身についていたと思います。
一方、健康は願うより実践すべきと考え、可能な限り、夕刻時に歩く習慣を一日の中の掟にしてます。これからは貴殿を見習い月曜日に今週の目標を立てます。
ところで、玉音放送では、亡き母の話では、前橋の夜の空襲がものすごく、倉賀野でも新聞が読めたほど明るかったと言ってました。また、関東大震災では、倉賀野から東京の夜空が真っ赤に見えたとも言ってました。その他、1910年のハレー彗星は尾が長く良く覚えているとも話してました。ですから、この時は大きく見えたのでしょう。次回、ハレー彗星が出現するのは、2061年夏と予言されてます。それまで生きるつもりで健康に励みたい。

投稿: カッキー | 2018年11月10日 (土) 07時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明治6年1月1日より太陽暦を採用 | トップページ | 健康長寿には血圧対策が基本中の基本 »