« 下弦の月と明けの明星が12月4日早朝に近づく | トップページ | 筋肉を柔らかくし、血流を良くするストレッチ »

2018年12月 3日 (月)

一年で日没が最も早い時季

P1020255【高崎市山名町の日没】

 
群馬県では明日12月4日から8日までの5日間の日没が一年で最も早いです。日没時刻は16時28分です。実際には山があるのでもっと早いです。陽が西に傾くとすぐ暗くなります。昔から今頃の日没は「つるべ落し」といわれます。
 
In Gumma prefecture, the sunset of 5 days from tomorrow December 4th to 8th is the earliest in a year. Sunset time is 16:28. Actually there are mountains in the west, so it is much earlier. As soon as the sun leans to the west it gets dark. It is said from the old days that the sunset at this time is "falling well bucket" in our nation.
 
P1070083【日本時間今朝3時40分、スペイン上空から見る大西洋に沈む日没】・・・国際宇宙ステーションよりの映像
 
Japan time 3:40 this morning, sunset in the Atlantic Ocean seen from the high sky above Spain・・・from the International Space Station.
 
 

|

« 下弦の月と明けの明星が12月4日早朝に近づく | トップページ | 筋肉を柔らかくし、血流を良くするストレッチ »

地球」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 下弦の月と明けの明星が12月4日早朝に近づく | トップページ | 筋肉を柔らかくし、血流を良くするストレッチ »