« 君子蘭 春遠からじ 教えてる | トップページ | 日を追って 金星・木星 離れ行く »

2019年1月28日 (月)

見聞したこと、考えたことを英語にする鍛練

P1070282【今朝、私の家から見た浅間山】

 何の分野も真理探究において同様であっても、英語の勉強ほど無限なものはありません。英語界の重鎮・鳥飼久美子氏曰く「英語学習は、私たち英語圏以外で育った者はおそらく生涯を通じて学び続けるものです。」とのことで、ましてや一般の私たちは尚更、しっかり継続しなければなりません。今や、英語は英米人のもののみでなく、世界に共通する言語として、その通用力は断然他の言語を引き離してます。
 
 私の英語学習の中心は、新たなボキャブラリーとその発音です。発音についてはオーソドックスで世界で通じる発音を求めてます。このブログの右にセットしてあるVOA Learning Englishでも慣れることができます。こちらは通常の7割程度のスピードですが、場面が豊富で、話題も広く大いに活用する価値があります。しかし、可能であればチャンスある度に躊躇せず、ネイティブと実践的に対話する気構えが必要です。上手下手の観点から離れ、その態度が肝心です。
 
 ボキャブラリーについては、記憶力と密接に結びついてることから、忘れることを気にする必要はなく、忘れたようでも、改めて二度目にその単語に出くわすと初回より身近になるものです。忘れては、必ず発音し、書いて、使って、聞いて覚える五感を使った行動が、より脳に定着しやすいと考えられます。
 
P1070278【拙い単語帳】
 
 英語学習の9割は新たな語彙の習得ですから、脳に定着するためには、私は英作文が効果が絶大であると考えてます。学生時代には、どちらかというと英作文は隅に置かれた学習法でしたが、今考えるに英作文は英語習得に誠に有効な手段です。高校時代からでも、英作文を徹底して教育されてたら、もっと自由に英語を使いこなせていたでしょう。
 
 最近感じることの一つに、発音については第一アクセント、第二アクセントをきちんとつけることです。日本語のアクセントは高低です。逆に、英語は高低でなく、強弱です。相乗効果で、アクセントの音を強く発音すると不思議に単語の最後の音に母音が入らなくなります。多くの英単語の最後の発音は子音で終わります。
 
 私たち日本人はどうしてもk s t p b l v の後に母音をつけがちです。これは日本語が常に母音と共にある言語なため、その習慣が出てしまいます。単語の最後が子音で終わる単語について、しっかり子音のみで終わるだけでも英語発音に近づきます。また、母音について、原則的に英語には日本語のオの発音はありません。あっても、顎を大きく開けて発音し、Оの殆どは舌を巻くアです。
 
P1070283_2【愛用の英和辞典】
 
 学生時代から英語の辞書といえば英和辞典を指しましたが、和英辞典も同等の回数を、あるいは同等以上の回数を使いこなすことがボキャブラリー開拓に必要不可欠です。英和辞典を使うのは中心が外部の記事です。和英辞典を使うのは中心が自分であり、自ら知りたい内容です。ですから、英作文では和英辞典が正にindispensableな存在で、なくてはならない宝ものです。
 
 現代は、グローバルなネット時代です。蜘蛛の巣を張り巡らせたようなウェブに自らの英作文を載せることは、世界の多くの人の目に触れ、勉強の枠から出て、現実の英語社会に晒されます。ですから、より正確に伝わることに専念する姿勢が生じます。
 
 「人間の脳は、いくらでも入る余地が残ってる」と教えられた中学時代の今は亡き担任の言葉が忘れられません。一般的に、記憶力が減退する年齢になっても、「繰り返し使うこと」で脳に定着させたいものです。延いては、現代病であるsenile dementia を遅らせることにつながるのではないでしょうか。
 
 

|

« 君子蘭 春遠からじ 教えてる | トップページ | 日を追って 金星・木星 離れ行く »

英語のボキャブラリー」カテゴリの記事

コメント

 学校では今日から会話の稽古が始まった。英語の書物を読むには英和の字書で済むが、英語の会話を学ぶには和英の字書がなくてはならぬ。就いてはヘボン先生の和英字書が欲しかったが、価は2円50銭と高く買ってもらえそうもない。「会話受け持ちのチャペルという教師は、非常に点数の辛い人であるから、会話の成績が悪いとあるいは落第するかもしれぬとまこと、空言をうち混ぜて哀訴嘆願におよび買ってもらった。

投稿: 貫一 | 2019年1月29日 (火) 09時00分

寛一さんへ・・・英語黎明期の日本では、現在より英語の達人がかなりいたようです。この時代の偉人たちは勉強法を自ら生み出して、より効果がある方法を模索し、実践していたと思われます。
英作文で大切なことは文法になります。文法がしっかりしてなくては、意味が通じません。しかし、私が教わった頃の日本の英語教育はグラマーなどと言って文法が独立した科目になっていたようです。文法は、英作文のためになくなてはならぬものと言うことを教わりませんでした。

投稿: カッキー | 2019年1月29日 (火) 09時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 君子蘭 春遠からじ 教えてる | トップページ | 日を追って 金星・木星 離れ行く »