« 見聞したこと、考えたことを英語にする鍛練 | トップページ | 下弦の月の右側の薄い光は太平洋の光の反射か »

2019年1月29日 (火)

日を追って 金星・木星 離れ行く

今朝5時に南東の空を撮影しました。左下の星が金星で、右上が木星です。1週間ほど前と高さが逆になりました。今後、二つの惑星はどんどん離れます。金星の公転周期(太陽の周りを回る時間)は約224日、一方、木星の公転周期は約12年で、因みに水星の公転周期は88日と言われてます。もちろん地球は365.24日です。

https://www.youtube.com/watch?v=RTozwmwMbYY

 I shot the southeastern sky at 5 o'clock this morning. The lower left star is Venus and the upper right is Jupiter. The height has reversed each other compared with about 1 week ago. In the near future, the two planets will be far away more and more. The revolution cycle of Venus (time around the sun) is about 224 days, while the revolution cycle of Jupiter is about 12 years, by the way it is said that Mercury's revolution cycle is 88 days. Of course our earth is 365.24 days.

 
P1070284【1月29日(火)午前5時】 
   
P1070256【1月22日(火)午前5時】
  

|

« 見聞したこと、考えたことを英語にする鍛練 | トップページ | 下弦の月の右側の薄い光は太平洋の光の反射か »

惑星の動き」カテゴリの記事

コメント

    写真からの妄想 ・ランプの宿
 湯治場の風呂場は濛々たる湯気に閉ざされていた。人の顔は見えず、物音ひとつしない。薄気味悪い。薄暗いランプさへ小さく夜陰に消え入りそうだった。

投稿: 函嶺 | 2019年1月29日 (火) 17時52分

函嶺さんへ・・・群馬の山奥一軒家には仰せのような物音一つしない薄暗い露天風呂があります。暫くぶりに、水上の奥でも行って夜空を眺めつつ一人露天風呂に入りに行きたくなった。ところで、昔、午後11時頃、そんなことをしていたら突然大勢の女性客が入って来て、天国のようでした。逃げるに逃げられません。

投稿: カッキー | 2019年1月29日 (火) 20時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 見聞したこと、考えたことを英語にする鍛練 | トップページ | 下弦の月の右側の薄い光は太平洋の光の反射か »