« 八ッ場ダム 渓谷残し 胸なで下ろす  | トップページ | オカリナの 素朴な調べ こだまする »

2019年1月11日 (金)

吾妻峡 橋の建設 儘ならぬ

P1070183


先日、私は八ッ場ダム工事の進捗状況を見学しましたが、その前にダムの下流域にある吾妻渓谷を散策しました。この渓谷はかなり深いので橋桁が建てられません。このため、橋が崩落しないように片方の崖からご覧のように補強されてます。私はこの橋の上から遥か下の渓谷を覗いたり、対岸へ行きました。今夏は吾妻渓谷の素晴らしさをもっと知るため改めて散策したい。

The other day I observed the progress of the Yamba-dam construction, but before that I strolled around the Agatsuma Valley in the downstream area of the dam. This valley is quite deep so that it is impossible to build a bridge girder. For this reason, as you can see, the bridge is reinforced from one side of the cliff so as not to collapse. I looked down at the deep valley from the top of this bridge and went to the other side. I would like to take a walk again this summer to know more about the splendor of the unfathomable chasm.

P1070184
 
千尋の谷を跨ぐ橋の全貌です。拡大してご覧ください。付近には野生のサルがいるので橋の名は「さるはし」です。

This is the whole picture of the bridge straddling the unfathomable chasm. Please enlarge and see. Because there are wild monkeys in the vicinity, so that the name of the bridge is "Monkey bridge".

P1070182 
 

|

« 八ッ場ダム 渓谷残し 胸なで下ろす  | トップページ | オカリナの 素朴な調べ こだまする »

群馬のいい所」カテゴリの記事

コメント

 ブログの発信時刻は03時47分。早いお目覚めですね。小生も生理現象を催して03時に起きた。新聞配達のバイクの音が聞こえてきた。「暗いうちから寒い中、ご苦労さんです」というと、「今の自分には朝8時まで布団の中に入っていろと言われる方が苦痛だ」といった。
 救急搬送のサイレンの音が遠くに聞こえた。ヒートショックの急患か。

投稿: 夜汽車 | 2019年1月11日 (金) 09時05分

夜汽車さんへ・・・最近はよく眠れるので、眠りは深いと思います。一方、朝4時からMHKラジオでよい話が聞けるので、いつも楽しみに聞いてます。また、朝は英作文の時間と決めてます。
仰せのサイレンは交通事故より、お年寄りの急患が殆どと想われ、寒さ対策、暑さ対策をしっかりしたいものです。コメントに感謝いたします。

投稿: カッキー | 2019年1月11日 (金) 09時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 八ッ場ダム 渓谷残し 胸なで下ろす  | トップページ | オカリナの 素朴な調べ こだまする »