« 成長期 椅子での生活 有利でしょう | トップページ | 庭全体 咲き出しました 倉賀野梅林 »

2019年2月23日 (土)

春近し いかにせよとの この頃か

P1020723


2月も下旬となり、しだれ紅梅がかなり咲いてきました。今日の日の出は6時23分、日の入りは17時32分の予定です。太陽高度は43度になっています。因みに、冬至の太陽高度は30度ですから、現在の太陽はずいぶん高くなってきました。これは地軸が常に北極星の方向を向いたまま公転しているからです。
 
The season is approaching real spring and it is in late February today, and the weeping red plum in the front yard bloomed considerably. Today 's sun will rise at 6:23 and sunset will be at 17:32. The sun's altitude is 43 degrees. By the way, since the solar altitude of the winter solstice is 30 degrees, so the current sun at noon has become high considerably. This is the reason why the axis of our earth revolves pointing to the direction of the North Star constantly.
 

|

« 成長期 椅子での生活 有利でしょう | トップページ | 庭全体 咲き出しました 倉賀野梅林 »

自然の恵み」カテゴリの記事

コメント

 
  春と聞かねば 知らでありしを
  聞けばせかるる 胸の思いを
  いかにせよと この頃か
 いかにせよと この頃

 「早春賦」の三番の歌詞は「はるみ」という名を聞かなかったら、知らないままでいられたのに、あなたの名前を聞いてしまったら、そわそわして落ち着かない。この気持ちをどうしたらいいのだろう。


 

投稿: 恋唄綴り | 2019年2月23日 (土) 08時22分

恋唄綴りさんへ・・・青春時代の秋間が思い出されます。

投稿: カッキー | 2019年2月23日 (土) 09時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 成長期 椅子での生活 有利でしょう | トップページ | 庭全体 咲き出しました 倉賀野梅林 »