« さあ大変 暗証番号 打ち間違い | トップページ | 車の美 形と色で インパクト »

2019年6月 1日 (土)

日中の 長さが夏至に ほぼ変わらず

  今日から令和元年6月です。今日の日の出は4:26、日の入りは18:56(群馬県高崎市)です。もう夏至の日と殆ど変わりません。日の出の方角はかなり北側で、恰も南半球に住んでるようです。

 ところで、昔、インドのカルカッタに住んでたとき日中に外に出ると自分の影がありません。影は自分で踏んでるのです。私はインドに来て陰のない人間になったのかなと勘違いしました。


 It is June of the Reiwa 1st year from today. Today's sunrise is 4:26 and the sunset will be 18:56.in Gumma, Japan. These times are almost the same as the summer solstice. And the direction of sunrise is considerably north, as if we live in the southern hemisphere.

 By the way, in my young days, when I lived in Calcutta city in India, there is no shadow of myself when I go outside during the day. The shadow is stepped by myself. I misunderstood that since I came to India, I became a human being without a shadow as personality.

P1010857

 (カルカッタ滞在中に描いたVictoria memorial)

|

« さあ大変 暗証番号 打ち間違い | トップページ | 車の美 形と色で インパクト »

季節の移り変わり」カテゴリの記事

コメント

光、太陽が人、物に垂直に当たると影がまったく生じない。
残念ながら日本は太陽直下点に入っていないのが残念です。
夏至は影が一番短くなる日?といえますかね。

投稿: 椰子の実 | 2019年6月 1日 (土) 09時08分

椰子の実さんへ・・・夏至には太陽が北回帰線上に来るので、私が20代にいたカルカッタ市は北緯22度のため、この日の正午には自分の影が少し南にできました。一年中、影はほぼ自分の下でした。同様に、月もほぼ真上を通過することから、眺めてると首が痛くなり、よく屋上で仰向けになって月を眺めたものです。彼女も今頃南西に浮かぶ月を見ているのだろうかと、日本や日本人を懐かしんだものです。また、インドで沈む三日月は日本で見る三日月の形と異なり、お椀の船になります。
ところで、お尋ねの件ですが、夏至の日の正午頃には影が一番短くなる日ですね。もちろん必ず北側です。夏至の太陽高度は77.1度(群馬県)ですから90度-77.1度で12.9度の陰になると考えられます。追伸:大安の3日を楽しみにしております。

投稿: カッキー | 2019年6月 1日 (土) 09時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さあ大変 暗証番号 打ち間違い | トップページ | 車の美 形と色で インパクト »