« 旧灌仏 毎年この日は 必ず大安 | トップページ | 永遠性 肖りたいね 芍薬に »

2019年5月13日 (月)

何才でも、口腔衛生、鼻腔衛生必須です

P1070752

【今朝、開花したオリエンタルゴールド】

 人間は呼吸を鼻からも口からもできる構造になってます。ですから鼻が詰まっていても呼吸できます。しかし、鼻呼吸が断然優れてることは言うまでもありません。

 鼻の中は立体的で平面的な絵では描けないほど複雑な構造を成し、吸った空気が瞬時にこの迷路の中を通過することで、空気に含まれる微量の埃や細菌類、花粉などが粘膜に貼り付けられます。その結果、きれいな空気のみが肺に入る優れた仕組みになってます。

 この呼吸の繰り返しを私たちは1日に概算26000回行なってます。呼吸は日中も就寝時も絶え間なく、その運動は肺を取りまく「呼吸筋」の伸び縮みにより無意識に行なわれ、時には意識して深呼吸することもあります。

 ですから、平素からこの呼吸筋の「柔軟性を意識」して生活するだけでも、生涯続く呼吸にプラスになると考えられます。無意識の呼吸では肺にある空気の6~7割を入れ替えるのみで、残りは残気となって再度、血管を通じて身体を巡ります。このため、時々は意識して深呼吸することが大切です。

P1070751

【開花寸前の芍薬】

 呼吸とは肺から二酸化炭素を排出し、新鮮な酸素を肺に取り入れることです。肺に入った酸素は動脈を通って末端でも約30秒で毛細血管に到達し、そこで二酸化炭素にガス交換し、今度は静脈を通って肺に到達し、喉、鼻を通過し、体外に排出されます。この一連の流れにより私たちは生命維持してます。ですから、新鮮な空気を吸い込む呼吸こそ欠くべからざることになります。

 鼻の粘膜に張り付いた細菌類はその後、鼻汁となって鼻腔から出てきたり、後鼻漏となつて喉に回る構造です。これが気管支に回るとむせたり、咳になり、不快になって私たちは体外に出そうとします。少しでもこれを防ぐには鼻をかんだり、うがいが必要になります。ですから、喉の奥は細菌の棲みかと考えられ、そのままにしては害があります。時にはうがいして細菌が体内に侵入するのを防ぐべきです。

P1070755

【鼻腔洗浄器具】

 ところで、以前より私は、就寝前と起床時に鼻を洗浄するようにしてます。鼻腔内に溜まった細菌類を洗い流します。「するとしないでは大違い」という腰痛対策のCMがありますが、日々、鼻洗浄をするとしないでは細菌を体外に排出するので肺の健康に大違いです。

 鼻洗浄は0.9%の食塩水をぬるま湯にし、片方の鼻からもう片方の鼻に通します。0.9%の食塩水である根拠は人間の血液の塩分濃度が0.9%だからです。普通のぬるま湯では痛くて洗えません。1リットルのぬるま湯に小さじ1杯の塩が0.9%です。

 周囲の高齢者からの情報では、80才後半~90才ともなると、若いころと比べ身体のあちこちの異変に気づき、どこかに病変が起こると、一般的には次第に肺の機能に異常が起こり、呼吸に支障を来たすようです。

 このような現実を知ると、日々、私たちが事前に実践すべき対策は、口腔衛生と鼻腔衛生こそ、その奥にある肺を清潔に保つことに繋がります。

 肺にきれいな酸素を送り込み、いつまでも好きなことに集中できる人生を送りたいものです。

  

|

« 旧灌仏 毎年この日は 必ず大安 | トップページ | 永遠性 肖りたいね 芍薬に »

肺の健康」カテゴリの記事

コメント

生まれたのがさだめなら、
生きることは努力すること。健康維持を常に心がけ実践すること
そして長生きは目標をもって念ずること。このぶんだと、8028運動は達成できそうですね。

投稿: 8028 | 2019年5月13日 (月) 12時34分

8028さんへ・・・以前にも書きましたが、両親は50~60代で、すでに入れ歯だったようです。私は今でも28本あるので、おっしゃる通り、80才でも28本に到達したいものです。
健康維持には、歯科医には痛くなったら行くのでなく、4ヶ月に一度の健診をずっと続けてます。最近は若い女医に診てもらってることから、歯科に行くのが逆に楽しみになってきました。私は未だ若いのでしょうか。
ところで、今宵は夜のアルコール消毒に行きたいのですが、行かれますか。

投稿: カッキー | 2019年5月13日 (月) 13時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 旧灌仏 毎年この日は 必ず大安 | トップページ | 永遠性 肖りたいね 芍薬に »