« 心の塵洗う ドリームセンター 露天風呂 | トップページ | 潤滑油 人間社会も 機械にも   »

2019年6月22日 (土)

夏至の今日 紫君子蘭 開花です

P1050908

  北半球で今日は夏至です。地球から見る太陽は冬のダイアモンドを形作る「おうし座」と「双子座」の間にある夏至点に達してます。ここは「魚座」の下にある春分点から90°東にあり、赤経では6h、赤緯では23°26′の位置にあります。

 今日は太陽が北回帰線上を通過し、北極点では終日太陽が沈まず、一方、南極点では終日夜です。写真は夏至の今朝撮った紫君子蘭とサボテンです。

 紫君子蘭は数日咲き続けますが、サボテンは半日で萎みます。


 Today is the summer solstice in the northern hemisphere. The sun seen from the earth has reached the point of summer solstice between "Taurus" and "Gemini" that form the winter diamond. Here is located 90 ° east of the point of vernal equinox under "Pisces", and it is located at 6 h in right ascension and 23 ° 26 ' in declination.

 Today, the sun passes on the tropic of cancer, and the sun does not sink all day long at the north pole, while it is night all day long at the south pole. The photo is an agapanthus and a cactus taken this morning on the summer solstice. 

 Cactus withers in half a day. On the other hand, purple agapanthus blooms for several days.

P1050907

 

 

|

« 心の塵洗う ドリームセンター 露天風呂 | トップページ | 潤滑油 人間社会も 機械にも   »

二十四節気」カテゴリの記事

コメント

 通院の帰り、鉢植えの紫君子蘭を見ました。地植えと違って全体的に立派に見えました。花は本家の君子蘭と比べて小ぶりで、華麗さこそありませんが薄紫の花は気高さのようなものを感じます。葉には旺盛な生命力を感じます。
 花はヒョッコリこちらに顔を向けている。君子というより庶民的です。
 色付きのいい梅雨の一日を過ごさせていただきます。

投稿: 散策一路 | 2019年6月22日 (土) 07時21分

散策一路さん・・・一年とは誠に早いもので、もう明日から昼間の時間が一日1~2分ずつ短くなります。しかし、暑さはこれからが本番で、これは地球の70%ほどを覆っている海水の温度が、冷め難く、温まり難くい性質を持っているからと考えられ、同様にこの性質によって冬至を過ぎてから本格的な寒さにもなるようです。
 我が家の君子蘭もあとで大きな植木鉢に植え替えようと思います。管理がしやすいからです。それにしても大きな株になってます。今夏は花の茎が10本ほど出ています。全部咲いたらまた写真をアップいたします。私は紫君子蘭、別名アガパンサツの色が好きです。
 ところで、明後日は東京へ行ってきます。

投稿: カッキー | 2019年6月22日 (土) 07時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 心の塵洗う ドリームセンター 露天風呂 | トップページ | 潤滑油 人間社会も 機械にも   »