« 肩書なし、人生百年時代、人間らしく | トップページ | 今の時季、安くて美味しい 健康食 »

2019年6月 4日 (火)

金柑と 梅の饗宴 収穫す

P1070330

  今年は庭に金柑がたくさん生り、一人では食べ切れないので、先日、近所の子供たちに捥いでもらいました。しかし、未だ生ってます。少しずつ食べます。

 一方、梅の実も生ってます。2月~3月に花を咲かせ、6月に実が生り、2回も人間を楽しませてくれます。7日にオカリナ練習会があるのでその時、捥いでもらいます。

 A lot of kumquat in the garden were produced this year. I can't eat it alone, so the other day I asked the nearby children to pick it, but it's still bearing. I will eat little by little.

 On the other hand, the plum is bearing like lots of bells. It blooms from February to March, bears fruit in June, so it entertains humans twice. We have an Ocarina practice event on the 7th of this month at my Indian room, so they will pick after their practice.

P1030927_1

  昨晩は1ヶ月ぶりに高崎の「バク」で一杯飲みました。家の庭にお気に入りの塀ができたお祝いと、昨年の今ごろと違い今年は体調がよいからです。

 友人で常連客の「時計屋のそばちゃん」も来ました。そうそう、心の中は令和時代こそ私の夢が現実するよう前祝しました。

 Last night I had a drink at a tavern named "Baku" in Takasaki-city after one month interval. My health of this year is good compared with last year, and I celebrated that my favorite fence was constructed in the yard.

 And my friend of regular customer “Mr. near the clock shop” who was ex-teacher of Takasaki girl's high school also came. Oh yeah, I celebrated in advance so as to that my big dream comes true in Reiwa era. Can you imagine my dream?

P1070028
 

|

« 肩書なし、人生百年時代、人間らしく | トップページ | 今の時季、安くて美味しい 健康食 »

健康食品」カテゴリの記事

コメント

 ここ10年、金柑の実に対する自分の中の常識が揺れています。7月頃に花が咲き、8月頃までに実ができ、冬場に黄色くなり、2月頃が収穫期。
 初夏のこの時季、枝もたわわに実を付けた金柑を見かける。金運を呼ぶ木として珍重されて、そのままにしておくのですかね。不老不死の力を持っている「時じくの香の木の実(ときじくのかくのこのみ)」は、柑橘類です。柑橘類の中で「金」という字を冠せられているのもすごい。縁起の良い木とされているには間違いないようです。
 

投稿: 田道間守 | 2019年6月 4日 (火) 07時18分

田道間守さんへ・・・金柑の収穫時について、確かに冬にはすでに実が生ってますが、熟しておいしいのは今頃と思います。
あちこちで見かけるのは昔のように人々が食べなくなってるからでしょう。他の果物に比較して飛び付くほどの美味しさは若い人には感じられないからと思います。
それでも、庭に金柑が生ってる光景は何とはなしに豊かな気持ちになります。

投稿: カッキー | 2019年6月 4日 (火) 08時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 肩書なし、人生百年時代、人間らしく | トップページ | 今の時季、安くて美味しい 健康食 »