« 無理すると 身体に堪える 今日この頃 | トップページ | 七夕は 今年は八月 七日の晩 »

2019年6月29日 (土)

血流を めざして歩く 夕食前

P1030965

   昨日の夕刻、50mある家の前の道を10往復ウォーキングしました。つまり1㎞です。ご覧のように、小さい石を刻みが10ある塀の上に置き、1往復したら石を隣に移します。これをしないと何往復したか歩いているうちに忘れるからです。

 石が端から端まで行くと1㎞です。終わると心拍数が105程です。血流がよくなると身体全体が快く感じ、その後の夕食の一杯が格別の味になります。

 ただ、家の前では「もういいか」と気持ちが甘くなりやすく、今までの最長距離は20往復なので2000mです。


 The length of the road in front of my house is 50m. I walked 10 round trips here yesterday evening. That is 1 km in total. As you can see, I put a small stone on the top of the ten-in-a-small ditched fence, and after one round trip, I move the stone to the next. If I do not do this, I shall be forgotten while walking due to maybe slight senile dementia.

 To sum up, It is 1km when stone goes from end to end. After finished, my heart rate is about 105. If the blood flow becomes better, the whole body feels pleasing, and at the subsequent dinner, I will have an exceptional taste of one cup.

 The longest distance so far is 2 km. After all it is a tendency to optimistic here.

  

|

« 無理すると 身体に堪える 今日この頃 | トップページ | 七夕は 今年は八月 七日の晩 »

ウォーキングの効用」カテゴリの記事

コメント

偶 感
「Panasonic」というロゴを見ると、「Persimmon 」を思い出してしまう。他人の空似ではなけれど。

 ビールの乾きものつまみ袋に「御惚気(おのろけ)豆(まめ)」という豆菓子が入っている。なぜ、「御惚気豆」と呼ばれるようになったのか。
 
 頭の血流をよくするために、どうでもよい些細なことを気にとめる。脳が酸欠状態にならないために。

投稿: 能ドッグ | 2019年6月29日 (土) 08時45分

脳ドックさんへ・・・私が行ってる頭の血流がよくなる方法です。
 歯磨きの時、ついでに暫く上と下の歯茎だけをしっかり磨きます。ここには脳と直結してる血管が多くあり、これを行なうと頭がすっきりします。ものを覚える前にやると効果があるかもしれません。

投稿: カッキー | 2019年6月29日 (土) 09時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 無理すると 身体に堪える 今日この頃 | トップページ | 七夕は 今年は八月 七日の晩 »