« オカリナは 今日でお別れ ピアノ弾く  | トップページ | 巨樹の幹 不思議な穴が 今もなお »

2019年7月 7日 (日)

近隣の 免許返納 手助けす

Photo_20190708033301  

 今日7月7日は二十四節気の一つ「小暑」です。秒速約29㎞で反時計回りに公転してる地球から見ると今日の太陽の背景は黄道十二星座の「ふたご座」です。ここは「冬のダイアモンド」を形作る一角にあり、赤経で7hです。

 北半球にある日本はこれからますます暑くなります。私の場合、水分補給としてビタミンを含む飲料がよいと感じてます。一般人では塩分は食糧からの摂取で十分と考えます。皆さん、夏を健康に乗り切りましょう。

 なお、今日は七夕ではありません。理由は月の満ち欠けが7日目でないからです。以前に書きましたように、今年の七夕は天文学的に8月7日です。 


 Today, July 7 is "Shohsho" that means one of the twenty-fourth solar calendars in Japan. The background of today's sun is "Gemini" of zodiac when seeing from the earth which revolves counterclockwise at the velocity of about 29km per second. Gemini is located in the east corner of the "Winter Diamond". Here is 7h of the right ascension.

 In Japan situated in the northern hemisphere, it is getting hotter from now on. In my case, I feel that beverage containing vitamins are good for our health as rehydration. I think that salt intake is sufficient by daily food consumptions for general people. Everyone, let's overcome during summer with keeping health.

 In addition, today is not Tanabata Vega festival. The reason is that today's moon phase is not seven days. As I wrote before, this year's Vega festival is astronomically August 7th.

 

 ところで、近所の高齢の方が運転免許証を返納することになり、来週、免許事務所まで送り迎えすることになりました。長期に亘り運転されてたので返納は不便になり寂しいでしょうが、全国で高齢者による交通事故が多発してることから安全を優先したのでしょう。

  私は倉賀野サポート会(仮称)のメンバーなので、この他、一人暮らしの高齢女性を病院まで送り迎えしたり、特に一人暮らしの方を多面に支援するつもりです。

 
 By the way, an elderly person in the neighborhood will return his driver's license, so that I will take him to and bring from the license office by my car next week. As he drove for a long time so that return may be lonely and inconvienent I guess, but priority may be given to safety because of the frequent occurrence of traffic accidents by elderly people throughout the country.

 As I am a member of Kuragano Support Association (tentative name), I intend to take a elderly woman living alone to and bring from the hospital, and in particular I also support person in many ways who lives alone.

 

|

« オカリナは 今日でお別れ ピアノ弾く  | トップページ | 巨樹の幹 不思議な穴が 今もなお »

支え合い」カテゴリの記事

コメント

 この時季、商業主義の7月7日の七夕に苦言を呈され、天文学的な七夕を啓蒙されています。物事に妥協せず、とことん追求する「こだわり」を感じます。
 今日は月齢5,3。催涙雨。


投稿: ささえ(小筒) | 2019年7月 7日 (日) 11時24分

小筒さんへ・・・毎年、七夕が今の時季では、主役の二つの星が東の空の低い位置にあり、見難いです。現実には梅雨の真っ最中でもあり、毎年、先ず見ることができないのに、行なうとは意味がありません。8月になれば夜空も安定し、肝心な天の川がよく見える季節になります。
 群馬でも、すでに七夕飾りをしている光景をあちこちで見ます。素晴らし時代を願う令和になっても、依然として、無意味な因習はいつまで続くのでしょう。いつもコメント有難うございます。

投稿: カッキー | 2019年7月 7日 (日) 12時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オカリナは 今日でお別れ ピアノ弾く  | トップページ | 巨樹の幹 不思議な穴が 今もなお »