« 大相撲 怪我の原因 土俵の高さ | トップページ | 今朝、仲秋の名月が満月で見えました。 »

2019年9月13日 (金)

今宵は仲秋の名月です。

Photo_20190913032101

 今宵は仲秋の名月です。また、旧暦で今日は8月15日ですから十五夜とも言います。旧暦では7月、8月、9月が秋でしたから8月は仲秋です。

 ところが今宵の月は満月ではなく、左側が少々かけてます。これは月齢が13.7だからです。イギリスやアメリカでは時間が経過するので満月です。日本では明日の晩が満月です。おそらく、天体の計算はグりニッチを中心としているのでしょう。

 もし今夜が曇りであっても、明日の晩の方が丸い月が見えます。なお、今日は未来永劫必ず仏滅です。月の直径は3,474 kmと計算されてます。


 It is the harvest moon tonight. In the old calendar, today is August 15, so it’s called the fifteenth night. In the past, July, August, and September were autumn in Japan, so August is mid-autumn.

 However, tonight's moon is not a full moon, so that the left side is a bit missing. This is because the phase is 13.7. Since the time passes in the United Kingdom and the United States, it is a full moon. Perhaps celestial calculations are centered on Greenwich.

 In Japan, the phase will be 14.7 tomorrow night, so it will be full moon.

 If tonight is cloudy, we can see a round moon tomorrow night. In addition, today is unlucky day forever. The diameter of the moon is calculated to be 3,474 km.

P1080951

下は、今日が未来永劫仏滅である理由です。

http://hatomusic.air-nifty.com/blog/2015/09/post-666e.html

|

« 大相撲 怪我の原因 土俵の高さ | トップページ | 今朝、仲秋の名月が満月で見えました。 »

天体」カテゴリの記事

コメント

  「中秋の名月」か「仲秋の名月」か
中秋:陰暦八月十五日の異称。
仲秋:秋の3か月間の真ん中、つまり、陰暦八月の異称。
メディアは、どちらの字を使うだろう。

投稿: 白兎宮 | 2019年9月13日 (金) 06時21分

白兎宮さんへ・・・倉賀野町はおそらく千年前から、地区が大きく三つに分かれていて、京都に近い方から上町、仲町、下町です。現在、信号機はどうしたことか、中町になってます。
 私が生れたのは仲町です。子供の頃は仲町と書きました。
 専門家の前で恥ずかしいですが、このように三つあるものの真ん中を仲という字を使うようです。仲人はその典型です。ですから、十五夜も三つある秋の月の真ん中なので「仲秋の名月」が理に叶ってるように感じます。

投稿: カッキー | 2019年9月13日 (金) 08時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大相撲 怪我の原因 土俵の高さ | トップページ | 今朝、仲秋の名月が満月で見えました。 »