« 昔はこの車に夢中でした。 | トップページ | 倉賀野小学校の集団下校に参加 »

2019年10月 1日 (火)

若き日は演奏に燃え、近年は健康管理に集中

P1050964

 またまた、定期演奏会のプログラムの中にあった若き日の写真です。友人の結婚披露宴でエレクトーンを弾いてます。友人が女子体操選手だったことから、彼女の床運動の曲であるロシア民謡「仕事の歌」を余興で弾きました。そレにしても、何度見ても若いね。


 It is also a photograph of my young day that was in the program of the regular concert. I was playing the electone at a friend's wedding reception. Since she was a gymnast, I played a music about her floor exercise that was Russian folk "Work Song" for entertainment. If seeing every time, I was young.

P1080974

 話題は変わりますが、退職して月日が経過すると、この世の常とは言え、次第に知人・友人が病変のため天に召され始めてます。私は一人暮らし故、健康管理が生活の中心です。例えば、蕎麦は糖尿病対策に効き、抗酸化作用あるリコピンを多く含むトマトジュースは大腸がんや前立腺がん対策、便秘対策に効果があると考え、野菜と共に日々欠かしません。一方、空腹にしておけば、これらは誠に美味しく、楽しい食生活です。私は健康は自ら創るものと考えてます。


 Not change the subject, but after retirement, even though it is normal in this world, my acquaintances and friends were gradually called to the heavens due to diseases. Since I live alone, health management is the center of my daily life. For example, buckwheat is against diabetes and tomato juice which contains a lot of antioxidant lycopene are considered to be effective for "cancer measures" such as large intestine and prostate and anti-constipation, so that these are indispensable foods with vegetables. On the other hand, when we are hungry, these foods are truly delicious and enjoyable eating habits. I believe that health is what we create by ourselves.

 

|

« 昔はこの車に夢中でした。 | トップページ | 倉賀野小学校の集団下校に参加 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昔はこの車に夢中でした。 | トップページ | 倉賀野小学校の集団下校に参加 »