« 先日の健診結果来る | トップページ | 昔はこの車に夢中でした。 »

2019年9月29日 (日)

いつになっても夢への挑戦が人生

P1060023_20190929023201

 秋の遠出を前に、昨日はアウディー高前サービス工場でバッテリーの寿命を調べてもらいました。結果は未だ全く問題ないとのことで安心しました。購入以来10年で走行距離58000Kは少ないです。消費税が上がる前に買い替えることはできません。

 しかし「人生には夢が必要です。」後一回は買い替えたいです。もちろん、これと同じ車種にし、ボディーカラーはスカイブルーです。また、気持ちが若くなるでしょう。何か買え替えるきっかけが起こるでしょうか。

 Before going out in autumn, yesterday I had the battery's life checked at Audi Takamae Service Factory. I was relieved that the result was still fine. The mileage 58000km is less in 10 years since purchase. I cannot buy the same model before the consumption tax rises.

 However, "Life needs a dream" so I want to buy it once more in the future. Of course, the body color is sky blue. I will also feel younger. Is there a cue to buy it?

P1050702_20190929023701

【画像を拡大してください】

 ところで、今年もあと93日で、いよいよ秋本番になりました。これからは野山に出て思い切り体を動かし、汗ばむような運動をしたいです。私は多くの皆様より年上なので、ロコモ対策やサルコペニア対策では主としてタンパク質とカルシュームを摂るよう心掛けます。

 一方、65才以上の6人に1人が罹るといわれる認知症対策として、私の場合、音楽演奏と英単語に挑戦したい。また、何より社会との関わりが大切と考えてます。それから今の環境を打破したい。


 There will be 93 days left this year. From now on, I would like to go to mountains and fields and move the body for sweaty exercises in the midst of autumn. I am older than many of you, so I try to eat mainly protein and calcium for anti-locomotive syndrome and sarcopenia.

 On the other hand, as a measure against senile dementia which is said that 1 out of 6 people suffer over the age of 65, so I try music performance and memorizing English words, and above all, social life is considered to be very important. However, I want to break down the current environment.

 

|

« 先日の健診結果来る | トップページ | 昔はこの車に夢中でした。 »

季節の移り変わり」カテゴリの記事

コメント

人間を二元論的に分ける言い方をすれば、夢のある者と、そうでない者の二種類しかいない。「あ~あ、朝か」というより、「よし、朝だ!」といって一日をスタートさせ生きてゆきたい。
「幸」の中に「辛」の字が隠れている。「辛」は最も「幸」に近い。「命」という字を分析すれば、「人は一度は叩かれる」と書く。「夢」からどんな字解きができるか。二人が横に並んで目をつむって布団にくるまっている夜!?

投稿: 夢飾り | 2019年9月29日 (日) 07時49分

夢飾りさんへ・・・夢というと若者のためにある言葉のように捉えがちですが、実際のところ、若者である年数は10才から25才位までの僅か15年間ほどです。
 それに比較し、還暦で退職すれば、その後は長い人は30年~40年も仕事に拘束されない期間が延々と続きます。
 この期間こそ、本来の自分を取り戻したり、本当に自分がやりたかったことを目標として取り組んだり、今までとは異なる実力をつけようとするのが『夢』ではないでしょうか。
 『夢』とは幸喜高齢者のためにあると考えます。

投稿: カッキー | 2019年9月29日 (日) 08時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 先日の健診結果来る | トップページ | 昔はこの車に夢中でした。 »