« いつになっても夢への挑戦が人生 | トップページ | 若き日は演奏に燃え、近年は健康管理に集中 »

2019年9月30日 (月)

昔はこの車に夢中でした。

P1020503

【画像をクリックすると鮮明になります。】

 いよいよ今日で9月が終わります。月日の経つのが本当に早く感じます。9月は私に何か進展があったのだろうか。

 ところで、今まで運転した5台の乗用車はすべてツードアーのクーペだけです。この写真は25年前のもので、当時すでに販売が終了してた「いすゞ117クーペ」です。しかし、どうしても乗りたくて、雑誌で探し、長野県小渕沢まで電車で行って個人売買で手に入れ、帰路は高速経由でこの車に乗って帰って来ました。やることが若かったね。

 撮影は県立前橋高校玄関前です。今見るとやはり型が古いね。

 Finally, today is the last day of September. I feel that the passage of time is really swift, but is there any progress in my life during September?

 By the way, the five passenger cars that I purchased were all two-door coupes only. This photo is 25 years ago. At that time, the Isuzu 117 Coupe was already finished to sell. However, I really wanted to get it, so looked for it in a monthly magazine about nostalgic cars. I went to Obuchizawa, Nagano prefecture by train, and bought it by private sale. Then I returned home at Takasaki-city by this car through the highway. The action was young, wasn't it?

 The photo was taken in front of the prefectural Maebashi high school entrance. If we look now, the type is old.

  

|

« いつになっても夢への挑戦が人生 | トップページ | 若き日は演奏に燃え、近年は健康管理に集中 »

季節の移り変わり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いつになっても夢への挑戦が人生 | トップページ | 若き日は演奏に燃え、近年は健康管理に集中 »