« きょうは救急の日・・・36年前に逝った父 | トップページ | 本心から己の望むことをすれば、人と比べなくなる »

2019年9月10日 (火)

白露でも 台風一過で 猛暑の日々 

 9月8日は二十四節気の一つ「白露」です。白露の太陽黄経は春分点から165°です。公転してる地球から見る太陽は「しし座」を通過しつつあります日中は眩しくて見えませんが、日の出前に「しし座」の頭が東の空に出てます。

 「白露」とは、文字通り大気が冷え、露ができ始めるころ。しかし、この日は台風が関東に接近中で強風による被害が多く出ました。

 特に、停電のため冷蔵庫、エアコン、トイレが使えず、避難を余儀なくされてる方々にお見舞い申し上げます。また、台風一過で季節外れの猛暑となり、今日も暑いと予想されてます。


 September 8th was "Hakuro=white dew", that is one of the 24 solar seasons in Japan. Hakuro's solar selestial longitude is 165 ° from the vernal equinox. The sun seen from our revolving earth is passing through Leo. Although it is dazzling during the day, the head of Leo appeared in the eastern sky before sunrise.

 Literally, “white dew” means when the atmosphere begins to cool and dew begins. However, in fact on that day, typhoon No.15 was approaching Kanto region that caused tremendous damage by the strong wind.

 In particular, I am worried about the health of people who are forced to evacuate because they cannot use refrigerator, air conditioner, and toilet due to blackout.

 In addition, it was extremely hot yesterday due to out of season after the typhoon. It is forecast to be severely hot today as well.

New

【しし座】

 

|

« きょうは救急の日・・・36年前に逝った父 | トップページ | 本心から己の望むことをすれば、人と比べなくなる »

二十四節気」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« きょうは救急の日・・・36年前に逝った父 | トップページ | 本心から己の望むことをすれば、人と比べなくなる »